« 今日の見所 | トップページ | 南アルプスの旅 »

2007.08.14

光岳 山行記録

南アルプス南部へ行こう!第一弾・光岳!

その始まりは、悪夢の連続だった・・。
この週末はどこに行こうか直前まで決まらず、そのせいでY棒くんとケンカ(笑 その延長で山に対するテンションが全く上がらず、やる気ゼロなあたし。
さらにそんな状態に追い討ちをかけるかのような出来事が・・!!


金曜夜中に登山口の易老渡の駐車場で車中泊していたときの事。
夜中だというのに車中はモーレツな暑さ!!汗だくになりながらうとうとしていると、数センチだけ開けた窓からブヨ?が侵入してきたΣ(´Д`lll) おかげで両腕が刺されまくり&ぶーーーんという高周波で夜中に起こされる事度々。その度にヘッデンで一匹ずつ見つけては退治していたので、ほとんど寝られなかったし!!結局15匹は退治したよ・・

あたしが今回の光岳にあたっていかほどやる気を失っていたか、お分かりいただけるでしょうか。では本編をどうぞ~!



*******************************************


8/11-12 易老渡-面平-易老岳-光岳(テント泊) 往復


【1日目】

9:05 易老渡 登山口



7591
易老渡の駐車場は20台程度?無料です。

前夜のブヨとの格闘のせいで、大幅に寝坊(爆 今日は8時間に及ぶ長丁場なのに・・良い子のみんなは真似しないでね・笑


7592
この吊り橋を渡るところから、長く辛い急登が始まります。

ここから最初の目的地・易老岳まで標高差1500mを一気に登ります。これがね・・樹林帯のつづら折れの急登がひたすら続く、まるで修行のような道。いきなりノックダウンです。全くペースが上がらないあたしは何度も立ち止まりながら歩きました。



11:30 面平



7597
なんとも美しい・・・少しだけ平らな場所に出たところで大休息を。

この時点であたしはもうこれ以上歩けない!というところまで疲れ果てていました。実はこの日、山オンナ的体調不良だったのです。それを見かねたY棒くんもここで引き返す決意をして、こうなったらのーーんびり休憩することに。

そよ風の吹きぬける場所で、ほっと一息。またハイタイズか~なんて考えていたのですが・・30分ばかり休憩したおかげで多少は元気が出てきたので、とりあえず先に進む事にしました。


が、光岳はそんな生易しいもんじゃない!!
だって、ここからが急登の本番なんだもの・・・。

011
手頃な木の枝を拾ってダブルストックで登るあたし。これがかなり効きました♪

もう本当に亀のようなノロさで一歩ずつ歩くしかありません。

ヘロヘロ・・・

バテバテ・・・

汗だく・・・

ヒーヒー・・・


7606
あ、目玉オヤジ?!

この間、写真を撮る余裕もないくらい_| ̄|○
ずっと樹林帯の道なので汗もとめどなく流れます。あっという間に2リットルの水を飲み干しちゃった!



15:10 易老岳



7736
展望のない、地味めなピーク。

なんと、ココまでくるのに6時間!しかも時間遅すぎだし(爆 ここでもまたガッツリと休憩したら、三吉平までは一旦下ります。コレがむかつくんだよなー!


7619
でも道はちょっと明るい雰囲気になってきました♪

下っている途中で、携帯電話通話可と書かれた展望台?がありました。


7623
わー!なんか青空がうれしいー!!※ちなみにFOMAは圏外でした。


さて、下ったという事は・・その分登り返さないといけません。三吉平から光小屋に向けて、最後の辛い急登が始まります。


7628
涸れた沢筋を登る道・・これがーーもおもお!!


いじめすぎだって。゚(゚´Д`゚)゚。

岩ゴロの急登は疲れたカラダに最後の一撃を与えますorz
それでも道端に咲くハクサンフウロやトリカブトに励まされつつ、なんとか歩きつづけると・・



17:10 静高平



7637
ここまでくればあと残りわずか!!っていうか時間遅すぎ!!

ここの水場はつかえたので、冷たくておいしい南アルプスの天然水をたっぷり汲んでから光小屋に向かいました。
※この水場は涸れることもあるそうです。


7643
やっと!!前方に光小屋が見えた頃にはガスが出てきました。



17:30 光小屋



7645
この日はテントもたくさん!!


やったー!!!っていうかこんな時間ですいません!!それでも小屋の方が快く出迎えてくださり、ほんとうれしかったな~。
¥400/人のテント泊料金を支払ってこの日は終了。8.5hあまりの長い長い一日がようやく終わったのでした。ここまでバテた登りはかつてなかったかもしれない。その分テントで横になった時の喜びはひとしおでした。

夜中にテントから顔を出すと、きれいな星空にクッキリ流れ星が見れて感激!!




【2日目】


081
2日目の朝は快晴!!!まずは光岳の山頂を目指します。

明るい日差しの差す中、小屋から15分ほどで山頂へ。

7659
や り ま し た - !

この喜びっつったらもう!本当にたどり着けるとは思わなかった。最高にウレシイ瞬間です♪
光岳の山頂というと、どうもあまりいい評判をきいたことがなかったのですが・・・個人的にはかなり気に入りましたよ~。なんというか、木々の間からこぼれる光に包まれた山頂は、展望はないけれど静かで、穏やかで、、、華やかさのかわりに慎ましさを持った大和撫子的な印象を受けました。


さて、ここからさらに10分ほど下ると光石がありますので、当然そちらへGO!


7676
わあ~ほんとに光ってるみたい!!


108
急に現れる光石はほんとに白く際立って見えます。

ここにきてようやく大展望が得られたので、それもまた感動!遠くに広がる雲海が本当にキレイでした。。山頂も光石もちょうど誰もいなかったので、のんびりくつろいでから小屋に戻りました。

7684
富士山もクッキリ・・・こんなに近いんだな~。



8:10 光小屋



7699
なんていい天気!

あたしたちはこのまま易老渡に下るだけなので、のんびり出発。まずは昨日スルーしたイザルヶ岳に向かいます。

7701
ポコポコとした起伏がかわいいセンジヶ原

イザルヶ岳までは分岐から15分ほど。ザックをデポしてさくっと往復します。



8:30 イザルヶ岳



7706
イザルヶ岳の山頂は広くて展望◎!!

7708
上河内岳や聖岳へ続く稜線。こんな天気の日はさぞ素晴らしい山歩きができるんだろうな~。行きたかった・・・

しかし、南アルプスの山の大きさといったら!!隣の山なのにどんだけ遠いの?!あたしが歩くにはまだ修行が足りないな・・・。
イザルヶ岳の山頂に名残を惜しみつつ、下山することに。


7723
昨日の涸れ沢の道も、晴れればこんなに素敵!

昨日あれだけ苦労した登りですから、下りもやっぱりハンパじゃない。転ばないように慎重に下ります。
三吉平まで下ったら今度は易老岳まで登り返し。でもそれほどつらく感じられなかったのは、やっぱりお天気のおかげでしょうね。



10:30 易老岳


CTより1時間くらい早く到着できました。今日はあたしの体調もまずまず。このまま一気に下ります。

218
どんどこ~どんどこ~。

さすがに途中で足が疲れたので、休憩をはさみつつ歩いたのですが・・・下っても下っても登山口に着かないんだもん!!
よくこんな急登を登ってきたよ・・・昨日のあたしを誉めてあげたいような気分です(笑



12:10 面平



224
「あ、バス停だ!」マジでバスに乗りたい気分。 そんな標識。

面平から登山口までの下りが一番きつかったなぁ。もう、マシーンのように無心になって下りました。



13:05 登山口



231
やっと、やっと無事ゴーール!!

登り始めた時はほんとにつらくて大変だったけど、こうして無事下山できて本当にうれしい!お疲れ様でした!




【光岳・まとめ】


・・・はっきり言って、甘く見てました、あたし。CTも割と甘めの設定かな~なんて馬鹿なこと考えたりして。

まーじーでキツかった!!!
あたしが体調万全でなかったのも理由の一つですが、とにかく登り一本勝負の長丁場にヤラレてしまった。久々のテント装備というのもつらかったし。前半の面平までの登りが本当にきつかった!どうもあたしは後半に伸びるタイプ?(笑 七峰縦走のときもそうでしたが、後半になればなるほど頑張れるタイプなのでなんとか無事登頂する事ができました。

でも何より反省しているのは、出発が遅くなってしまったこと。結果としてテント場到着がありえない時間になってしまったことは本当に反省しています。ダメダメです。


こんなにつらい思いをして登った光岳ですが、こちらは良い意味で予想を裏切られた形となりました。思っていたよりずっとずっとステキな山です♪レポ中にも書きましたが、人が少ないからこその静けさ、穏やかさ。それがこんなにも似合う山だとは。南アルプス南部の良さと深さを感じる事が出来ました。

もっともっと修行して、いつか南アルプスを縦走したいな。。。
光岳のお土産の筋肉痛と虫刺されに苦しみながら、まだ見ぬ稜線に思いを馳せる夏休みでしたとさ。マジでカラダ痛いっつーの!


Banner_02 こんなに早くUPできるなんて!!

|

« 今日の見所 | トップページ | 南アルプスの旅 »

アウトドア」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

いやー、やればできるじゃないですか。
素早いアップ、びっくり栗饅頭です。
体調万全でない中、お疲れさんでした。
静かな山を満喫されたようですね。
光岳オンリーで登るのはやっぱり大変なんですね。
オイラ昨年登っておいてよかったー。

登頂、おめでとう!
素早いアップありがとう!

投稿: たけぱぱ | 2007.08.14 11:34

光岳登頂おめでとうございます(^ω^)
良いなぁ

しかし辛そうな登りですね~
寝不足での長時間の登りはこたえるし。。
あきらめずに、登ってよかったですね!

山頂のポーズには嬉しさが出てます(^ω^)

投稿: じもら~ | 2007.08.14 12:22

うわ~、お疲れ様でした。
しかも翌日からお仕事なんて、凄すぎます。
私は昨日五竜から帰ってきて、生ける屍です(爆

山頂のティカータスポーズとゴールの万歳が達成感あふれていますね。
お天気も良すぎると、かえって暑さで体力を奪われますよね。
南アルプスは、ヘタレな私には憧れの場所です。
何だかんだ言いながらちゃんと登れているTiCAさんはやっぱり健脚さんですね☆彡

投稿: 山空花 | 2007.08.14 15:16

本当に、お疲れ様でした。
体調が悪くテンション低い中
8時間よくがんばれました!スゴイです。

ティカータス、喜び満ち溢れててステキ♪

登山口での車での仮眠は
夏場はやっぱり暑さと虫問題デスネ・・・。
それが不安で登山口で仮眠したことないのです。

投稿: のんすけ | 2007.08.14 15:29

大変お疲れさんです。
写真の少なさから体調の悪さが伝わって
きます。
山頂にも立て、山行と反比例して
素早いレポアップ、まずは
めでたし、目出度し。

話題変わりますが、最近の記事から
山ブログ用語辞典に追加して頂きたい
事項が有りますが、まだ募集中でしょうか?

投稿: 京のポンポン山 | 2007.08.14 15:50

もう、先にこっちからお返事!

◆たけぱぱさま

1コメどうもありがとうございます♪
>素早いアップ、びっくり栗饅頭です。
ですよね!!あたしもびっくりくるっくーですよ。ちゃっちゃと書き上げたので手抜きな部分も多いのですが・・とにかくきつかったのであんまり写真も撮ってないんですね。
久々に頑張ってブログUPしましたー★


◆じもら~さま

スグにコメントくださりありがとうございます!
山頂のポーズから喜びが感じられるでしょ?そこがティカータスポーズのいいところ(笑 でも一度は登頂をあきらめた山行だったので、本当にうれしかったです♪
おかげでまだカラダが痛いですよ~orz


◆山空花さま

いつもコメントうれしいです、ありがとうございます!
>しかも翌日からお仕事なんて、凄すぎます。
そうなんですよ~。予備日を取れって言う話なんですけど(笑 夏休みが思うように取れないので、こういうハードスケジュールになってしまいます。むしろ仕事中にカラダを休めてる感じ?!
山空花さんは五竜にいかれたんですね!あとでブログ拝見しに行きますね~。

投稿: TiCA | 2007.08.14 16:15

◆のんすけさま

コメントありがとうございます~。
>夏場はやっぱり暑さと虫問題デスネ・・・。
そうなんですよね~。でもたいていは登山口=山の中なので涼しかったりするんですけど、今回はほんとに最悪でした。。今もまだ刺されたところがカユカユです(笑
夏山って晴れれば最高だけど、虫と暑さにはまいっちゃいますよね~^^;


◆京のポンポン山さま

いつもコメントありがとうございます!
>写真の少なさから体調の悪さが伝わってきます。
う、やっぱりわかります?(笑 下りなんて1枚も写真とってないですもん・・そのくらいクタクタでしたから。いろんな意味で忘れられない山行になりました。
山ブログ用語集ですが、随時受付中ですよ!大歓迎です。採用されるかどうかはわかんないけど(爆 ぜひぜひコメントくださいませ~。

投稿: TiCA | 2007.08.14 16:20

お疲れさまでした~
日曜日は下界は猛烈な暑さだったので、山の上は涼しそうでいいですね~(´ー`)
ブヨのお話を読んでいたら、私もカユカユになってしまいました。
そんな虫刺されにも負けず長時間歩いたTicaさんはホントに偉いです!
それにしても夫婦喧嘩の理由が『山が決まらないから』ってかなりおもしろいご夫婦ですね(笑)

投稿: ゆきぽん@暇な会社 | 2007.08.14 17:27

『山が決まらないから』ってところに惹かれました。
私も彼と2人で行くことが多いのですが、
私の女的体調・天候などで決まらない時は前日まで
あそこは?ここは?と、あげく喧嘩。笑
勝手に親近感が沸いちゃいました。

前回の塩見岳で南アの山深さに感動したので
私も修行を重ね、大縦走したいと思っています。
夏は、虫対策は必須ですね。
ほんとにお疲れ様でした。

投稿: shino | 2007.08.14 21:29

寝不足・体調不良のなか、光岳登頂おめでとうございます&お疲れ様でした。
私も、光岳の急登は嫌になりました。
でも、苦労したぶん登頂(下山)した時、嬉しいですよねぇ♪

虫(ブヨ)は、最悪ですね。
車中に十数匹、ゾッとします(汗)
私は、予防してるのによく刺されます。
夏休みの山行で、こめかみ・瞼を刺され、
お○わさん状態でした(涙)

投稿: 弱力女 | 2007.08.15 00:04

易老渡からの登り、きついですね。
私もバテました。
水をがぶ飲みして、減ってしまったところに静高平の水。
冷たくて、とても美味しかったことを覚えています。

静かな山はいいですね。
静か過ぎるのも怖いですが・・・。

投稿: 三脚マン | 2007.08.15 06:19

わお~光岳!!
登頂おめでとうございますヾ(*^▽^*)〃
ホントこれはきつそうな・・・
う・・・一人だったら自分に負けて、
登れそうにない感じがする・・・

山歩いて相当疲れてると思うのですが、
こんなに早くUPするTiCAさんてスゴイ!!


投稿: TAKA | 2007.08.15 08:48

Ticaさん、やりましたね(^-^)v
下界の暑さはハンパじゃないけど易老渡もそうとう暑かったのですね!
体調不調でアノ急坂を登りきるとは根性ありますね~
しかもテント装備ですもの、さぞかし辛かったとお察しいたしまする!

光岩のミヤマムラサキ、まだ残っていましたか?

投稿: たんべぇ | 2007.08.15 21:09

わお!素敵な山行ですね~
それにしても樹林の中をひたすら…は大変ですよね。
特に自分のテンションを保持し続けるのが…
ですが、テント泊での山行は憧れます。
星空は今、接近中のペルセウス座流星群ですね★
流れ星の流れる光が強くて、今週末位までは見頃らしいです。でも、今週末は天気が…

TiCAさん、頂上のNEWポーズは「オッパッピー」
ですよ!

投稿: けーたん | 2007.08.15 21:30

どんだけ~!ちゅうぐらい長い行程ですね。
この辺は未知の領域ですが
やっぱり僕には当分(一生?)行けなそうです。

山では寝不足とかテンション上がらないとか
そんなこっちの都合なんておかまいなく
バンバンいじめてきますもんねぇ。
ほんとお疲れさまでした。

ちなみに僕の某友人はもっぱら車中泊らしいんですが
なんか夏は車内に扇風機を持ち込んで、
外部(!)から電源を引き込んで寝るそうです。
まあ・・・軽く聞き流して下さい。

投稿: こた | 2007.08.15 22:34

TiCAちゃん。光岳登頂おめでとう~~。
やはり南アは奥が深いですねぇ。
私はいつになることやら。。。。。

車の網戸。食う寝るさんが開発したようですよ(笑
mixiへGO~~!

ブヨはさされると後が残るので要注意ですね。
早く治るといいね。

*白山情報ありがとう~~。
 でも、お天気が。。。。。
 頑張ります。

投稿: 木曽駒@ガスオンナ | 2007.08.15 23:28

なかなかキツそうですね~
それでもいいお天気Getできて最高でしたね。
この1泊コースはいつかはと狙っているので、
コースの雰囲気も分かって参考になりました!
でも登山口までが遠いなぁ

投稿: ぴかさん | 2007.08.16 00:47

おー、おつかれさまー。
ほんときつそう。そんでもって熱さにやられたのでは? 熱中症とかにならなくてよかったね。
途中の森の雰囲気この間私が歩いたところとも似ています。南の南はとにかく森が深いですよね。お互い、いやというほど(笑)実感したよね。
光小屋のあたり、とっても素敵なところなんね。
この1泊コース、私にはきついかなあ。でも、行きたい、行きたい、行きたい。1泊ならなんとか秋にいけるかなー。夢はふくらみますねー。

投稿: まきくま | 2007.08.16 01:31

いやーやってますねー。
いつもより大きくみえるティカータスポーズから
喜びの大きさを感じ取っているウッドです。
お疲れさまでした!!

投稿: 井上ウッド | 2007.08.16 02:13

お疲れ様でした!
私も歩き残してるんだよ。そのコース。
いきたい!

体調不良、つらいよね。
私もけっこうぶつかること多いんだけど、一番きつかったのは、昔池山吊尾根からの北岳行ったとき。腰痛、腹痛(下痢)重荷で死にそうだった・・・。

でも、色々な思いのなかで、ホント、頑張ったね(^^)
暑さの中できつそうだ。
でもやっぱ光いいね。
是非参考にさせてもらいますね。

しっかし、一番ほっとしたのは、仲良しなお2人も喧嘩するのね。うちはいつものことだけど(--)
うちだけかと思ったのでちょっと安心しましたん(^^)

投稿: ふうろ | 2007.08.16 15:22

登頂おめでとうございます!
いつかは行ってみたい・・・と思っていたお山ですが(-_-;)
今の私じゃ、絶対ムリだ・・・と確信しました。
気づかせてくれてありがとうございます(笑)

でも・・・TiCAさんの嬉しさいっぱいの文章を読んでいると、やっぱり・・・いつか・・・と、身の程知らずな気持ちもムクムク・・・(^^ゞ

そして、どこの家も同じなんだなぁ~と嬉しくなりました~

投稿: heppoco | 2007.08.16 19:41

昨年ジィ~ジは、ガスと夜中の雷と猛烈なにわか雨。
それに引き替え、富士山も見れて…
誰でも疲れる、体調不良当たり前 まずは1座GET おめでとう。
一応TBさせて貰います。ヨロシク
それにしてもアップ 早ッ(+_+)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007.08.16 20:26

体調の悪い中お疲れ様でした。
1日目を何とか乗り切り、2日目は力が湧いてきたみたいですね。
その時は大変だったでしょうが、後から思えば懐かしい思い出に変わります!!
オイラもいつか行かねばなるまいーーー。
お互い頑張りましょうね(^_-)-☆

投稿: H隊員 | 2007.08.16 21:22

光岳、お疲れ様でした。何より、一座GET、おめでとうございます。私は、今、遠征中の身でして、栃木から西日本行脚の旅に出ており、昨日の夜、四国から奈良の女房の実家に戻って参りました。日曜日、帰省ラッシュの中、栃木に帰ります。ひょっとすると私の車が、全国ネットで流れるかも知れません(笑)

投稿: やまとそば | 2007.08.17 16:33

お疲れ様
光岳は7月の連休に登ろうと思っていたのですが、天候のため中止しました。
Ticaさんがそんなにばてるんじゃわたしはもっときついだろうなぁ~。行くのが怖くなっちゃったよ。

なんだかんだ言ってもTicaさんは頑張って登りきっちゃうし、コースタイムも遅くないし、凄いですよ。

投稿: たまちゃん | 2007.08.17 22:27

あの登りは暑いとキツイですね~。
自分の行った時はまだ少し風があったので救われました。。
UP素早いですね~。うちも慌ててUPしましたよー。
同じく、いやそれ以上に大遅刻しちゃってました。

投稿: お気楽 | 2007.08.18 14:40

◆ゆきぽんさま

お返事遅くなってすいません~って毎度ですけどorz
このところ下界はモーレツに暑いですよねぇ。やはり山の上はすがすがしくて、同じ暑さでも全然耐えられちゃいますね。この光岳でもそうでした。
>夫婦喧嘩の理由が『山が決まらないから』ってかなりおもしろいご夫婦ですね(笑)
そんな喧嘩はしょっちゅうですよ!山歩きながらも喧嘩してるし(爆 まあ、そんなもんです。


◆shinoさま

コメントうれしいです、どうもありがとうございます!
shinoさんも彼と山の事でモメちゃいますか?わあ、一緒です一緒(笑 山を歩きながらもちょっとしたことで喧嘩してますよ、あたしたちは。
>前回の塩見岳で南アの山深さに感動したので
塩見岳もスバラシイ山ですよね~。南アの奥深さは何度も通いたくなる魅力がありますよね!あたしもいつか大縦走したいです★

投稿: TiCA | 2007.08.21 09:48

◆弱力女さま

コメントありがとうございます~!
光岳でのヘタレっぷりはほんとにひどかったのですが、そのおかげで?先日の悪沢~赤石が比較的ラクに感じられたかも?無事下山した時の達成感もひとしおでした。
>夏休みの山行で、こめかみ・瞼を刺され、お○わさん状態でした(涙)
あらー?!大丈夫ですか???痕が残らないといいですね。お大事に。


◆三脚マンさま

お二人揃ってのコメントうれしいです、ありがとうございます!
>水をがぶ飲みして、減ってしまったところに静高平の水。
ワカルワカル!!このお水は本当に美味しくて、生き返る心地でしたよ(笑 さすが南アルプスの天然水ですよね♪南アは水が豊富なのも魅力的ですよね~。
三脚マンさんおすすめの南ア南部、もっといろいろ歩いてみたくなりました!


◆TAKAさま

いつもコメントありがとうございます~!
光岳はレポの通り、本当にバテバテのヘロヘロでした。。。でもレポUPしないとどんどんたまっちゃいそうで(笑 思い切ってすぐに手をつけてみたら、意外に早くUPできちゃいました~誉めてくださいね(爆
>う・・・一人だったら自分に負けて、登れそうにない感じがする・・・
あたしも自分に負けかけましたが、なんとか頑張りましたよ~。TAKAさんもぜひマゾ山行してきてくださいな★

投稿: TiCA | 2007.08.21 12:28

◆たんべぇさま

こんにちは~お返事遅くなってすいませんです。
>下界の暑さはハンパじゃないけど易老渡もそうとう暑かったのですね!
そうですね~。でも登っている時より駐車場で車中泊している時の方がうだるような暑さでまいりましたよ。。なんとか登頂できてほんとによかったです。
ミヤマムラサキ、楽しみにしていたのですが・・・見つけられませんでした(泣


◆けーたんさま

いつもコメントありがとうございます~。
今回は本当に久しぶりのテント装備だったので、ザックの重さにやられたのも不調の原因でした。でも大変な思いをしてでもテント泊はやっぱりいいですね♪流れ星も見れて感動でした。
>頂上のNEWポーズは「オッパッピー」ですよ!
・・?えーどんなポーズがわかんないっすー。


◆こたさま

いつもコメントありがとうございます。
南ア南部は関西の方もたくさん登ってらっしゃいましたよ~。こたさんもぜひぜひ行ってみてはいかがですか?
>外部(!)から電源を引き込んで寝るそうです。
なななんと!!そんな裏技?(っていうか反則?)があるんですね~。Y棒号にミニ扇風機はあるのですが、エンジンかけてないと使えないので・・うむむ。

投稿: TiCA | 2007.08.21 12:34

◆木曽駒さま

いつも沢山コメントありがとうございます!っていうか木曽駒さんはガスオンナだったの?!(笑
>車の網戸。食う寝るさんが開発したようですよ(笑
うっ、マジですか!!これは早速見に行かなくては。あとでチェックしておきますね~。
話はかわって、白山お疲れ様でした!南竜ヶ馬場のテント場、最高だったでしょう♪木曽駒さんらしいレポを楽しみにしていますね~。


◆ぴかさん

こんにちは~お返事遅くなってごめんなさい。
光岳1泊2日はなかなかつらいルートでした。あと、やっぱり南アは稜線を歩いて山々を巡った方がいいな~と今回の赤石で感じたので、できれば聖岳とセットで登ることをオススメします。ぴかさんなら楽勝ですよ~♪
あ、そうそう。毎週登山ですが、何気にあたしたちも10週目クリアしました。お互いいつまで続くか?頑張りましょうね★


◆まきくまさま

南ア南部はやはりなんとなーく雰囲気が似ていますよね。下のほうは深い樹林帯。そこを抜けるとドカーンと展望!みたいな。お互い今年は南ア満喫できちゃいましたね~。
>夢はふくらみますねー。
ほんとほんと!!あたしもまだまだ行きたいところだらけです。今度まゆちゃんと南ア報告会やりましょうよー。

投稿: TiCA | 2007.08.21 14:37

◆井上ウッドさま

お返事遅くなりましたー!!
>いつもより大きくみえるティカータスポーズから
あはは、そうですか~?確かに喜びバクハツって感じですね(笑 実際ほんとにうれしかったですもん。一度は登頂をあきらめたので、その分気分最高でした♪
ウッドさんも暑い中山にいかれたようですね。お疲れ様でした~!


◆ふうろさま

こんにちは!コメントありがとうございました。
ふうろさんはこのコースまだなんだ~、でもふうろさんなら楽勝ですよ!
>しっかし、一番ほっとしたのは、仲良しなお2人も喧嘩するのね。
なーにをおっしゃいますか。あたしたちなんて喧嘩ばっかですよ。山歩きながらムカついてますもん(笑 どこも同じようなもんなんですねー。同じ趣味があるだけマシなのかな~?


◆heppocoさま

こんにちは!その後体調いかがですか~?
光岳のあの山深い雰囲気と、あまり人の多くない感じはきっとheppocoさんも気に入ると思いますよ!急登が続きますが決して難しいルートじゃないですし、ゆっくり歩いてこそ楽しめる山だと思います。ぜひぜひ♪
>そして、どこの家も同じなんだなぁ~と嬉しくなりました~
あらら、heppocoさんのところもですか?もう、みんな同じですね(笑

投稿: TiCA | 2007.08.21 14:46

◆輝ジィ~ジさま

いつもコメントうれしいです、ありがとうございます!
>昨年ジィ~ジは、ガスと夜中の雷と猛烈なにわか雨。
うわー、それはキツイ。キツすぎますね・・。あたしなんて天気のよさに救われたようなもんですもん。特に易老渡までの下りなんて、雨だったら最悪でしょうね。
TBもありがとうございました。あとでこちらからもお願いしちゃおうかな♪


◆H隊員さま

コメントありがとうございます~&まずは平ヶ岳お疲れ様でした!
H隊員さんは光岳まだですか?ぜひいい季節を狙ってお出かけくださいね。
>その時は大変だったでしょうが、後から思えば懐かしい思い出に変わります!!
ほんとですよね。そういう山ほど思い出深かったりしますし、だから山って面白いんですよね♪

投稿: TiCA | 2007.08.21 14:53

◆やまとそばさま

夏休みは帰省されていたんですね~いかがお過ごしだったでしょう?あ、もしかしてコレ遠征先からのコメントですか?わざわざありがとうございます~。
>ひょっとすると私の車が、全国ネットで流れるかも知れません(笑)
あはは、渋滞はどうでしたか~?お盆の時期は本当にすざましい渋滞ですよね。。。今年は暑さもあってさぞお疲れでしょうね~。またブログ拝見しに行きますね★


◆たまちゃん

いつもコメントありがとうございます。
あたしの場合、光岳は体調イマイチだったことと久々のテント泊装備にヤラレてしまったのでかなりばててしまいましたが、たまちゃんならきっと大丈夫じゃないかな?秋も良さそうですよ~♪
できれば聖岳とセットで2泊3日でいけたらかなり満喫できる事と思います。ぜひぜひ計画してみてくださいね~♪


◆お気楽さま

コメントありがとうございます。
お気楽さんのレポ拝見しましたが・・・めちゃ速くないですか?!すごいCTでびっくりしちゃいましたよ。さすがお気楽さんですね★
あたしは聖岳だけ残しちゃったので、また近いうちにこのあたりに行きたいと思っています。今度は縦走したいな~。お互い残り少ない百名山、頑張りましょうね♪

投稿: TiCA | 2007.08.21 15:11

こちらもお天気でよかったですね♪
私たちは展望がダメだったので、またいつか行きたいです。
緑の山きれいです。
来年の選択肢に入れておかなきゃ(^^♪
無事に登れてよかった!よかった!(拍手)
百名山、着々ですね~

投稿: sanae | 2007.09.04 23:04

◆sanaeさま

沢山コメントありがとうございます~。
南ア南部は総じてお天気に恵まれたので本当にラッキーでしたよ!光石なんて、晴れてなかったらつまんなさそうだし(笑
>百名山、着々ですね~
いやー、まだまだ道のりは険しいです。今年に入ってから、朝日連峰・越後駒・平ヶ岳・南ア南部・笠ヶ岳・・もう、全部重いとこばっかだし(笑 先が思いやられますよ。

投稿: TiCA | 2007.09.05 19:36

What i find tough is to discover a blog that may capture me for a minute but your weblog is different. Bravo

投稿: Anderson Headman | 2011.12.21 06:20

This website was... how do you say it? Relevant!! Finally I have found something which helped me. Thank you!

投稿: Proothisi istoselidon | 2012.03.07 18:29

I just want to mention I am beginner to blogs and truly savored you're blog. Very likely I’m going to bookmark your blog post . You certainly come with excellent well written articles. With thanks for sharing your webpage.

投稿: Takako Wailes | 2012.06.06 08:57

Greeting from across the world. excellent article I shall return for more.

投稿: drinking games | 2012.07.15 10:25

Very interesting info!Perfect just what I was searching for!

投稿: old republic credits | 2012.07.18 05:02

Really good info can be found on this weblog.

投稿: d3 gold | 2012.07.19 11:00

Very interesting information!Perfect just what I was looking for!

投稿: vitamin | 2012.07.23 15:07

Hey, I just stopped in to visit your site and thought I'd say I enjoyed myself.

投稿: incontinence | 2012.07.25 06:46

Very interesting info!Perfect just what I was searching for!

投稿: picamilon | 2012.07.25 13:01

This writing has inspired me to continue focusing on my own blog

投稿: rift platinum | 2012.07.29 06:18

Hi, how do I install this? We have a wordpress flexx web-site.

投稿: Edra Mcmickle | 2012.07.29 13:10

Very interesting info!Perfect just what I was searching for!

投稿: vitamin | 2012.08.07 13:33

Hi, i believe that i saw you visited my web site so i got here to “return the choose”.I am trying to to find things to enhance my web site!I suppose its adequate to make use of some of your ideas!!

投稿: vitamin | 2012.08.07 14:51

salutations like your blog take a browse of mine

投稿: vitamin | 2012.08.07 18:43

Big congrats! That is an awesome milestone. I surely wouldn't tell what lens it was either. I possibly wouldn't even notify I'd made $1000:)

投稿: Nettie Melillo | 2012.09.10 02:22

I need a fantastic place to host my blog, do you know associated with a?

投稿: Martin Buchannan | 2012.09.20 05:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86812/16103668

この記事へのトラックバック一覧です: 光岳 山行記録:

» 光岳~聖岳へ (前編) [じぃ~じの風の吹くまま]
夏休みは、2週間ほど孫台風が来襲・停滞してましたが、漸く普段の生活に… 暫く山と [続きを読む]

受信: 2007.08.16 20:29

« 今日の見所 | トップページ | 南アルプスの旅 »