« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の18件の記事

2007.06.28

続・怪奇現象



ついに、大変なことが起こってしまいました。。


昨夜、体重計にのったところ・・・








自分史上最大値を更新してしまいました!!





し、シンジラレナイこの事実。

だって、パツパツのムッチンプリンだった高校時代より、

遊びに明け暮れたニセコ山篭り時代より、



今の方が重いだなんてーーー!!!



『チーム7~8%』の為、普段から気をつけているはずなのに・・・

この途中経過ときたら。











育 っ て ど う す る 。







納得できる言い訳を考えるならば、

多少体脂肪率が下がっていることかな。

き、筋肉がついちゃったのかなーーー。



だよね、だよね、だよ・・ね?






・・山登っても、痩せないんでしょうか。



_| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○




没。



Banner_02 もう、マジでやだ(泣

| | コメント (108) | トラックバック (0)

2007.06.25

平ヶ岳 山行記録

平ヶ岳・・・その遥かなる山の名前をきけば、百名山を目指す人ならきっと思うはず。

玉子石・湿原・平らな山頂。 そして同時に

長い・遠い・ツライ・・・。

日帰りコースとしてはかなり長丁場なこの山。一体いつ行こうか。あたしに行けるのだろうか?
たまたま数日前に登られたあきさんの平ヶ岳レポを拝見し、残雪具合も問題なくいけそうな予感!先日の越後駒でロングルートの足慣らしもした事だし・・・新潟方面の快晴予報の週末に、思い切ってチャレンジすることになりました。

今回は私とY棒に加えて、お花に詳しいナイスガイ・友Tと3人での平ヶ岳。では出発~!!


****************************************************

6/17(日) 鷹ノ巣登山口-台倉山-池ノ岳-平ヶ岳-玉子石 往復 Total:10h45



4:50 鷹ノ巣登山口


6231
鷹ノ巣登山口の駐車場(魚沼市HPでは30台)。トイレはなし。

今日はとにかく長い!!なので水も多めにもちました。本当は4:30くらいには出発したかったんだけど、、結局5時前に登山口を出発。無事戻ってこれるのかな、あたし(笑

最初は林道歩き。10分ほどするといよいよ平ヶ岳の登山道の入り口へ。


6233
ここから10.5kmの表示・・・往復で単純21kmオーバーですか。


道は最初からかなりの急登。朝日を浴びてオレンジ色の美しい道を進みます。

6241
こんな感じ。すごーーいキレイ~!!
後ろには燧ケ岳が。個人的にこーいう道は大好き♪どどーんと展望の利くヤセ尾根をひたすら登るのですが・・・
もう、めちゃめちゃキツイ!!朝イチからこんな急登歩くもんじゃないですよ、ホント。

274
全然ペースが上がらず、最初から二人においていかれるあたしorz

岩と土の道をよじ登るように、ひたすら高度をあげていく。このあたりにはやたらとイワカガミが咲きまくっていました。

6252_1
白花っぽいものも多かった。ボケててすいません。

そのほかにもこの尾根にはウラジロヨウラク・アカモノ・ツクバネウツギなどが咲いていました。




6:40 下台倉山



277

二人に遅れながらも、どうにか下台倉山に到着。この時点ですでに死にそう(笑 でもまだ7.2kmもあるんですって。。。

下台倉山でしばし休憩の後、お次は台倉山を目指して左方向に尾根筋を進みます。このあたりはあまりアップダウンもなく、歩きながら景色を楽しむ余裕が。


279
おおっ!!!ようやく雪の残る平ヶ岳が拝めました~!!しかし、遠いなオイ。

この辺りにはこんなお花。正直お花には全く期待していなかっただけに、こういう出会いで心癒されます~。

6268
イチヨウラン。

6280
シラネアオイ。

6277
オオバキスミレ。

6292
右手には平ヶ岳、左手には燧ヶ岳。素晴らしい展望の道に大コーフン♪




7:30 台倉山



やがて台倉山にとうちゃーく。ここには三角点がぽつんとあるだけでした。ココでまた小休止。眼下に広がる美しい山並みの大展望をじっくり満喫したら、しばらくは樹林帯の道へ。


6298
台倉山から10分ほどにある台倉清水水が出ていたかどうかは未確認。
樹林帯にはこんな感じでまだ結構残雪がありました。踏み抜きに注意しながらアップダウンを繰り返していきます。




8:20 白沢清水


「水たまりのような」といわれるウワサの水場は・・・

6306
こーんな感じ。確かに水たまりっぽいけど、冷たくて美味しかったよ♪

せっかくなので、ここで行動食をとってエネルギー補給。虫がうざかったけど。白沢清水を過ぎればあとは池ノ岳への急登が待っています!!


22344
残雪の上を行くと、やがて池ノ岳の全容が見えました。なお、今回はアイゼンは必要なしでした~。
うう、すんごいキレイ・・といいつつ、もうすでにバテバテなあたし。相変わらず先を行くY棒たちのペースについていけませんorz


6322
池ノ岳の直下はまたまたかなりの急登。しかもさえぎるもののない低灌木帯なので、暑い日にはかなり体力消耗するでしょう。。
ま、あたしあたりは日差し云々という以前にバッテバテのヘロヘロでしたけど。。

もう、この辺りは本当にきつくてきつくて、10歩歩いては一休み・・そんな感じでした。とにかく超スローペースで登っていたので、その分周りの景色はじっくり堪能できたけどね。。


6331
池ノ岳手前の展望台?であたしを待つ2人。すすすまんー!!でも歩けねーー!!(いや、マジで)

生ける屍一歩手前くらいのダメージを受けながらようやく二人に追いつくあたし。またここで軽くご飯を食べて、いよいよお楽しみの山頂パノラマへ。



10:00 姫池



6337
クリックで拡大

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これだよ、コレコレ!!!このために頑張ってきたのよー!!!今までの急登がうそのよう?穏やかな山容に歓声が上がります。


22367
クリックで拡大

青空と池塘、雪の残る平ヶ岳の山頂のコントラスト・・・なにもかもが素晴らしくて、この場所に辿り着けた事にただ感動するばかり。

ひとしきり写真を撮りまくったら、あとは平ヶ岳の山頂まで木道を歩くだけ!


6345
もう、自然とみんな笑顔。みんな元気。みんなうれしい!




10:35 平ヶ岳 山頂



22387

や り ま し た ー ! !もう、最高にうれしい!!
三角点のある山頂はほとんど展望がないため、山頂より先に進んだところまで行ってみました。

ここぞまさに『平ヶ岳』と呼ぶにふさわしい、真っ平な場所。この日はまだ残雪がかなりあったため、自由にあちこち見てまわることが出来ました。


2374
喜びをカラダで表現しております。


6351
近くには先日登ったばかりの越後駒ヶ岳が。

このほかにもとにかくいろんな山が360°ぐるぐるり~!ッとまる見え!!なんとなんと、遠くに富士山まで見えちゃいました。珍しい事みたいです。
とにかく最高に気持ちが良くて、みんなでアレコレ山座同定して喜びを分かち合いました。

山頂に戻ってからランチ。ここでもあれこれと山の話は尽きません。暑くもなく寒くもない絶好の陽気の中、この場所にいることの喜びをかみしめます。おかげで結構長居しちゃったなぁ。
じっくり休憩した後は、今回のメインイベント?玉子石に向かいます。この途中で三脚マンさん&弱力女さんとのうれしいバッタリがありました。


6368

池ノ岳に向かう途中で玉子石への分岐があるのですが、木道はまだ雪の下。玉子石方面に雪の壁を直登するように登ってからいよいよ玉子石とご対面!!



12:00 玉子石



6382_1
クリックで拡大

ああ、憧れの玉子石。とうとう見に来ることができました。
玉子石は風化が進んでおり、乗ったりしてはいけません。


348
なので軽くタッチ(笑

あたし、もうちょっと大きいと思ってたけど、意外に可愛いサイズでした。ここでもまた、途中でバッタリしたM&Mさん達と一緒にノンビリ休憩。
『帰りたくないなー』そう思ってしまうような素晴らしい場所でした。ココに来るまでのあの長い道のりを越えてでも、来る価値のある場所に違いありません。


・・・といいつつ、帰り道を考えるとそうノンビリもしていられない。30分ほど休憩したのち、重い腰を上げて下山開始です。


6399
姫池に戻る途中、一つだけ咲いていたハクサンコザクラ。


361
姫池で再びこころゆくまで写真を撮ったり景色を眺めたり。それでもまだ帰りたくなかったな(笑

ここからは気を入れなおして、一気に下ります。


6413
今日は本当にいい天気・・。



13:25 白沢清水


ここまで一気に下ってきました。でもまだまだ先は長い・・。朝は冷たくて美味しかったのに、この時間だとちょっとイマイチ。汲むなら朝イチでしょう。


6419
ミヤマカタバミ?
そのほかこの辺りにはイワナシ・イワウチワ・エンレイソウなんかが咲いていました。

あ!そうそう!!台倉山に向かう途中でヘビに会いました!!黄緑色のでっかいやつ~!超びっくり。どうやらこのあたりには結構いらっしゃるみたいですよ。



14:15 台倉山


台倉山までの登り返しも結構きつかったけど、どうにかココまで戻ってきました。もう、このあたりからすでに足が棒(笑
下台倉山までのなだらかなアップダウンも、帰り道の足には堪える・・。またもや大きく引き離されるあたし。ほんとにヘタレです。

6422
オオカメノキ。



14:50 下台倉山



帰りのレポがあっさりしててすいません。
ああ、ほんとに生ける屍になりそう。とにかく汗をかくので水分補給した量もハンパじゃない。軽く3Lは飲んだな。
ココで最後の休憩を取ったら、登山口までヤセ尾根を下ります。ところどころロープがあるような急な下りなので、慎重に、慎重に。


375
よく見るとすごいところ歩いてるな~。


22472
この下り、もっと長いと思っていたのですが・・なんせこけないように夢中で下っていたので案外短く感じられたかも。



16:15 登山口



やっと、やっとー!!!無事生還です♪
今回はあたしのペースが全く上がらず、かなり同行の二人を待たせてしまいましたがその分じっくりゆっくりと歩く事が出来ました。
ほんとうに、本当にお疲れ様でした!!!




◆平ヶ岳 まとめ◆

すっごく長ったらしいレポになってしまいましたが・・本当に長い一日でした。噂にたがわぬロングルート、歩きごたえ満点の山歩きでした。

登山口~下台倉山までのヤセ尾根はやや危険ですが、それ以外は特に難しいところはなく、やはり体力勝負なルートだと感じます。
また、全体的に日差しを浴びながら歩くことが多いので夏場はかなり死にそう。夏は水場も枯れる事が多いらしいので、水ボッカも余裕も持ったほうが良さそうです。
その点この日は暑すぎず寒すぎず、まさに平ヶ岳日和といっても過言ではないくらいの一日だったと思います。秋もすっごく良さそうだけど、なんせ日が短いからなぁ。。。


辛くて長いのは予定通りでしたが、それよりなにより!!想像以上に素晴らしい景色に大感激!!!!池ノ岳~平ヶ岳周辺は本当に最高でした。雪の残る山容がこれまたかっちょよくて♪憧れの玉子石も必見だと思いますよ~。

これだけの感動というのは、やはりあの長い道のりを一歩ずつ重ねてきたから。なおさらの喜びなんだと思います。しかも、途中の道のりだって展望も素晴らしい気持ちの良い道なんですから。
頑張ったご褒美は、頑張った分だけ大きくなるんです、よね。振り返ってみれば、ツライというより楽しくて素晴らしかった思い出の方が断然多かった山行だし♪
苦しくても登り続ければ、素晴らしい景色が待っている。なんというか、あたしが山にハマッた原点をもう一度呼び起こしてくれた山でした。ありがとう、平ヶ岳!

越後駒ヶ岳に続き、今回も本当に大満足の一日でした。
またいつか、登ってみたいな。その時は何を感じるかな。秋の紅葉の頃、いつか。


長文レポにお付き合いいただきありがとうございました。

Banner_02  ととととりあえずアップー。


| | コメント (585) | トラックバック (1)

2007.06.24

THE 群生

THE 群生
オサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサオサバグサ。

そんくらい咲いてました。。
どんだけー。

あと!今回も超びっくりうれしいバッタリがありました♪♪♪

#昨日のクライミング、あたしは見学です。登ってるのはY棒です。


***********************************************

只今戻りました~。
腰痛の方は薬のおかげか?一時期よりずっと楽になりました。ご心配ありがとうございます。なので今日はリハビリをかねて?ゆっくりのんびりハイク。
湿原のお花とオサバグサの群生を見に、田代山・帝釈山に行ってきました。もうちょっといいお天気のつもりだったんだけどなー、結局終日曇り空。でもお花ちゃんにはたくさん出会えましたよ♪

Imgp6474

今日もまた平ヶ岳や越後駒など、自分が登った山を眺めてニヤニヤしてきました(笑

そしてそして。
朝寝坊しちゃったのでスタートが遅かったのですが、田代山の手前でななななーーんと!!下山してきたまろんさんとバッタリ!!!超びっくりだったけど、これはうれしかったなー!

まさか、今日もバッタリがあろうとは。。。ココ最近、山で誰かしらにバッタリしてるし。すげーなおい。
で、当然の如く・・・まろんさんには一緒にティカータスポーズをしていただきました!すんごいスペシャルバージョンな写真が撮れましたのでこれはまた近いうちに(笑

皆さんの週末はいかがでしたか?


Banner_02 薬が効いているもよう。

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2007.06.23

山はお休み…?

山はお休み…?
今日は最高のお天気だったけど、大事をとって山はお休み。

かわりに、うっちぃと一緒に遊んでます。

あれ、、休んでないし!!


Banner_02 明日は山かな〜(爆

| | コメント (101) | トラックバック (0)

2007.06.21

恥は掻き捨て

6337
姫池より平ヶ岳を望む。


腰痛について、たくさんの温かいコメントありがとうございます。本日は会社を休んでPCしまくり自宅療養しています。 暗い話題ばかりじゃツマンナイ!ってことで、先日の平ヶ岳での【+α】なお話でも。

*******************************************


平ヶ岳では終日良いお天気に恵まれ、本当に楽しかった!!山頂の景色は大興奮の素晴らしさ。あまりの気持ち良さに・・




6344

珍しく、Y棒くんが喜びのポーズをしております。でも、一体何のポーズ?


池ノ岳から平ヶ岳の山頂までの心躍る道のりを、ポージングしつつ歩くあたしたち。そして辿り着いた山頂は、まだ雪の残るまさに「平ら」な場所でした。


2374

記念のセルフ撮り。「片足あげて!」というあたしの注文に快く応じてくれた友Tよ、ありがとう。ちなみに後ろに見えているのは越後駒ヶ岳。

やっぱ、このくらいガツンとポージングしておかないとねー。長時間かけてたどり着いた喜びを見事に表現できました!


山頂~玉子石にかけては忘れられないくらい素晴らしい場所でした。
もう、とにかくね、あんまりにも気持ちがいいから・・・



「あたし、跳ぶ!」 意味不明。

ということで、そんなあたしを友Tが撮ってくれた写真がコチラ。



2407

す、すごいドンピシャなタイミング!
でも・・・よくよく見ると、正座で空中浮遊しているみたいな。。自分で見ても笑える一枚に仕上がりました。


なお、同じくY棒くんが捉えていた瞬間はコレ。



354

へ タ ク ソ 。 跳ぶ前だし。
カラダが伸びきってなんともマヌケな写真ですね。。




山で撮る写真って、、風景だけもいいけどやっぱり人物も写したい。こんな風景の中に自分がいたんだ!っていうのを残したい。

そんな思いもあって山頂ポーズを推進中のあたくし。実はですね~最近のアクセス解析の結果、検索ワードに『ティカータスポーズ』なんてのがあったりするんですよ!!!すごくない?すごくない?誰が何のために検索しているのか・・。

今回の平ヶ岳でバッタリしたM&Mさんも、山頂でポーズするあたしを見て確信されたようですし、思い切ったポージングが人の輪を広げてくれるのかもしれませんね。んなこたーない。
M&Mさんとはお声かけいただいてから玉子石までご一緒することが出来ました。お2人とも健脚で途中から先にいっていただきましたが・・どうもありがとうございました♪



さて。平ヶ岳ではもう1つ、三脚マンさん&弱力女さんとのバッタリもあったのですが、こちらはさらにオドロキの展開でした。

とっとと一人で先に下るY棒クン。少しはなれて続く友Tとあたし。
そう、こんな状況なのに、ですよ。


「Yさんですか?」


って、なんとまぁ!一人で歩くY棒くんに気付いて声をかけてくださったんですって!ちょっと、すごすぎですよね。
Y棒くんを見破るとは・・・かなりの通とみた(笑

三脚マンさんはその名の通り立派なカメラをお持ちでしたので、記念に一緒に撮ってくださいました。




40

ここでもティカータスポーズ!しかも、弱力女さんにまで強要(爆

恥ずかしがりながらもお付き合いいただいてありがとうございました~。すっごいいい写真でうれしいです★


最近やたらとバッタリづいているあたし。こういうのって、声をかけるほうもかけられるほうもものすごい恥ずかしいと思うのですが・・・やっぱり一期一会だし、間違いなくウレシイ出会いですから。案外人見知りなあたしはいつももっとお話すればよかったと後悔しちゃうんですけどね。

ポーズにしてもバッタリにしても、「旅の恥は掻き捨て」の精神で思いっきり楽しみたいな~なんて思います。
もし、どこかでティカータスポーズを見かけたら、是非声かけてくださいね。

もれなく同ポーズで記念撮影を強要しますので!!


Banner_02  平ヶ岳のレポも頑張ります。

| | コメント (100) | トラックバック (1)

2007.06.20

黄信号・・・?!




THE 腰痛




あああ。これはほんとにマズイかもしれない・・・。

腰痛・ヒザ痛・筋肉痛?・・・山登りってやっぱりハードにカラダを動かすから、時として『ガタ』がくることもありますよね。


あたし、今日、突然、、、腰が痛いです。
実は数年前にも一度ひどい腰痛を患って、本当にツライ思いをしたことがあるんだよね。腰を曲げるとかなりの痛みで洗面所で顔も洗えない・靴下が履けない。

その時もいろいろレントゲンとったりしたけど、ヘルニアではなかったのが救い。でも結局理由は良くわからず、疲労腰痛だということでした。

今、あの時の痛みが・・・。
どうしよう、どうしよう。不安不安不安。

なんというか、尾骨のあたりから下がズレているような、誰かに思いっきり足をひっぱってもらいたいような、そんな感じ。

一時的な痛みだといいな・・。
前の腰痛も、ある日突然治ってたから。
明日になったら治ってますように。いや、今日の夜には治ってますように!

こういう時にしみじみ思う。やっぱり健康第一です。
皆様も、お気をつけあれ。

◆追記◆

病院行ってきました。どうも、ヘルニアの疑いありのようです・・・。今の症状としては完全にヘルニアと同様(腰から左足裏側にかけての痛み)なのですが、神経反応?は異常がないらしく。

うーん、まいったなぁ。
重い荷物とか背負ったりしない方がいいみたい?なので、Y棒くんボッカ担当よろしくね(笑
ご心配いただきありがとうございます★


楽しい話題じゃなくてごめんなさい。


Banner_02 ああ神様お願いします。

| | コメント (47) | トラックバック (0)

2007.06.19

怪奇現象!



・・・・。






む し ろ 増 え て る。






ぎゃあぁぁぁあぁあぁああぁ


そんなバカな!そんなバカな!そんな・・・




脂肪 死亡。


_| ̄|○





Banner_02 あんなに歩いたのに。。

| | コメント (119) | トラックバック (0)

2007.06.17

今日もロング也。

今日もロング也。
今日は一日中いいお天気で、最高の山日和でしたね!

ずっと憧れだったこの景色にあえて、ほんとうれしい♪
しかも、バッタリが2回も!!あー、びっくり。


********************************************


早速コメントありがとうございます~。
今日は太ももと足の裏が痛いです~。

昨日は日帰りで平ヶ岳に行ってきました。ウワサ通りのロングコースにまたもやヘロヘロ。特に登りがキツかったなぁ~。
でも、時間をかけてたどり着いた先には最高の景色が待っていました。本当にきれいで、すっかりトリコです。念願の玉子石も見れたしね♪一日中お天気に恵まれ、ほんとにほんとに素晴らしい山行ができました。

下山中にまたまた声かけられちゃったー!!しかもなんと今回は2組も!!またまたビックリ栗饅頭でした~。しかし、皆さんよく見抜けるよな~すごい!
1組は・・お名前伺うの忘れちゃった(爆 このブログをご覧いただけたらコメント等お寄せくださいね~。三脚マンさん&弱力女さんでした!コメントありがとうございます!!
そしてもう1組は、ブログでもお世話になっているM&Mさんチームでした!!案外人見知り~なんであんまりお話できなくてすいません。。一緒に写真とってもらえばよかったー。またよろしくお願いします!


そんなわけで、なんだか調子よくいってみましょう~!


百名山 84座目GET~~~!!!

平ヶ岳、登れてほんとにうれしい!!最高の一日でした。


Banner_02 今から帰ります。

| | コメント (40) | トラックバック (0)

2007.06.14

越後駒ヶ岳 山行記録

あたしの登山歴の中でも相性悪い度上位にランクインされる山、それがこの越後駒ヶ岳でした。なんといっても今年の4月、BCで敗退したのも記憶に新しいし・・・(詳しくはコチラを。)

もう、しばらくは登れないかな~なんてあきらめていた週末。新潟地方の快晴予報と、前日に越後駒に登頂したまゆ太さんからの最新情報も手伝って、とうとう念願の山頂を踏む事が出来ました。
今回はY棒とあたし+妙義山も一緒に登ったナカディくんと3人パーティとなりました。

では、詳細レポをどうぞ。


*************************************


6/3(日) 駒の湯-小倉山-越後駒ヶ岳往復 Total:8.5h

越後駒ヶ岳の夏山登山ルートとしては枝折峠からの往復が一般的なのですが、この時期はまだ枝折峠までの道が通行止めであり、今回は駒の湯からの往復となりました。
越後駒ヶ岳はどこから登ってもかなりロングコースなのですが・・なんとこの駒の湯からのルートはCT12時間&標高差1600mという、登る前から萎えちゃうようなルート(笑

果たして、ヘタレなあたしに登れるのか?!



5:30 登山口



010

登山口の前には道路脇に駐車スペースがあり、10台くらいは停められるかな?今日はCTも長いので、5:30に出発です。


011
すぐにつり橋が。めちゃ揺れます(笑

橋を渡ると樹林帯の道。これが・・のっけから結構な急登!!まずは最初の目的地・小倉山まで登りつめます。

だんだん日が昇り、新緑がまぶしい森の中をひたすら歩きつづけます。

028
この季節ならでは!見ているだけで元気になれそうな若葉。


・・・なのは気分だけでして、気持ちのいい新緑の中を歩いていても疲れるものは疲れる! 急登の連続にいきなりノックダウン_| ̄|○ あっという間にY棒&ナカディに置いていかれるあたし。先が思いやられます・・。

大汗をかきながらも頑張って登っていると、やがて視界が開けてきました。


031_1
コブシの花?タムシバ。青空に映えてとってもきれい。

このあたりから足元にかわいいお花チャンがチラホラと見かけられるように。

181
ショウジョウバカマ。

041_1
もりもりイワカガミ。

046
イワウチワ。

0500
ナエバキスミレ(推定)。


お花ちゃんを見つけるたびに一人でキャー♪と写真撮影・・・と称してひと休憩もうね、10歩歩いてひと休み。



1183
目指す越後駒がドーン!遠い。。


052
遠くに荒沢岳もドーン!


054
小倉山までは尾根筋を。ああ、もうすぐだわー!!


雲ひとつない青空の下、見える景色を写真撮影・・・と称してひと休憩
もう、ほんと、足が進まないんですけど。小休止をくり返しながらなんとか小倉山へ。



7:55 小倉山


1257
ちゃんとした写真撮るの忘れた・・・。

小倉山にはご覧のような三角点がぽつんとあるだけで、あんまり山頂ぽくない。
ここでいったん休憩。気温も上がって暑いので、がぼがぼ水分補給です(笑 この時点であたしはヘロヘロ。久々に「何でこんな辛い事やってんだろ・・」って自問自答したよ。

※ちなみに、小倉山までの地図のCTは4時間あまり。かなり甘い設定になっているようです。実際にはまず4時間もかからないと思われます。


さて、ココから先の道のりも長いのだ。


073
小倉山をすぎると、残雪が出てきました。
基本的には夏道が出ていましたが、ところどころ雪の上を歩いていきます。

で、このあたりの見所といえば・・・


065
やっぱりお花ちゃん!カタクリがもりもり咲いていました~。

しかも!!

146
カタクリとイワウチワのコラボ(ノ´∀`*)
道の脇にはずーっとこんな感じでカタクリとイワウチワ、イワカガミなんかがずらずらと咲き誇っていました。もう、ほんとにかわいすぎっ!!

お花ちゃんに励まされ、ちょっと元気になれたかな?



8:40 百草の池



081

標識はありましたが、こんな感じで雪に覆われていました。
遠かった越後駒も、だんだんと近づいてきた・・!

085_2
イワナシ。キレイなピンク。

駒の小屋までは雪の急登が続きます。アイゼンを使っている人もいましたが、私たちはストックだけで登りました。雪の直登が好きなあたしとしては、樹林帯よりよっぽど楽しい♪

100
こんな感じ。かなり斜度あります。慎重に、ゆっくり、一歩ずつ。


1207
かと思えば、こんな岩場の急登も出現。駒の小屋まで一気に登ります~。



9:55 駒の小屋



106
わーいわーい!!!やっと小屋に辿り着いたよ~!!!
水場もあり、冷たくて美味しい水がジャカジャカ出ていました。ここまできたら山頂はもう目の前!最後にひと休憩したら、いよいよ最後の登りへ~。


107
小屋を後にしたら、左から回り込むように山頂を目指します。
今まで登る事すら出来なかった越後駒ヶ岳の、その山頂がもうすぐ・・・そう思うと自然と胸が高鳴ります。



10:25 越後駒ヶ岳 山頂



1230

や り ま し た ー ! !
ここまで約5時間。この登頂の喜び、ほんとに最高です♪登らせてくれてありがとう、越後駒!


116
あいにく、この頃には雲が出てきて遠くが霞んでしまいましたが・・八海山や中岳の稜線など、あこがれの越後の山々が広がるすばらしい景色を見る事が出来ました。

せっかくなので、山頂でゆっくりランチ。もう、ほんとに感無量。大げさ。そのくらい、ほんとにほんとにうれしかったんだよな。
ということで、その喜びをカラダで表現したのがコチラ。

200706031041000_1
喜びのポーズ。(ティカータスポーズ進化バージョン)

さすがにこれは恥ずかしいので、山頂から他の方がいなくなった隙にコッソリ撮ったつもりなのですが・・・実はバッチリ目撃されていた事がのちに判明する事になります(爆

30分ほど休憩した後、下山を開始!下りはアイゼンをつけてザクザク下ります。


1233
途中、中岳との分岐にも越後駒山頂の標識が・・・なので一応記念撮影。



11:10 駒の小屋



ここで冷たいお水を汲んで、シッカリ準備。残雪の急斜面を一気に下ります。


1243
何気に、こーいうの好き。


134
ザクザクとあっという間に下っていきます。


1254
もう、山頂があんなに遠いよ~。



12:10 小倉山



雪道でかなり時間短縮ができました・・が。夏道に戻ってからが地獄の始まり。下りがほんとーーーーーに長かった!!!

0156
下りの苦手なあたしは、ここでもすぐに2人においていかれてしまい・・・

下りはほぼ単独行でした_| ̄|○
もうね、本当にきつかった。。足は痛いし、急だから神経使うし、虫はブンブンうるさいし・・・そしていつまでたっても道は続いてるし。

途中、あまりに下りが長いので
「もしかして、迷いの森に入ってたりして」ゲームのやりすぎです。
なんてバカなことに想いをめぐらせたりしながら、とにかくひたすら下りました。

でもね、下っても下ってもゴールに辿り着かない。。
なので、木々の間から駒の湯の屋根が見えてきたときは、マジでガッツポーズをしてしまいました!



14:00 登山口



わーん!!!!やっとゴールだよー!!!!
ちなみにY棒くんは15分ほど前にゴールしていたらしい。待たせてごめんね。
こんなに疲れた下りは本当にひさしぶり。ここしばらく、「下り=滑り」な山ばかりやっていたからでしょうか。鍛えなおさないと、夏山歩けそうにありません。

つらくて長かった分、達成感もひとしおの満足な山行となりました。


◆オマケ◆

ようやく下山して、車のところでだらだらと『疲れたー!!』『死ぬー!』を連発していたら・・・あとから下山してきた男性に

「もしかして、ブログとかやってませんか?」

って、これはもしや!!!
ウワサのバッタリキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

声をかけてくださったのは、コージさんでした。コメントありがとうございました!
なんでも、山頂で喜びのポーズを目撃し、あたしだと確信されたのだとか。アレが見られていたのは相当ハズカシイ・・・
でも、ティカータスポーズも徐々に浸透していっているということか?!

なにはともあれ、初めて山で声をかけられてウレシハズカシなハプニングでした。




◆越後駒ヶ岳 まとめ◆

とにかく、長い!!久々に足が棒になりました。標高差もあるし、距離も長いのでホントに疲れました。ただ、山と高原地図のCTはかなり甘い設定になっているようです。
今回は日帰りにしましたが、駒の小屋で1泊して日の出を山頂で迎えるというのもよさそう・・・。快適そうな小屋でしたよ。日帰りするにはもったいないほど素晴らしい山塊ですから。。。

私たちはアイゼン+ストックで登りましたが、まだしばらくはアイゼンはもっていった方が安心かもしれません。駒の小屋直下のあたりの下りで必要かも。

これからの季節、考えられるのは『暑さ』と『虫』でしょうか。今回、あたしは3L以上飲んだかもしれない。。虫に関しても、小倉山までの尾根歩きの間が特にうっとおしかったので、虫除け必須だと思われます。

長くて疲れた~という感想ばかりだけど、それはあたしがヘタレだからでして。。このルートは山の深さ、山塊の大きさを実感しながら歩ける素晴らしいルートです。もりもり~っと咲き誇るたくさんのお花たちに出会えた感動の山旅でした。この達成感がまた次の山へ向かう原動力になるんだよな。

いつか、越後三山を縦走してみたいな。そしてぜひ、春のBCボードで再チャレンジしたいと思います。


Banner_02 でも、痩せない・・泣

| | コメント (644) | トラックバック (2)

2007.06.13

チーム員集合!

チーム員集合!
今日は久々にこの人と飲みました!

え?ウソだって?
じゃ、しげぞうさんのブログをみてください!


Banner_02 飲んじまったーよ♪寝過ごした人がいたみたい・・・大丈夫だったかな。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007.06.11

事後報告ですが。

うーむ、マズイ。これはイカン。
昨日までの週末はパッとしない天気だったのに、平日は晴れ予報。
そしてまた、今週末はお天気悪そうな予感。

むむむ、これは・・ヤマノボラーにとって致命的なお天気まわり。
こ、このままでは・・・


負のスパイラルにとりこまれてしまうううぅーーー!!!


「ギャーー!!(悲鳴)」

お、おいっ、しっかりしろ!しっかりするんだ!!



*************************************



という感じで意味もなくひとり芝居してみましたけど、負のスパイラルって何。この週末はホントにいまいちなお天気でしたよね。雷ゴロゴロだったし。
せっかく山に行ってプラティ減らそうと思ってたのに・・結局この週末はダラダラ過ごしてしまい、


昨日の晩ご飯、モスバーガー!!!


「ギャーー!!(悲鳴)」

お、おいっ、まだあきらめるなっ!!



*************************************



という感じでチーム・マイナス7~8%に参加している身としては反省しきりの週末・・・助けて、ビリー。
と、そんなことしている間にいつの間にか・・・


50万Hit達成していましたーーー!!!


「ギャーー!!(悲鳴)」

お、おいっ、気を確かにっ!!



*************************************



ということで、んもう思わずひっくり返っちゃうようなアクセス数になってましたー。ほんとありがとうございます。
おそらく、日曜のお昼頃・・・あたしがふて寝していた間にキリ番になっていたはずです。
もし、我こそはキリ番ゲッターなり!!という方がいらっしゃいましたらご一報くださいませ。


いや、ほんとはね、50万ってキリもいいし、ちゃんとキリ番祭りやろうかな~なんて思っていたのですが・・日経新聞に掲載されたことで一気にアクセス数もあがりましてね、さらに皆さんから温かいコメントも頂戴しまして、そのうえ「キリ番祭り」だなんて、どんだけ祭り好きなんだよっ!って思われても困るなーなんて。
で、スルーしちゃった(笑

まさか、このブログも50万hitを越えるなんてねー、あたしが一番びっくりです。こんなネタブログにもかかわらず、日々アクセスしてくださる皆様、

いつもありがとうございます!
なんていっつも感謝してばっかりですけど、でもほんとに感謝してるから!こんな意味不明なブログですけど、これからもどうぞよろしくお願いします★彡

あー、今週末は負のスパイラルから抜けて晴れますように。。


Banner_02 「ギャーー!!(悲鳴)」

| | コメント (88) | トラックバック (0)

2007.06.09

今日はわっしょい♪

今日はわっしょい♪
びすこさんのお母さんとサイズ違いかも?


仕事帰りに久しぶりのIBSへ。
Y棒くんはためらいもなく、こちらをわっしょいしてましたヨ!!
いいなぁ、あたしも欲しくなっちゃった…。。


と、それよりも!!!

店内に入って5分。ザック売り場でお目当てのアークを物色していると、突然見知らぬサワヤカ青年が


「TiCAさんですか?」

って、




えええぇー!? Σヽ(゚Д゚; )ノ


いきなり声をかけてくださったのはなんとなんと!!!
ロック&スノーくまさんでした!!!!

んもーまさか、こんなところでバッタリがあるとは!しかもよくぞ見破りましたね~!!
どうやら、あたしとY棒の会話から『びすこさん』というキーワードが聞こえてきたそうです(爆
・・・さすが、関西のブログ仲間。こんなところでも大活躍だわ。


いやー、とにかくビックリ栗饅頭でした!
くまさん、また見かけたら声かけてくださいね~♪

明日は・・おとなしくおうちでダラダラかなぁ。


Banner_02 いやー、びっくりです!

| | コメント (65) | トラックバック (0)

2007.06.08

チーム・マイナス7~8%!

※日経デビューについて、本当に沢山のコメントありがとうございます!!んもう、感謝感激です!

えーと、今日からしげぞうさん主催の一大プロジェクトが始まるようですので、あたしも初心表明をしておこうと思います!


team_78
クリックでしげちゃんの記事へ。

チーム・マイナス7~8%です!

もう、1年中痩せたいと願っているあたしにとってはやる気につながる素晴らしい企画♪もちろん参加させていただきました。本格的な夏山シーズンに向けて、多少なりともプラティを減らしてラクに登れるカラダが欲しい!

このプロジェクトの期間は6月8日(初期計測)~7月31日(結果計測)。つまり今日からなんです!

ではでは早速、初期計測~!・・・は今夜にしようか(爆

【初回計測日の記録】=========================
・6月8日(金)の体重     **.6kg 体脂肪 **.5%
・目標体重           **.6kg  (目標まで-4kg)
・ワッショイしたいもの     レインウエア・・・かな
=======================================
あ、あともし目標達成したら3人娘でどっか旅行とか行きたい!

こちらは後ほど追記したいと思います~。
目標達成に向けては、、、


宣誓!毎日体重計ります!

宣誓!週に3回はビリーさんとキャンプします!

宣誓!夜寝る前に毎日ストレッチします!

宣誓!お菓子を(なるべく)我慢します!
・・・既に無理っぽいな。もうこの辺にしておこうかな。


ということで、あたしは目標達成の目玉をビリーさんにたくしたいと思います。ビリーさんといえば・・・もちろんあのビリーズブートキャンプです!過去記事にも書きましたが・・・


ビリーズブートキャンプ DVD版(クリックで商品詳細へ)

これこれ。あたしもね、最初はすっごいバカにしてたんですよ。こんなん、絶対続かないって。

ところがどっこい。正直、内容はキツイ。運動量としては相当なもの。だーけーど。




なんだか楽しい~(*´∀`*)



そうなの、なんだか楽しくて、結構頑張れちゃうんですよ~。なんといってもビリーが最高。すっかりビリー信者となっております(笑
この辺の魅力もそのうちきちっっとお伝えしたいのですが、とりあえずは気になる効果ですよね。
まだちゃんと計ったりしていないのですが・・・



お腹まわり、すっきりしてきたような気がする。

二の腕のたるみ、マシになったような気がする。

太もも、-2cm!!!これはマジ!



ちなみに、あたしは毎日連続でやっているわけではありません。ビリーバンドも使ってません。もうちょっときちんとした効果が出るまであまり大きなことは言えないのですが、これは効果あるな!と思わせるものは間違いなくあります!!


なので、チーム・マイナス7~8%に向けてこのビリーさんと一緒に頑張ろうと思います。結果は乞うご期待?!
みなさんも一緒に頑張りましょうねぇ~♪





◆おまけ◆

このブートキャンプを見たことある方ならわかると思うのですが、常にビリーの右後ろにいる超ナイスバディな女性、わかりますか?そう、シェリーです。彼女の腹筋はヨダレものですよね。変態かっ!

あの彼女、、実はビリーの娘なんですって。

Billy_shellie_pose
シェリー:ビリーの娘 32才 
女性格闘家としても有名だそうで、空手やテコンドーもやってるらしい。好きな食べ物は新鮮なパイナップルだそうです。


って、どんだけマメ知識(;´Д`)目指せシェリー!で頑張りマース。


↓ranking クリック↓

Banner_02 痛みなくして得るものなし。

| | コメント (85) | トラックバック (1)

2007.06.06

日経☆デビュー!

日経☆デビュー!

ひとまず速報!
詳しくは本日の日経新聞の夕刊をチェーック!!
また夜追記します。

あわわわ・・なんか、やばいぞー。
今、詳細を書いている途中です。しばしお待ちをーーー(じらし)


*******************************************

えー、皆様こんばんは。ちょっとバタバタしておりまして、速報だけ先にUPさせていただきましたが・・・早速たくさんのコメントありがとうございます!みなさん仕事がはやいっ(笑

では、詳細を。

と、その前にひとつお断り。
新聞記事中の年齢に関する記載につきましては、非常にデリケートな問題を含んでおり、ブログ上での取り扱いには細心のご配慮が必要かと思われます。ご注意ください(笑


6/6(水)の日本経済新聞の夕刊( 地域によっては朝刊 )にて、山登りをする女性についての”週末は「山女」”という特集があり、そこで、なんと、この、あたし、取り上げていただきましたーー!!

もう一度確認しますけど、日本経済新聞ですよ!この、あたしが。この、ネタブログが。未だに信じられませんね。記者のTさん、ほんとにありがとうございました!


気になる内容ですが、特集のメインは「平日は仕事をして週末に山に行く女性」ということで、中でも社会人になってから本格的に山を始めた女性に焦点を当て、4名の山ライフをご紹介くださっています。
あのカリスマしげちゃんが載ってないわけはコレだと思われます。
まずはかの有名なまさこさん。三十路倶楽部の方、そして残りは見飽きたまゆ太さんとあたしでございます~(笑


で。この取材のお話を最初に伺った時はもうビックリ栗饅頭でして、ヤマケイに続きコレはやばい。やばすぎる。
しかも今度は新聞。さすがに今回も実名を出す勇気などなく、結局






会社員Aさん






として新聞デビューを飾る事になりました・・・。
そしてモチロンBさんはあの人。
うん、わかってるよ、いいたいこと。

わかってるって。

やっぱさ、ちょっとさ、、、





容疑者っぽいよね_| ̄|○ あるいは目撃者。

でもでも、新聞なんて悪い事しなきゃ載る事ないって思ってたからいいの!まして日経だもの。むしろ、「あたし、会社員Aって新聞に載った事ある」っていつか話の種になりそうだし。だし。




おっと、閑話休題。

肝心の記事の内容についてはあまり詳しく書くことが出来ないのですが、それぞれ4人の「山を始めたきっかけ」「山の魅力」、そして会社員AさんとBさんについては「山とブログのつながり」などについての記事になっております。
どうしても、どうしても見たいー!!っていう方は・・メールいただければ。


今回の記事、週末は山女――
あたし、かなり当てはまってるかも。あたし自身が山オンナな自分とOLな自分と、そしてブロガーな自分をそれぞれめいっぱい楽しんでいると自負しています。

何より、つい数年前までろくに運動もしていなかったこのあたしが、体力も根性もないこのあたしが、こんなにも今山登りにはまっている。それはあたしが一番驚いていることです。
そしてもちろん、その山オンナ化を加速させた一因は間違いなくブログに有り、ブログを見てくださっている多くの方とのやり取りに有るわけです。

先日のヤマケイに続き、今回もまさかの日経新聞掲載。本当に本当にうれしいです。あ り え ね ー!

いつも本当にありがとうございます!
これからも末永く当ブログ、、いやいや3人娘をよろしくお願いします!


最後になりましたが、今回数ある女性登山者の中から私を取り上げてくださった記者のTさん、ありがとうございました!
Tさんのあの言葉、忘れません。




「TiCAさんのブログを見て、気っ風がいい文章が印象に残りました。」




あ、それはきっとネタ記事ですね。それしかない。
はい、これからも非正統派アウトドアブログとして頑張ります!!





Banner_02 3人娘に愛のクリックを。

| | コメント (143) | トラックバック (0)

2007.06.05

ユニクロで登山。

今だからいいますけど、あたし結構ユニクロが好き。
だって、安いんだもん。でもさ、インナーのキャミソールとか別にカワイイし。何気に結構持ってます。
しかもさ、ただでさえ安いのにすぐに値下げするから超お買い得なんだもん。


で、最近久々にユニクロをのぞいてみたら~。
なんと!以前から気になっていたアイテムが値下げされていましたー!



『BODY TECH』

慶應義塾大学との共同研究から生まれた「BODY TECH」シリーズ。運動時の体の動きを科学的に検証し、つくられたウェアです。強めのストレッチ素材を組み合わせ、足首までしっかりサポート。体の軸を安定させ、運動時の疲労を軽減します。-公式サイトより-

見たことある方も多いんじゃないかな~。ズバリ、かの有名なCW-Xのばったもんみたいなスポーツウエアです。

I06

↑コレね。これはメンズだけど。

このシリーズ、ほんとにCW-Xと似ていて、スパッツだけでなくTシャツやロングTシャツなんかも揃ってるんですが、それぞれ定価¥2990とユニクロの中ではややお高め。
それでも本家の何分の一の価格だし、気になってはいたのですが・・・

それがね、今は¥1990!なの。なんと!さっき見に行ったら¥1290だった!!

さらに、レディースモデルは何故かもっと安くて¥1000!!! これは買うっきゃないでしょー!

ということで、早速ショートタンクトップ(ブラトップ)とハーフスパッツを購入してみました。

200706051714000
黒だからわかりづらいけど、コレです。


ハーフスパッツはまだちゃんと使ってないのですが、ブラトップは先日の越後駒でテスト♪
ちなみにあたくし、山用のアンダーウエアにはなかなか悩んでおりまして・・・(過去記事を見てね)、今回は激安だし、正直あんまり期待していなかったのですが。



・・・悪くない。


うん、全然使えるよ、コレ。
今までブラトップに関しては、patagonia、ノースフェイス、モンベル、CW-X、NIKE等々・・・いろいろ試しているのですが、それらの一流メーカーと比べても遜色ない。ような気がする!
むしろユニクロのブラトップの方が肩甲骨が後ろに引き寄せられて、肩周りがラクが気がしないでもないし。

デザインや色もわりとかわいいし、これは何枚か買っておこうかな~という感じです。下着ってやっぱり消耗品ですしね。そう考えると、こんなに安いっていうのはかなりありがたい。ユニクロ万歳(笑

さらにもうひとつ、気になる速乾性について。
自他ともに認める超一流の汗っかきであるあたくしが試したところ、こちらも大手メーカーと大差なかったように思いました。レイヤードの一番下のアンダーウエアってなかなかカラっと乾くことは難しいと思うのですが、かといっていつまでもビショビショでも困るし・・・。
このあたりもアンダーウエア研究家(←いつの間に?!)としてはさらにいろいろな製品を試してマイベストを見つけたいな~なんて思っているのですが、とりあえずユニクロには合格点を差し上げたいと思います!他にもいろんなメーカーの新製品とか買いたいけど、お金がかかるしなかなか・・ね。

ということで全体的な印象としましては、



結構、オススメ。

ですね。品質を考えると素晴らしくコストパフォーマンス◎だと思う。
このBODY TECHのセールはいつまで続くのかちょっとわからないので、もし気になるな~という方はぜひお早めにユニクロの店舗でチェックしてみてくださいね♪もしくはユニクロのHPもご覧下さい~。
あと、これはオススメだよ~なんていう製品があったら教えていただけると嬉しいです。


以上、アンダーウエア研究家(見習い)のTiCAがお送りしました!


Banner_02  せっかくだから、賢く買い物。

| | コメント (117) | トラックバック (0)

2007.06.03

コマっちゃったなぁ!

コマっちゃったなぁ!
念願のあの山、ついについに登頂したよ!!
うれしすぎてコマっちゃう♪。

思わず喜びのポーズ出てます!でもシャッター遅すぎてよろけてる(笑)。


******************************************


無事帰宅しました~!
今日は駒の湯より越後駒ヶ岳でした!4月にボードを担いで敗退してから2ヶ月弱。まさかこんなに早く登れるとは思ってなかったなー。その分喜びもひとしおです!

昨日はこの山頂にまゆ太さん&悪代官?がいたようですが・・・残念一日違いでした。最新情報、いろいろありがとねー。

とにかくスケールがでかい!そして長い!!CT12時間?標高差1600m?もう、足が棒ですって。
あー疲れた。けど大満足の一日でした。本当にいい山だった!

しかもね、下山後に
「もしかして、ブログやってませんか?」
って声かけられちゃったーよ!!んもう、あまりにびっくりしすぎてオロオロしちゃいました。あんまりお話できずにスイマセン。もっと軽快なトークを交わしたかった・・orz
もしまたこのブログをご覧いただけたらコメント等お寄せくださいね~。


そんなわけで、今年2発目いってみましょう~!


百名山 83座目GET~~~!!!


この調子で今年は頑張れるといいなぁ。

Banner_02 しかし、ロングだったなぁ。

| | コメント (44) | トラックバック (0)

2007.06.02

もの想ひ・・



2093



山に咲く 花のように


しっかりと 自分の居場所に 根を張り


厳しい風にも 凍える雨にも 真夏の日差しにも 


くじけることなく いつの日か 美しく咲く


あの花は 何を思う 私は 何を思う








118_2



すっくと聳え立つ 山のように


その懐は 大地に大きく 広がり


生い茂る森も 清らかな水も そこに生きる動物も


全てを育み いつも優しく 険しく強く存在する


あの山は 何を教える 私は 何を学ぶ








2115



頂を目指す 心のままに


一歩ずつ ただ一歩ずつ 前に進み


新緑の道も 燃える紅葉も 気高き雪原も


圧倒的な自然を前に 自分を試し やがて辿り着く


その心は 何を求める 私は 何を求める





↓ranking クリック↓

Banner_02 ちょっと思う事有り・・・

| | コメント (110) | トラックバック (0)

2007.06.01

ヤマケイJOY夏号!

いやー久々に買っちゃいました!


Joy

ヤマケイJOY 2007夏号


岳人の夏山と迷ったんですけど、やっぱりココは恩のあるヤマケイで(笑 今回は夏の日本アルプスと高山植物の特集です。

今年の夏は南アルプス行きたいしな~・・・
お花ももっといっぱい知りたいしな~・・・

なんて考えて、思わずレジへ。¥1100というややお高い値段ではございましたが。

まだざっとしか読んでいないのですが、とりあえず木曽駒さん&食う寝るさんの写真は確認済み(笑
内容としては北ア・中ア・南アのメジャーどころな24コースの詳細が載っていて、見ているだけで夏山気分になれそうです。
メジャールートとはいえあたしはまだ歩いた事ないルートもいっぱいあるし。逆に懐かしき雲ノ平や北岳の写真にウットリしたり。


でも、買ってから気が付いた。


肝心な「今年行きたい山」、全然載ってないし_| ̄|○



ま、いっか。そのうち役に立つさきっと。
そうそう、今回は付録に惹かれたっていうのも購入のきっかけだったし。付録っていうのは


『アクセスPON!』

っていう、アルプスへのアクセスブックです。
・・・ネーミングの事はあえて触れません。
基本的にいつもマイカーなあたしたちですが、縦走を考えると公共交通機関のお世話になる場面も出てくるな~と思って。ソッチ方面にかなり弱いので、このブックは活用できるかもしれない!まだ全然見てないけど!
じっくりスミからスミまで目を通して、夏山気分を盛り上げよーっと♪この1冊で1ヶ月は時間がつぶせるな(笑




・・・やっぱりどうしてもつっこまずにはいられないことが1点。表紙をご覧いただきたい。




『もうシラネエソウとは

言わせない。』





エエ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・

ちょっとさ、いくらヤマケイJOYでもさ、言っていい事と悪い事があると思うの。
この他にも、記事の写真についているキャッチフレーズもやや無理があり、、、なんともかんとも。なんつーかな、読者受け(しかも若者系)を狙って、狙って、狙いすぎてやっぱりはずしちゃった感がある。しかも、はずしちゃってるよ~ってことに気付いてなさそうな雰囲気さえ感じられる。

・・・のはあたしだけかな(笑

うん、ちょっと辛口だけど、一生懸命頑張ってるっていう感じも一緒に伝わってきてるからね。
もうちょっと冷静になってね、そんなひねりを効かせたフレーズじゃなくて全然いい思うよー。

なんて、小さい子に諭すようにアドバイスしちゃったりして。


あ。


あたしもイタイ部分ありそうだな(笑

そんなわけで、ヤマケイJOYで梅雨を乗り切りたいと思います!


↓ranking クリック↓

Banner_02 花の子ルンルン♪


| | コメント (128) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »