« ★ながら美容★ | トップページ | きのこ狩り@木曽駒荘 »

2008.10.10

余市岳 山行記録

10/4 キロロゴンドラ山頂駅-余市岳 往復


最近日帰り登山ばっかりだからやたらレポがたまってます・・・orz
とりあえず新鮮なうちに北海道レポを書いてみようかな。北海道遠征の2日目に登ったのは余市岳(よいちだけ)。一応300名山のひとつなのですがいまいちピンとこない方も多いはず。でもキロロスキー場ならわかるよね?そのキロロスキー場の隣にある山です。


*************************************


3196
キロロスキー場のゴンドラは夏季も運行中。(クリックで拡大)

往復¥950と良心的なお値段でしたが、さらにスキー場のホテルにある温泉の入浴券とのセット¥1250があったのでそれを購入。お気楽登山のはじまりです。

3651
今回は倶知安と札幌に在住の友達と一緒に、5人でワイワイ登ってきました。
Kちゃん、Aくん、Nちん(猿1)、Y棒(猿2)、あたし。


10:45 山頂駅



ロープウェイの山頂駅はとっても見晴らしがよく、観光客もちらほら。右手奥に見える余市岳に向かって、まずは平坦な登山道をひたすら進みます。


3207
なだらか~で気持ちのいい道ですが、前日の雨のせいでところどころ水たまりがtyphoon しかも結構深くて大変だった~。

歩くにつれどんどん余市岳が大きくなってきます。

3211
曇ってはいるけれど、まずまず視界良好!


3224
笹の道から紅葉ルートへ。

いったん下ったらいよいよ山頂に向けて急斜を登ります。


3225
雄大な山容にテンションアップup


3233
・・・これはアガりすぎ(;´▽`A``

でもね、振り返れば

3260
こーんな風景なんだものsign03(クリックで拡大)
これはもう鼻血モンでしょ!

急な斜面は雨で滑りやすいので、木につかまりながら一気に高度を上げます。


3238
途中、小川のように水が流れる中を歩いたりしてなかなかオモシロイ。

急斜面が終わると再びなだらかに。山頂まではあと300mくらいなんだけど・・・


3240
樹林帯を抜けた途端、ガスガス&強風!寒すぎっ!!



12:15 山頂



3729
やったね~(◎´∀`)ノ

歩き始めて約1.5hで無事登頂。超寒いし展望ゼロだけど、みんなと一緒だとやっぱり楽しいねnoteあまりに寒くてとてもランチできる状態ではなかったので、とりあえず山頂を後にします。


3243
一気に下っているうちに、だんだん天気が良くなってきたぞ~♪


3250
北海道らしい風景に感動!!


3256
山っていいね。仲間っていいね。


3261
緑の大地に赤いビーズを散らしたみたい。本当に美しい。

途中でいったんおやつを食べたりしながら、のんび~り来た道を戻りました。


3264
後半はこんな青空も。



14:15 山頂駅



無事到着!したのはいいけど、ドロドロの登山道のおかげで靴が泥だらけwobbly 山頂駅に靴用ブラシと水道があったのでみんなで洗いっこしてからロープウェイで下りました。
下山後はセットのチケットでホテルピアノ内の温泉spaへ。山のあとにすぐお風呂には入れるのはかなりポイント高かったです。




【感想】

キロロスキー場には何度かスノーシーズンに滑りにきていたので、山頂駅から見える余市岳にはいつか登りたいと思っていたのですが・・・正直ここまでスンバラシイ山だとは思っていなかった!!紅葉が見頃だったというのもありますが、それ以上に見渡すかぎりの大地があまりに広大すぎて、ステキすぎて。これぞ北の大地!という雰囲気バッチリの山でした。

ロープウェーを使う事でとっても気軽にアクセスできるのも魅力。小樽から30kmくらい走ればキロロなので、単に観光だけでなくこういった大自然を満喫するのもいいですよね♪登山道もよく手入れされていて歩きやすく、気持ちの良い汗をかくことが出来ました。

この余市岳、冬はバックカントリーもできるのでその下見もかねていたのですが・・・あの斜面はかなり良さそうかも♪今度は雪が積もった余市岳にアタックしてみたいなあ~snow

【参考】→ キロロスキー場HP




↓ranking クリック↓

Banner_02 明日の天気がびみょう。

|

« ★ながら美容★ | トップページ | きのこ狩り@木曽駒荘 »

アウトドア」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

緑の笹がビロードの様・・・
その上にパッチワークの紅葉がとっても綺麗です。
北海道、行きたいな!
って言い続けて、何年?
多分、来年は行きますよ~

投稿: やまとそば | 2008.10.10 12:09

もう何年前になるかな。仕事でポカやらかして札幌まで詫びを入れにいったついでにここ登りました。スキーシーズンです。
あの急登は、足が埋まって大変でした。
ピッケル、アイゼンは持っていってたのですが、さすがに客先に誤りに行くのにスノーシューまでは持って行けませんでした。
苦労して登った山頂には、スノーモービルが走り回っていました。
下山はもちろんシリセード!
また行きたいな。
この時は、他にもニセコアンヌプリに登って、その次ポカやった時は恵庭岳とピンネシリに登ったから次ポカやったらどこに登るかな。
楽しみ、楽しみ。

投稿: へっぽこ山ちゃん | 2008.10.10 14:14

キロロなんでかわいいheart04

紅葉も絶品!!すごくキレイですnoteしかも温泉付きって至れり尽くせり。

冬のBCレポ楽しみにしてますねhappy02

投稿: アツ | 2008.10.10 15:48

以前 北海道に行った時
この余市岳が気になってsanaeが登りたいと
言っていたがロングコースに思えて却下。

ロープウェイが有ったのか~!(涙)

投稿: トシちゃん | 2008.10.10 16:48

はじめまして。ブログいつも楽しく読ませてもらっています。

私も数年前の冬にスノーシューで余市岳に登りました。北斜面を1本滑って、登り返して南斜面を滑ってキロロのベースに帰ったんですが、北斜の深雪パウダーは最高でした。南斜面は下の方の林間が密で帰るのに苦労しましたが・・・。

余市岳の雪がない時の景色を見ることができ感激です。実はこんなに植生が豊かだったんですね!!

これからも更新楽しみにしています。
それでは。

投稿: マーティー | 2008.10.11 00:40

ごめんなさい。上記の私のコメント、北斜面と南斜面が逆でした。

初コメントなのに失礼致しました。

投稿: マーティー | 2008.10.11 00:50

紅葉素晴らしいですね~

北海道のBCも是非進出したいです・・!

投稿: | 2008.10.11 07:17

↑ 名前入れ間違った・・

投稿: お気楽 | 2008.10.11 07:18

たおやかな北海道らしい景色に魅かれますね。
みなさんのコメントをみると、冬も登れる?山スキーで行けそう? 
キロロはゲレンデスキーもまだ行ったことないけど、山も素敵なエリアだと覚えておきます!

投稿: MINMIN | 2008.10.11 18:38

ほんと、たおやか~(って、人の表現まねっこするなんて?)

余市レポ、待ってましたー
やーーっぱり、わたし好みの山だわ~♪
TiCAさんのレポ見て、ますます行きたくなりますた!ありがとねー

投稿: まゆ太 | 2008.10.15 12:39

まいど〜。
赤いビーズの風景、かわいい!
風景を見てかわいいなんて思ったの初めてだなあ。
この時期の北海道の山は憧れますね。でも寒そう!

投稿: びすこ | 2008.10.15 20:06

河童さんから遊びすぎって聞きましたで~w
ホテルピアノはスキーやってた頃憧れでしたよ。
結局一度も泊まれなかったけどww
秋も素晴らしいんですねえ。

投稿: dahan | 2008.10.15 23:08

かわいいけどさ、何気に雄大だよね。さすが、北の大地!
そんでもって、やっぱ、赤さがちょっと違う感じがしますね。行ってみたいなあ。。。

投稿: まきくま | 2008.10.16 00:18

北の大地

まだ北海道の山には登ったことがないけれど、とっても良さそうですね。

余市岳、初めて知りましたけれど行ってみたくなりました。

それにしても3日で3山ってすごくないですか?

投稿: たまちゃん | 2008.10.17 21:54

いいな~まだ北海道の山には登ったことがありません。

余市岳、初めて知りましたけれど行ってみたくなりました。

それにしても3日で3山って頑張ったね。

投稿: たまちゃん | 2008.10.17 21:56

お返事大変遅くなりすいませんです~。

sunやまとそばさま

ほんと、一面の笹はビロードのようですよね!緑と紅葉のコントラストが本当に美しかったです。
あたしもまた来年行きたいなあ。花の時期もいいし、もちろん雪も♪


sunへっぽこ山ちゃん

雪山の季節にスノーシューなしっていうのはかなり大変だったと想像します。
>次ポカやったらどこに登るかな。
いやーん、そんな素敵なお仕事(笑 でもせっかく北海道に行くならタダでは帰りたくないですよね~♪


sunアツさま

キロロはBCでも有名らしく、特にスノーモービルですごい急斜面を登ったりするらしいですよ~。
確かに山頂からの斜面はかなり良さそうでしたし、ぜひ一度BCでも滑ってみたいと思っています☆


sunトシちゃん

そうなんですよ~、なにげにズルできちゃうんです!
といってもこのロープウェーはもしかしたら季節営業かもしれません(夏休みとか紅葉シーズンとか。)でもズルせずに下から登ってもそこまでロングじゃなかったような・・?
次はぜひsanaeさんを連れて行ってあげてくださいね!

投稿: TiCA | 2008.10.27 18:28

sunマーティーさま

初めまして!!お返事が遅くなってほんとにごめんなさい。
マーティーさんは余市岳を滑ったことがあるんですね!!いいなーすごい参考になります。やっぱりあの斜面は気持ちいいんですね♪登り返してもう1本か、あああ、滑りてええー(笑
無雪期の余市岳もとっても素晴らしかったですよ~。


sunお気楽さま

北海道のBCというとなんとなくレベルが高そうなイメージですが・・とにかく至るところに滑れるエリアがありそうですよね♪
この余市岳は以前から目をつけていたのでいつかぜひ滑ってみたいと思っています~。


sunMINMINさま

キロロはゲレンデ自体もわりとロングで滑れるしとってもきれいなゲレンデですよ~。ゲレンデトップからBCできると思うのですが、問題はどこに出るかって感じでしょうか?そのへん地元の友達にもいろいろ聞いてみたいと思っています。
いよいよスノーシーズンまであとわずかになりましたね♪


sunまゆちゃん

余市岳はお手軽だけどすっごく眺めが良くていい山だったよ~!まゆちゃんも絶対好みだと思うな。冬山でもそんなに難しくないような気がする(あくまで気がするだけだけど)だから、よかったら帰省の折にでも登ってみてちょ~。

投稿: TiCA | 2008.10.27 18:40

sunびすこさま

びすちゃんの行った夏のお花シーズンにもすっごく憧れるけど、紅葉シーズンもかなり良いですよん。
あたしの写真の何倍も素晴らしい風景だったから!
寒いけど、たぶんびすちゃんなら平気だと思う。なんとなく。


sundahanさん

ホテルピアノは憧れのリゾートホテルですよね~。あたしも泊まってみたいもん(笑 今回はホテル内の温泉に入りましたが、やっぱりきれいでした♪
秋の北海道もほんとうにすてきで、あの雄大な景色はやはり本州とはちょっと違いますよね~。


sunまきくまさま

なんていうか、どわーっと大地の広がり方がなんとなく違う気がするんだよね。とにかく雄大。こんなお手軽山行でも鼻血でそうなくらい感動できましたよ(笑
いつかみんなで北海道スキー合宿とかやりたいねえ!


sunたまちゃん

たまちゃんはまだ北海道の山にいかれたことがないんですね~、ちょっと意外でした!
標高はそれほど高くなくても、とにかく景色が雄大です。あとあんまり人が押し寄せるって感じもないのでそれもまたいいんですよね。
ぜひぜひ一度計画してみてください、きっとハマルと思います♪

投稿: TiCA | 2008.10.27 18:47

That Spartan Golf Club an individual is incredible. Well done to the creative behind that.

投稿: Dewey Casewell | 2012.07.29 14:57

Good guide written. Sometimes self-developed ecommerce system is more user friendly than the mentioned opensource ones...

投稿: Eleonor Sabaj | 2012.08.10 19:42

Great effect. Many thanks to share this.

投稿: Tamela Belstad | 2012.08.22 10:52

You guys are wonderful!!! Seen ya'll at the MAC Arena in Kentucky like 10 ages ago... your still awesome!! ;o)

投稿: Truman Bichler | 2012.08.22 10:53

Welcome towards the Fanda Eagles website, Wiki Kid. You are so correct about the failures with the screening process in NTM, at least in the past. For decades, as an MK myself after which later as an adult missionary, I saw so many men and women come for the field who had no business being there. Sometimes you could pick up on their issues from the first day you met them in the guest house, and you wondered, "How did they ever make it from the training?"
Other times they kept their flaws well-hidden, but left a wake of destruction behind, doing more harm than great to nationals, tribal men and women, their co-workers, and most tragically, to members of their own families.
Sad, but all as well true.

投稿: Reed Northouse | 2012.09.09 11:33

GTmetrix is another good speed test tool that uses Google Webpage Speed and YSlow.

投稿: Ashli Prich | 2012.09.10 04:30

Quite superior blog, many thanks for that post.

投稿: Marcos Manjarres | 2012.09.16 02:48

i enjoy blogging because it is fun

投稿: Christi Kaemmerling | 2012.09.17 06:41

It's not a game. It's like subscribing. When you like a web page on facebook their content shows up on your Newsfeed. It's a way for you to observe what is planning on with a company or friend.

投稿: Lynn Lamber | 2012.09.19 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86812/42729251

この記事へのトラックバック一覧です: 余市岳 山行記録:

« ★ながら美容★ | トップページ | きのこ狩り@木曽駒荘 »