カテゴリー「グルメ・クッキング」の14件の記事

2009.07.08

白穂乃香。

先日モブログでもUPしたんですが、先週の日曜日に恵比寿にあるサッポロビール恵比寿麦酒記念館へ行ってまいりました!
こちらでは有料の試飲ができたりして、ビール好きにはたまらないスポットheart01しかも今回はサッポロビールさん入魂のプレミアムビール白穂乃香の特別講座を受けてまいりました~。

っていうか皆さん、白穂乃香というビールをご存知ですか??

Beer

これまでになかったビール  そんなコンセプトの元に作られた白穂乃香はつまり、特別なビールなんです!!


たとえば、無濾過ならではのまろやかな味わい。
たとえば、1杯のグラスに7~8億個の生きた酵母。
たとえば、上面発酵による華やかな香り。
たとえば、厳選された契約店舗でしか提供できないというこだわり。


もう、そんなことはおいておいて、

とにかくウマイんだ、このビール!!


Beer2
見てください、このクリーミーな泡!


Beer3
そしてこのにごり!!

なんというか、すぅ~っと喉をとおっていくのが非常にさわやかで飲みやすくてウマイ!!これって絶対女性にも人気があると思うな~。
ちなみにあたしは以前から白穂乃香は飲んでいたのですが、いつも1杯目にオーダーしております。もう、ビール最高ってなもんで(笑
今回は特別講座ということで開発にまつわるお話から注ぎ方まで興味深いお話を沢山伺う事ができました。


Beer4
グラスから注ぎ方に至るまで、白穂乃香ならではのこだわりが。

おまちかねの試飲タイムでは、各自習ったばかりの美味しい注ぎ方をさっそくトライ。ここぞとばかりに飲む、飲む、飲むbeerbeerbeer
昼間っから相当な量の、しかもプレミアムなビールを遠慮なく頂いてしまいました(笑
しかし、なんでああいうところで飲むビールはあんなにうまいんだろう。

いやいや、本当に至福のひと時でした。
この白穂乃香が飲めるお店はHPで確認できますので、ぜひこの夏に飲んでみてください!白穂乃香が置いてあるお店はつまり、ビールにこだわりがあるお店という証ともいえるしね♪
店舗検索

また、今回お邪魔したサッポロビールの恵比寿麦酒記念館では有料で試飲もやっていまーす。

Img_4305
この4種飲み比べセットはなんと¥500。安くてウマイ。

恵比寿で一休憩ってときにこんなビールもアリだよね。
ああ、こんな記事書いてたらビール飲みたくなってきた。よぉし、今日は飲みに行くぞー(笑


↓ranking クリック↓

Banner_02 山にも行きたい。。

| | コメント (75) | トラックバック (0)

2009.04.05

おうち☆カクテル

桜も満開に近くなってきたこのごろ。すっかり春の到来ですね~。皆様いかがお過ごしでしょうか。あたしはといいますと・・・
週末は仕事。風邪引いてのど痛い。PCがウィルスに感染して壊れた。
とまあ散々な感じでございます。PCはマジでまずいよなあ。どうにかしないとなあ。

さてそんなあたくし、ここ数ヶ月前から毎日晩酌がクセになりまして。今までは外でしか飲まなかったのに、最近は毎晩家でもアルコールを飲むように。。。だから痩せないんだよ。だってさ、家で飲むのってラクなんだもん♪最近ではワイン1本くらいごふごふと空にしてます。

山ノボラーの皆様はお酒好きな方が多いと思うのですが、おうちでのレパートリーはどんなものが多いんでしょう?
あたしの場合、外で飲むときは基本ビール党beerなんだけど家で缶ビールはごくたまに。メインはワインです。しかも最近赤ワインにはまってまして~wine手ごろで美味しいワインあったらぜひ教えて欲しい!
そんな感じで最近ますます酒好き度の増したあたしに、トレンダーズさんから素敵なプレゼントが届きました~。


2009032021110001
heart01DITA Lycheeheart01 おなじみ、ライチのリキュールです!

ディタって飲みやすくて美味しいよね~昔から大好き!早速おうちで飲んでみました。


2009032021160000
定番中の定番、ディタグレープフルーツbar

うう、簡単なのに美味しい。飲みやすい。グレープフルーツだからさっぱりしていて、これからの季節にぴったりかも~♪
今日はビールでもワインでもない、そんな気分のときにこういうリキュールがおうちにあると夢が広がっちゃうかもしれないわ!!(笑

DITAのHPを見ると、ほかにもいろんなカクテルのレシピが載っているのでもっといろんなおうちカクテルが楽しめそうですヨ。「ディタ+ウーロン茶」とか「ディタ+スパークリングワイン」なんてのもすぐに試せそうlovely


とはいえ、カクテルはやっぱりお店で飲むほうが気分が盛り上がるかもしんない。おうちカクテルにはレシピの限界があるもの。。
DITAは今都内のバーやカフェでスプリングフェアを開催中とのことで、SPRING COCKTAIL3種がオーダーできるそうですよ♪見た目も色鮮やかだから、ネイルに合わせた赤いカクテルとか、ちょっと素敵だわぁ~heart


※詳細はコチラへ↓↓※
Index_p01




4月といえばお花見に歓送迎会に・・・美味しくて楽しいお酒が飲めるといいなあ!4月からは山にも復帰したいと思っているので、山に持っていくお酒のレパートリーも増えたらいいな♪




↓ranking クリック↓

Banner_02 週に6日は飲んでます。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2008.10.24

TOKYO長野カフェ

昨日はとっても盛り沢山な1日でした。まずはこちら。


3575

もうあまり日がないのですが、新宿サザンテラスにあるトラベルカフェが10月の1ヶ月期間限定で【長野カフェ】としてOPENしています。
長野県が主催のこのお店、食材の豊富な長野の地の物を使った料理や信州ワインなどなかなか都内では味わえないようなメニューが用意されているんですよ~。

そんな長野カフェで10/23(木)、「一日レストラン」(→詳細)という企画があり、、完全予約制のこのイベントに参加してまいりました!
直前に予約がとれたんだけど、もう楽しみで楽しみで♪だってね、この一日レストランってば信州食材を使った本格的なフランス料理とレア度の高い信州産ワインのコースがたった¥2800で味わえるんだもの~heart01
ちなみに参加メンバーはといいますと、木曽駒さん・まきくまさん・ロビンさん・たけさん・あたしという見飽きた酒飲みメンバーズ(笑


お料理は蓼科にあるオーベルジュ【エスポワール】の藤木徳彦シェフ。
ワインはサントリー塩尻ワイナリーや塩尻志学館高校の生徒たちが造ったワイン(!)。


3580
【鹿肉のサラミ】には志学館高校の【マスカットベリーA】


3582
【サーモンとキノコのマリネ&サーモンと蕎麦米のタブレ】にはサントリー【塩尻 信州シャルドネ2005】

とこんな感じで、それぞれの料理にあわせたワインを用意されているんです♪そしてなんといっても、料理やワインについてそれぞれ作り手ご自身の解説つきというのがより一層食事を美味しくしてくれましたheart01


3586
【信州ジビエのテリーヌ】には志学館高校【メルロ】 鹿肉だよ~。


3590
【黄金シャモのブイヨンと秋野菜のココット】このスープめちゃウマ!!!


3594
【信州鹿のロティー】とサントリー【塩尻 信州メルロ2005】鹿肉がこんなにおいしいとは・・


3599
【特製モンブラン】と志学館高校【ナイアガラ】

モンブランも相当美味しかったし、なんと前日に瓶詰めしたばかりだという新酒のナイアガラがやばい!!超フルーティーで甘くって飲みやすいの~sign03

最後の〆としてサントリーとっておきのブランデーもいただきました。こういう〆もありなんだね!

長野に徹底的にこだわったコース、大変おいしゅうございましたrestaurant


山ヤで長野がキライな人はそういるまい。だってヘタしたら毎週長野に通ってるかもしれないもん。
長野県がこういうアイデアで地域振興をはかっているのはとっても好感が持てるし、もっとどんどんいいところをアピールしてもらいたいと思います。素晴らしい企画に参加させていただき本当にありがとうございました!
木曽駒さんとも話していたんだけど、、惜しむらくはこの企画が期間終了間際だってこと。スタート直後にやっていればブログとか口コミでもっと宣伝効果が期待できたんじゃないかな~。ここ最近のブログの口コミパワーってすごいと思うもん。


今回のコースは特別企画なので同じものはありませんが、長野カフェでは信州ジビエのお料理他なかなか味わう事のできないメニューが揃っています。新宿駅からすぐだし、残り1週間でぜひ足を運んでみてはいかがですか?ほんと、オススメだよ!!



↓ranking クリック↓

Banner_02 このあと5人はさらに飲み明かしたという・・orz

| | コメント (24) | トラックバック (1)

2007.04.10

ザ・プレミアム・モルツと春の京料理堪能ツアー【京料理編】



5259


3/31のザ・プレミアム・モルツと春の京料理堪能ツアーの後編レポです。


工場見学を満喫したあたしたちは、サントリーのバスで次の目的地・いっぷく亭へ!

5300
お隣は光明寺という、京都気分満点なお店。

長岡京は竹の里として有名だそうですね。今回はその地物の筍をふんだんに使った『春のたけのこ料理』をいただいてまいりました。

5306
筍土佐煮と時雨煮・胡麻豆腐
この胡麻豆腐がめっちゃ絶品クリーミー!!


5310
ご主人自らたけのこの説明。春は朝堀りの筍が味わえるそうで、えぐみもないのだとか。


5311
筍木の芽和え・筍刺身・筍天ぷら
筍ってお刺身で食べれるんですよ!!これも新鮮で美味しい筍だからこそ。初めて食べたけどおいしかった~♪


5313
筍ごはん

もちろん、一緒に飲むのはプレミアム・モルツ!
さっき美味しい注ぎ方を習ってきたのに、つい普通にぐびぐび飲んでいたのはココだけの秘密です。


同じテーブルでご一緒させていただいたブロガーの方やサントリーのM氏とのお話も楽しく、なごやかな昼食となりました。なかなか全員の方とお話するチャンスがなくて残念でしたが・・・だって食べるのに忙しくって(笑


5314
外に出てみれば・・桜もほころび始めていました。

ここで今回の工場見学ツアーはおひらき。
春の京都でビールと美味しいお食事。これ以上ないくらいゼイタクな1日でした。

サントリーさん、

ありがとうございました♪





******************************************


【おまけ写真編】


一応、ほんと一応ですけど、しげちゃんとあたしはゲストブロガーでしたので、最初に一言とか言われてしまい。

33
カメラはとらえた!しげちゃん絶対人の話聞いてねーな。
いやーこれは結構緊張しましたよ。


今回はなんといってもブロガー限定企画。

5247
みんな、とにかく写真を撮りまくる!!結構異様な風景かも(笑

ま、

44
あたしたちも例外ではないけど。


5278
はるばる東京から駆けつけたこの二人。ビールを前にいい笑顔出てます。


82
ビールのためならどこまでも!これ、某小屋の基本ですから。


あーー楽しかった(ノ´∀`*)

このあとも、まだまだ京都の休日は続きます。


↓ranking クリック↓

Banner_02 レポためない運動が・・・orz

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2007.04.05

ザ・プレミアム・モルツと春の京料理堪能ツアー【工場見学編】

3/31(土) ずっと楽しみにしていた日がとうとうやってきた!

ザ・プレミアム・モルツと春の京料理堪能ツアー!

今回はゲストブロガーというなんとも名誉なご招待をいただきまして、しげぞうさんと2人浮き足立って春の京都へ行って参りました。
ではでは~早速工場見学の模様をお送りしたいと思います♪


**********************************************

今回の目的地・サントリー京都ビール工場は長岡京にあります。

5273
うおーでかい!最寄駅から無料シャトルバスもあるそうです。

今回は通常行われている工場見学とはひと味違い、ブロガー限定の特別「ザ・プレミアム・モルツ講座」に参加させていただきました。「特別」ってとこが、ちょっとうれしい。
なんと800名以上(!)の応募の中から見事当選した10組のブロガーさん(やや知った顔もありましたが・笑)と一緒にまずは机上講習



5213
各自に用意されていた資料&名札。当然HN。

まずはプレミアムモルツの基礎知識!
モンドセレクション最高金賞をなんと2年連続で受賞したという、世界が認めるプレミアムモルツ。そのおいしさへのこだわりはハンパじゃなさそうです。

5216
そのこだわりっぷりは、原料や製法にいたる細かなところまで。


5220 5218
5222 5223
上左:ずばり!これがウマいビールの原料。
右:麦芽。試食OKだったので食べてみたけど、結構イケル。
下左:ホップの花を割った中には黄色い粉が。これがビールの苦みと香りに。
右:ビターホップとアロマホップ。やはり香りが違う。


厳選された原料や特別な製法で作ったビール・・それがプレミアムモルツだそうで、他のどのビールにも負けない・どこにも真似の出来ない美味しさがあり、サントリーの自信のほどが十分に伝わってきました。もうこのへんだけで十分プレモル信者に片足突っ込んでます(笑




さて、基礎知識を勉強した後は実際の工場見学へ!


5226
見事当選し、遠路はるばる駆けつけた猛者たち。あなたたちすごすぎです。

敷地内を歩くと、まず目に付くのがこちら。

5232
このタンク、350ccを1本/日で毎日毎日毎日飲んでも、2600年分あるんだって!!もう、想像すら出来ません。


その足元には

5234
このタイルはビール瓶のリサイクル品だそうです。




さてさて、工場の中へと参りましょうか。

5235
仕込室。
【工場】というイメージはどこへ?実際にこの釜を使っているとは思えない~!


5248
貯酒タンク。
パイプひとつとっても、ビール作りに最適な設計になっているそうです。


5260
おっ、工場っぽくなってきたぞ!ここはろ過するところ。


5263
中で人が作業しているのがわかりますか?
一番楽しみにしていたぐるぐる~な缶詰工程のあたりは、この日はお休み。あー残念。動体視力。かわりにこうやってメンテナンスしていました。




こんな感じで一通りのビールの旅めぐりを終えた後は、いよいよお待ちかねの試飲・試飲!

ここまでこだわって出来上がったビールですから、その注ぎ方にもプロのこだわりが。

5275
おねーさんたち、プロ。

この泡の感じとか、おいしそうなビールの写真が撮りたくてかなり頑張ったのですが・・・
「せっかく注ぎたてのビールですから・・・どうぞ一口。」
なんていわれてしまいまして(笑 写真は諦めてまずは


200703311204000_1

カンパーイ!!

って、





うまーーーー!!!(驚


お世辞じゃなくて、こんなに美味しいビールを飲んだのは初めてっ!!やばい、写真なんてもーどうでもいい!するする~っと喉を通るビールはとっても飲みやすくって、何杯でもイケちゃいそうな美味しさでした。昼間っからおいしいビール三昧だなんて、なんて贅沢。

プレミアムモルツの華やかな香り・深いコクとうまみ。素人のあたしでも、確かに感じたこの違い。だってだって、泡まで美味しいんだもーん(ノ´∀`*)

5296
飲み干したグラスにはエンジェルリングが。うまさの証拠。
はい、この時点ですっかりプレモル信者の一丁あがり~(笑

このあとは、缶ビールの美味しい注ぎ方講座まで。

5282
実際に各自で実践してみたところ・・・あたしでもグラスのふちからこんもり立ち上がった泡を作る事が出来ました♪

このおいしい注ぎ方については→こちらのページをぜひご覧下さいね。
缶に直接口をつけて飲むときと、ちゃんとグラスに注いで飲むのではまーーーったく味が違いました。ひと手間かけなきゃもったいないよ!!これにはびっくりくるっくー。


やはり、工場見学を通してその製造過程やプレミアムモルツにかける情熱にふれたからでしょうか。味わいそのものはもちろん、なんだかプレモルがひときわ美味しく感じられたような気がします。
山でたとえるなら、名前も分からないで眺めていた頃と、ちゃんと山座同定できるようになってから見る山って全然印象が違いますよね。
ま、山で例える必要は全然ないんですけれども(爆

普段スーパーで手に取るだけでは知りえなかったそのこだわり。それを教えていただいた事で今までより何倍もビールを楽しむ事が出来そうです。
これこそ大人の工場見学! ビール初心者のあたしにとっては非常に実りの多い京都のひと時でした。


***************************************

さて、京都ビール工場ですっかりプレミアムモルツのファンになった一行は、次のお楽しみ『春の京料理堪能ツアー』へと向かうのですが・・・長くなっちゃったので、次回に続きます~。

今回参加者の皆さんも大絶賛だったこの
「ザ・プレミアム・モルツ講座」
4月から土日を中心に武蔵野・京都・熊本の各工場で開催されるそうですよ!もちろん試飲もアリアリ♪
定員が決まっているので、事前にHPより予約が必要だそうです。詳しくは各工場のページをお確かめ下さいね。

これはねーお世辞抜きで行く価値ありますから。雨の週末なんかにぜひお勧めだと思います~。っていうかあたしもまた行きたい。行く時は声かけて(笑


てな感じで、京料理編&番外編はしばしお待ちくださいませ~。


↓ranking クリック↓

Banner_02 出来たてのビール、最高でした★彡

| | コメント (129) | トラックバック (3)

2006.05.21

新鮮!沼津の桜エビ

今日は久々に?いいお天気の日曜日でしたね!きっと皆さん山にお出かけだったんだろうなー。いいなー。
でもうらやましがってばかりもいられません。

せっかくの日曜日、あまのじゃく的発想にて海を目指してみました!
海、といってもサーフィンとかじゃないですよ、海の幸ツアーでございます。

お目当ては今が旬・沼津港へ桜海老を食べに行ってきました。


P5210006
地魚の刺身盛り。生桜エビ、生しらす、かつお、ぶり。

あたくし、初めて生桜海老を食べましたが、ウマー!!ですね!!
沼津港にはお寿司屋さんや定食屋さんが立ち並び、手頃な価格で新鮮な海の幸が食べれるんです。特に桜海老やしらすは鮮度が命らしいので、こういうところで食べるのは特においしいんでしょうね~。



P5210002_2
こちらはもう一つのお目当て、桜海老のかき揚げ。このデカさ、驚きです。

塩でいただきましたが、こっちもウマー!でした。それにしてもでかすぎです。3人で食べてもギリギリ(笑 しかもこのかき揚げ、¥650なんですよー!生ビールと一緒に食べたらもう最高ですね。

あとは地魚の握りも食べて大満足の沼津ツアーでした♪生桜海老や生シラスの軍艦とか。。はぁ~うまかった♪

なんでも桜海老は駿河湾でしか獲れないそうで、しかも時期が決まっているとか(解禁は3~6月と10~12月らしいです)。それ以外の時期は冷凍物になってしまうそうですヨ。

生桜エビを食べるなら今が旬ですよ!!!


P5210009_2
お店を偵察中のYアキレスさん。こんなカラダでも食欲旺盛。


Y棒が松葉杖状態じゃなかったら、今日も絶対山に行っていると思う。
そう思うとたまにはこういう休日も捨てたモンじゃないかな~。ケガ療養中もせっかくだし楽しまないとね♪あいにく富士山が拝めなかったのが残念ですが。

ま、旬の栄養たっぷりのものを食べて早く良くなってもらいたいものです。


↓blog ranking↓

Dq8hoimin Moji1 たまにはグルメツアーも◎。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2006.04.20

美味ナリ!抹茶の和スイーツ

先日、以前から気になっていた京はやしやのカフェに行ってきました。

京はやしやは老舗のお茶屋「林屋」の上質なお茶を使ったカフェで、いつのまにか横浜そごうにもオープンしていたのです♪昔から抹茶モノの大好きなわたし。絶対美味しいはずー!と鼻息も荒く突入してまいりました。

お友達のオーダーはお店の一番人気。

Nec_0130_2

『特製 林屋あんみつ』 たしか¥800くらい..

抹茶の粉末がたっぷりついた抹茶のわらび餅をはじめ、抹茶アイス・抹茶ゼリーetc. はやしやの人気スイーツが盛り沢山♪


悩んだ末の私のオーダーは

Nec_0125

『ほうじ茶パフェ』 こちらも¥800程度。

ほうじ茶のパフェっていまいちピンとこないかもしれませんが、これがほんとにおいしーの!!ほうじ茶ならではのほろ苦さ&香ばしさがサッパリとした甘さになってすっごく美味。こちらもほうじ茶のゼリー・ほうじ茶アイスにフルーツやミルクアイスも入ってました~。
あとあと!ほうじ茶パフェの横の小皿の中身、何だと思いますか?お茶葉の佃煮なんですって。これがいい加減でしょっぱくて、甘いものの箸休めとしては何ともオサレじゃないですか~♪

どちらかというと抹茶あんみつのほうが甘いかな~?お友達とお互いのを食べっこしながらすっかり長居しちゃいました^^ 

他にも抹茶を使ったおいしそうなメニューがたーっくさんあって本当に目移りしちゃう♪
京はやしやは抹茶トリュフとかもありますが、全体的にかなりほろ苦い抹茶味ですよね。そこがまたたまりません!

私は基本的にはあんこより生クリーム派なのですが、こーいう抹茶系の和スィーツは本当に大好き!今回行った横浜そごうのカフェは店内もすごく落ち着いた雰囲気なので、まったりとくつろげます。(ただし時間によっては混み混みらしいです。)

今度はちがうメニューに挑戦しにぜひとも行かなくちゃ!たまには女の子らしいコトもしなくちゃね(笑

京はやしやのHPはコチラ



↓blog ranking↓

Dq8mhagure Moji1 横浜高島屋の北海道展も要チェック!!


| | コメント (64) | トラックバック (2)

2006.02.08

迷走バレンタイン

NEC_0100

コレ、なんだかお分かりですか?

どこぞの観光案内所で集めたパンフじゃないですよ。
これぜ~んぶチョコレートのパンフレットです。バレンタインに向けて各ショップともこんなカタログを出しています。
そして今デパートをのぞけば、大規模な特設売場にかなりの人数の女性客が確認出来るでしょう。会場をぐる~っと一周すれば、あっという間に分厚い束のパンフが手に入ります。
バレンタインデーまで1週間を切った今、その混雑はますますヒートアップ!

自他ともに認めるチョコレート星人のワタシも、この時期はとっても楽しみ♪だって普段はなかなか手に入らないショップも出店してくるし、なんといってもバレンタイン用に特別にショコラティエ達が腕をふるった限定品がお目見えするのですから!

で、パンフレットをパラパラと眺めてみると・・
スイスだの、ベルギーだの。お店の名前はもちろんショコラティエの名前も、チョコレート自体も、やたらややこしい横文字で埋め尽くされています。
ココ数年いつも思うんですけど、このところの『チョコレートの高級化』って、なんだかスゴイですよね。ちょっとバブリーな香りがただようというか。


ひと昔前、高級チョコといえば『GODIVA(ゴディバ)』でしたよね!なにはなくとも本命はGODIVA!みたいな。初めてゴディバを知った時、一粒¥250とかいう世界があるっつーことが衝撃でした。

それが今じゃ。

ザッと見ても、一粒¥300とか別にふつー。そこらへんにゴロゴロしてる。今の相場でいくと、6個入りで¥3000とかね、2個で¥1000とかね。一個で¥840っつーのもあるし。
そりゃもー何入ってんだっつーくらいの価格設定なんです。そしてこの数年、じわじわとその傾向が世間に浸透して、いまやオドロキの値段ではなくなってきている気がするのです。

だってね、そんなバカ高いチョコだって、バレンタインを待たずに売り切れる商品があるんですよ!
だってね、アタシも気が付けばチョコそんなバカ高いチョコ買いそうになってるんですよ!


よーく考えてみよう。

昔はさ、本命用にちょっとフンパツしたチョコを1つ。あとは¥500前後の義理チョコを買う。コレがよくあるパターンでした。

では今、特設会場で真剣にチョコを吟味する女性陣は本命チョコを選んでいるのだろうか。
たぶん答えは、NO。

もはやバレンタインは男子のためならず。

思うに、やっぱ自分が食べたいチョコを選んでるんですよイマドキは。
彼に贈るついでに自分も食べちゃおう! 自分へのご褒美に買っちゃおう!そんな感じですよねきっと。
だってさ、冷静に考えてみてよ。たいていの男の人はその一口が数百円!っつーチョコと、明治のチョコ。どっちも美味しく食べると思うよ?



などとぐだぐだ書いてみましたが、そんなワタシもバッチリこの波に乗っておりまして。

カレにあげる分 (と見せかけて自分も一緒に食べる)
父親にあげる分 (と見せかけてもちろん自分で食べる)
正直に自分の分 (当然自分で食べる)

てな具合に、どこのチョコレートを買おうか日夜真剣に悩んでいるのであります。

今のところ一番気になってるのがDebailleul(ドゥバイヨル)。確かココだと思うんだけどー、産地の違うカカオで作ったビターなチョコのセットが食べたい。コーヒー豆が産地によって味が違うように、チョコもカカオの産地によってビミョウに違うらしくて。ビターチョコ大好きだし、さっぱりめのスパークリングワインなんかといっしょにぜひ試したいものです。

あとは手ごろなところでLEONIDAS(レオニダス)もイイ!20個入りくらい買って、いろんな種類のプラリネを食べたいな~♪他のお店よりはいくらかかわいい価格だし。

BABBI(バビ)もいいな~。高いけど。あの甘くないウェハースがたまりません。ケースもキュートだしね。

そしていまや定番?No1?ポストGODIVA? PIERRE MARCOLINI(ピエールマルコリーニ)も食べたいんだけど、あの人の多さに近づけずにおります。食べた事ないんだけど、やっぱり美味しいんでしょうね~。

そうそう、中村藤吉の抹茶チョコは自分用に絶対買う!!

デパートによっては人気ショコラティエを一粒ずつ集めたセレクト品もあったりして、さらに夢は広がります。そしてお金も飛んでいく(泣




なんだかまとまりなく長い記事になっちゃいましたけどー。

とりあえず手始めとしてこのチョコから攻めてみます。

NEC_0101

定番GODIVAは自分用に買ってみた。ゴールドケンのチョコはいただきものだけどこれも美味しいよね。


あーチョコ大好き!チョコがあればいい気分!


男性諸君も、バレンタインデーのチョコレート。食べる前にちょっと考えてください。

もしかして、なんて読むのかワケわからんブランド名のチョコレートだったら・・・その一口でランチ1食分くらい余裕かもよ?!
そしてお返しのホワイトデーは念入りに!!!!!!!!


↓blog ranking↓
お返しはピエールエルメのマカロン希望。あくまで希望。

| | コメント (38) | トラックバック (0)

2006.01.13

激辛で寒さ対策!

今日は小雨が降ったりして、ちょっと寒くないですか~?!こんな日の受付はほんとツライですよ。

で、やっぱ寒い冬には辛いもの!ホットでスパイシーなものを食べて、体の中からあったまろうじゃないか。


つーことで、今日のランチはコレ♪

1118

タイの台所 トムヤムビーフン ¥168

カロリーも200kcalちょいくらいで控え目。普通のカップラーメンより少し小さいサイズです。


で、これがね。




正直、ツラかった。




これはちょっとね~油断してると確実にやられますよ。
一般人が簡単に手に取れるようなところに置いておいていいものかと。

そんくらいちょ~~~~~~~~~辛かった!!!
カップめんでここまで辛くする必要があるのかと、首をかしげるほど辛い。容赦なく辛い。

んもう汗かきまくりですよ。汗っかきの私は何の抵抗もできません。ファンデがとれるっつーの。耳の上くらいから汗がツツ~っと流れまくりですよ。

でも、味は美味しいです。辛くてワケがわからなくなりながらも、トムヤンクンのあの【すっぱからさ】ばっちりで、即席モノの他のトムヤンクンよりはかなりうまいと思います。
(個人的に【すっぱからい】味というのがツボでして、酸辣湯(サンラータン)とかもかなり好き。)

普通のコンビニには置いてないと思いますが、(私は輸入食品店で購入)辛いものが得意な方!ぜひ一度お試しください。

マジからいから。ほんとに。油断しないでね。


あとは先日ソウルに行ってきた事もあり、韓国料理もはまってます。
今一番はまっているのはスンドゥブ(豆腐チゲ)かな。同じく輸入食品店で購入したスンドゥブチゲの素を使うとあっという間にできちゃいます。
野菜をた~っぷり入れて、もちろん豆腐は一人一丁くらいのイキオイでぶち込む(笑 さらにトック(韓国のお餅)もいれちゃいます♪
このトック、なかなか便利でして、日本のお餅と違って煮込んでもドロドロに溶けたりしないんです。だから鍋料理にもピッタリ。最近よく使ってます。
トックは山食としてもイケルとにらんでるんですけどね♪そのうち山に持っていってみよっと。


↓blog ranking↓
またソウル行きたいな。


| | コメント (45) | トラックバック (0)

2005.11.07

甘い誘惑・北の大地編

すっかり長引いている風邪ッぴきのおかげで、いつの間にやら山離れも早1ヶ月ちかく。。。。
やや自暴自棄になりつつありますが、多分そのうち山に復帰するでしょう、うんうん。このまま山から足を洗ったりして(笑 あ~コワイコワイ。

みなさま、今期の風邪はかなり厄介ですぞ。不思議な事に薬を飲めば飲むほど身体がダルい。熱っぽい。時々くしゃみの連発。そして何より厄介なのが、

食欲には一切影響がない

いやむしろ 食欲旺盛

なんでいっつもこーなのワタシ・・・orz
ということで、相変わらず美味しいスィーツを食べつつ過ごす食欲の秋・・いかがお過ごしですか?


今回は、風邪で沈みがちな私を励ますようなタイミングで(?!)、只今横浜高島屋にて『大北海道展』が催されており、日替わりで美味しいものに散財している毎日です。。

北海道といえば美味しいもの!特にスイーツは大好きなものがたっくさんあります。

北菓楼のシュークリームでしょ、もりもとのハスカップジュエリーでしょ、六花亭のバタサンもはずせないし~、白い恋人もロイズのチョコも。。。
ちょっと挙げるだけでもこんなに沢山♪

今回の高島屋では、海の幸もりもりの雑魚亭の海鮮弁当もいただきました。かの有名な森駅のいかめしも食べた。(実際の森駅って超さみし~駅なんですけどねぇ。)

スイーツはなんと言っても石屋製菓の『白いロールケーキ』。練乳っぽいミルククリームのロールケーキなんですが、見た目も真っ白でカワイイ!食べてももちろんウマー。

あとは札幌七福の『ねじり大福』。これは以前からファンだったので今回も無事食べる事が出来て大満足♪基本的にあまり餡子の苦手な私でも全然いけちゃう甘さ控えめな大福で、とにかくもちもちと美味しいので絶対食べる価値ありです!!

そして整理券で即完売の北菓楼の『夢不思議』(しゅーくりーむ)。フッフッフ、さすがあたし、このあたりもハズしません(笑 でもわたしとしては夢不思議より『北の夢ドーム』の方が生クリームがたっぷりで好きなんだけどなぁ。北菓楼は砂川の直営店も行ったことありますが、雰囲気の良いティールームが併設されていて良心的な価格でスイーツが楽しめます。

さらにもりもとのスイーツ達も忘れてはいけません。もりもとは千歳空港に行くたびに必ずお土産で買っていたお店ですが、一番好きだったチーズタルトの製造がなくなっちゃったらしいんですよねぇ。あんなに美味しかったのに。
でもゆきむしスフレも美味しいです。プリンも美味いです。催事ではお菓子の種類が少ないのが残念。


こんな感じなんですけど・・・・なんか超肥満の人のたわごとっぽいですね(汗
でもでも~美味しいから!北海道展は明日11/8までやっていますのでお近くの方はぜひ混雑覚悟でどうぞ!wそのうち画像UPできたらしてみます。。。


 


| | コメント (100) | トラックバック (1)