« あたし、○○かもしれない。 | トップページ | 十勝岳の【+α】 »

2006.10.13

十勝岳 山行記録

9/17(日)晴れ 望岳台-山頂 往復



夏休みの白山レポをすっとばして、9月の北海道遠征のレポからお送りしたいと思います。

15日深夜のフェリーから始まった9日間の北海道の旅。
当初はまず羅臼に向かう予定でしたが、いきなりY棒が熱を出してダウン・・・思い切り出鼻をくじかれた形となりました。Y棒がおとなしく養生している間に、Y棒が登頂済みで私だけが登っていない十勝岳にひとりで行って来ーい!という話になって―
今回は久々の単独行となりました。



*************************************************



8:20 望岳台登山口



3315

望岳台には広い駐車場(無料)と立派な売店が有ります。(朝はやってないけど)
久々のひとり歩き。念入りに準備をしたら、Y棒に見送られながら歩き始めます。


3202_1

朝日を浴びてまぶしい十勝連峰。富良野岳や美瑛岳も連なり、早速北海道らしい雄大な風景に感動です。

休日ということもあり、朝から多くの人が歩いているのでちょっとホッとする。。最初から岩ゴロの道なのがいかにも火山らしい。始めはゆるやか~に登っていきます。

美瑛岳・富良野岳との雲ノ平分岐をこえて、来た道を振り返ってみると・・

3209

どわ~っと広がる大地・大地・大地!!いかにもフラノらしい風景に、当然セルフ撮りです♪
このあたりは道が白くてとってもキレイ。ひとりでテンションアーーップ!でした。



9:10 十勝岳避難小屋



3211

十勝岳避難小屋は平成18年6月の強風により大破したため解体しました。
なお、当面再建の予定はありません。

ということで、写真のような状態でした。・・・なのであっさりスルーして先に進みます。
ココから先がいよいよ本番?!次第にガレた急登になっていきます。


3306
ちょっとだけ紅葉?

ふくらはぎにキクきつい登りを登っていると、もう下山してきたおじさんに話し掛けられた。
「えらいねー1人?」ってまるで『はじめてのおつかい』(笑
「よし、おじさんが写真撮ってやる!」

   ↓
   ↓

3222※影がオジサン。
・・・。え、えらい人物中心です(;・∀・) でもこーいう親切がすっごくうれしかったり。


3225

ヒーヒーいいながら登りつつも、眼下に広がる大地に心が躍ります。



10:10 昭和噴火口



3228

やっと稜線へ~♪このあたりは火山の雰囲気満点で、かなり迫力がありますよ!
しかも、ここでまた親切なオジサンが写真を撮ってくれました。なので今回は自分写真多めで・笑
さらにそれだけじゃなくて!!小学生くらいのグループが休憩していたのですが、その中の女の子がチョコレートくれたの~しかもロイズ!!さすが北海道、山にもロイズなクオリティですよ。これにはちょっとオバサン感激しちゃったわ。ありがとね。


3231

ここまできてやっと十勝岳の山頂がお目見え。うおーかっちょいい!山頂まで続く道もすごくいい感じ!


3240

火口を見ながら、なだらかな火山礫の斜面を歩きます。んもー気分は最高ヽ(´ー`)ノ


3245

右手にはどっかりと美瑛岳。あっちもかなりソソられますね。


3246


ちょっと曇ってきたのが気になるけど、いよいよ十勝岳の山頂に向かう最後の登りです。


3256

・・・これが最後にガツンときつかった~。




11:00 十勝岳山頂



3258

山頂でもまたまた親切な方が写真を撮ってくれました♪
一人で無事登頂ー!これはうれしーい!
ちょっと曇っていましたが、山頂からの眺めも十分楽しむ事が出来ました。



3262
富良野岳方面の稜線。雲のある眺めが最高にきれい!


3281_1
あ、ちょっと紅葉してるー!!

残念ながらクッキリハッキリの展望ではありませんでしたが、雄大な北海道の山を感じるには十分な360度の大展望でした。
山頂でひとしきりセルフ撮りをしたり、お菓子を食べたりしたのち下山開始。




「今度は絶対縦走しよう。」

3290
心に誓ってセルフ撮り。



12:00 昭和噴火口


風邪でダウンしているY棒のことも心配なので、下りはガシガシと歩きました。


3303

どこまでも広がる大地を見ながら下るのもまた楽し♪もうちょっと晴れてたら鼻血だな。



12:40 十勝岳避難小屋


「また来るね」

3310

山につぶやきセルフ撮り。ちょいズレ。ほんと今回は自分の写ってる画像ばっかだなオイ。

最後の方は半ば意地になってガシガシと歩いて駐車場を目指しました。。



13:10 望岳台登山口



3314

私が下山した時にはすでに観光客がいーーーっぱいでビックリ!この望岳台は普通に観光に来る人も多いんですねぇ。普段着の人波を汗だくで横切り、Y棒の待つ車へ。今回は単独だったにもかかわらず、すれ違う人にとっても親切に声をかけてもらったりしてよかったです。人の優しさにふれた山旅でした。>大げさ。
だから好きさ、北海道。




十勝岳 総評:

北海道の山の中でもアクセスがよく、日帰りが可能・温泉もあるということで、第一歩として登るのにピッタリの山かもしれません。
CTの割に雄大な景色も楽しめるし、火山らしい荒々しさあり・はるかに続く山並みあり・急登で汗だく登り甲斐もあり。うーん、いいんじゃないの~?晴れれば北海道らしさ抜群の展望が期待できると思います。

が、逆に。悪天候の時はルートがわかりづらくなりそう。さえぎるもののない道が続くので、強風や日差しも避けられないと思います。無理は禁物かも。

ほんとうは美瑛岳まで縦走したかったのですが・・・それはまたの機会に。
ということで北海道遠征第1日目は、Y棒の理解もあって無事1座GETとなりました。次は羅臼岳まで大移動です~。
ひとまずUPします



↓ranking クリック↓

Banner_02 今ごろはすっかり雪景色かな。

 


|

« あたし、○○かもしれない。 | トップページ | 十勝岳の【+α】 »

アウトドア」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

あはは!
セルフ撮りしてるTiCAさん想像して笑ってしまいました。
だだーって走っていって液晶で確認して
あーでもないこーでもないって、結構はまるんやよね。
ロイズチョコかあー。なかなか粋な小学生ですね!

投稿: ビスタ〜リ | 2006.10.13 12:10

TiCAさん、
たけぱぱでございます。
私も18年前の夏、テントをかついで友人と二人で富良野~十勝~美瑛~トムラウシ~旭岳と、4泊5日で縦走したのを懐かしく思い出します。
セルフ撮りもブログには必要なものなんですよね。
そして一人で登るとけっこう「出会い」があったりして・・・
だから山登りはやめられまへんな!

投稿: たけぱぱ | 2006.10.13 15:42

>ビスタ~リさま

おかえりなさーい。
>だだーって走っていって液晶で確認して
そうそう、まさにそんな感じ。誰も見てないのを確認して、ダッシュでやってます(笑 ビス子さんは構図とかばっちりですよね~あれって何回か撮り直したりしてるの?


>たけぱぱさま

コメントありがとうございます~。
富良野~旭岳までの大縦走、いいですね~!やはり思い出深いですか?いつか私もやってみたいけど・・4泊5日じゃ歩ききれないような気がします。
>そして一人で登るとけっこう「出会い」があったりして・・・
一人のときはちょっとしたやり取りがすごくうれしかったり、心に残ったりしますね~。この日はいろいろ話し掛けられたので楽しかったです♪ほんとにやめられませんね★彡

投稿: TiCA | 2006.10.13 17:33

山でTiCAさんに会えたら、大概のオジサン親切(余分な!)したくなっちゃうもんね。
ジィ~ジも始めてTiCAさんを山で見たとき、年甲斐も無く、話かけたい欲求が起きたものです。
ましてや1人 そりゃ目立ちすぎですって!!
もう一度、Y棒氏と美瑛またはトムラウシまで歩いてみてください。花も眺めも感動物と思います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006.10.13 18:08

十勝岳・・・閑散としていたイメージが強いですね。

自分はY棒さんがいたほうが声かけやすいです^^;

小心者なので( ´ノω`)コッソリ

投稿: うっちぃ | 2006.10.13 19:42

ちょっともったいなかったね、美瑛岳回りでも同じ登山口に戻れたのにね。
美瑛岳の南面の谷の景観、ポンピ沢への急下降、雲の平の紅葉…次回の北海道遠征の楽しみが出来て良かったかな?

投稿: mar | 2006.10.13 21:01

稜線の、半分雲の写真、かっちょいいですねぇ

セルフってけっこう
チビチビと体力消耗しますよね。
だから1回でしとめたい!

投稿: こた | 2006.10.13 21:07

こんばんわ~Ticaさん
九州で山歩きをしてるrainyです。
私も最近一人歩きして「よか山男」にめぐり合いました。
みんなで行くのも楽しいし、独り歩きもまた違った楽しみがあっていいですね~(^^♪

投稿: rainy | 2006.10.13 22:00

Ticaさんご存知?
ロイズのチョコレートポテトチップス
もぉぉぉぉぉ激旨っす!!

投稿: 真夏のサンタ | 2006.10.13 22:45

十勝岳は紅葉にはちょっと早かったかな??。
自分の登った時とほぼ同じペースで登られてるみたいでした。
晴れると雄大な景色で最高いい山ですね。倒壊した避難小屋から下は昔スキー場で、滑ったことあるんですよ。。今はなくなっちゃって残念です。

投稿: お気楽 | 2006.10.13 23:16

>輝ジィ~ジさま

早速コメント&TBありがとうございます。
そういえばあの燕岳のときはジィ~ジさんが話し掛けてきてくださったんですよね。懐かしいなぁ。
>Y棒氏と美瑛またはトムラウシまで歩いてみてください。
そうですね、歩きながら眺めた美瑛の姿にほれたので、ぜひいつか歩いてみたいです。行きたいところばかり増えちゃうな(笑


>うっちぃさま

十勝はもう登りましたか?(あれ、今回登ってきたんだっけ?)私もイメージとしては荒々しくて人寂しい山だと思っていたのですが、この日は朝日が明るかったことと、休日で人が多かったのでなんだか明るいイメージでしたよ!道が白くて印象的でした。
うっちぃさんはY棒とあんなにすんなりと打ち解けたんだから、どこの山でも山ナンパOKでしょう!(笑
※山ナンパ~=山で出会った人と番号交換等を行う事。

投稿: TiCA | 2006.10.13 23:17

>marboさま・・ですよね?

そうそう、ほんとは美瑛までのぐるりっぷを狙っていたんですよ~。でもあんまり長くY棒を待たせるのも気が引けたし、初日という事であっさりピストンになりました。あのあたりは何度も訪れたいですね♪
>美瑛岳の南面の谷の景観、ポンピ沢への急下降、雲の平の紅葉…
わあーキーワードだけでもわくわくしちゃいますね♪また色々教えてくださいね!


>こたさま

もうちょっと晴れていたら良かったんですけどね~。あの稜線は見事に雲半分で素晴らしかったです。
>チビチビと体力消耗しますよね。
わかる~!カメラセットして、急いでポジションついて、さらにダッシュでカメラ回収・・・なにげに疲れる(笑 私はいつも一発勝負です。だから失敗作も多いデス。。 

投稿: TiCA | 2006.10.13 23:25

>rainyさま

お久しぶりです~コメントありがとうございます。
>「よか山男」にめぐり合いました。
ななななな、なんですと~~~!!!そんなことが起こるんですか?!
ということで鼻息荒くrainyさんのブログを拝見しましたよ(笑 いいですね~九州の山と九州男児!同じ行程で歩く方とはなんとなく連帯感が生まれたりしますよね。人とのふれあいもまた楽しいものですネ。


>真夏のサンタさま

チョコポテチ!もっちろーん知ってますとも!!
あの「甘じょっぱい」感じがたまんないですよね~。ロイズだからこそ、あのチョコ部分がうまいんだよな。
でもチョコレート+ポテトチップなんて、『小太り万歳セット』すぎるのであんまり買えないんですよ~こわくて(笑
もうすぐ横浜高島屋で北海道展がありますので、そこでGETできると思いますよ♪(あたしは毎日見に行くと思う・笑)


>お気楽さま

こんばんは~。
十勝岳はまだ紅葉という感じじゃなかったかな~。全体的に黄色っぽくはなっていたんですけどね~。
>倒壊した避難小屋から下は昔スキー場で、滑ったことあるんですよ。。
へぇ~そうなんですか?!あんなところがスキー場だったら広大バーンで良さそうですね♪十勝は頑張れば山スキーができるみたい?雄大な景色を見ながら滑ってみたいものです..

投稿: TiCA | 2006.10.13 23:47

こんばんは。そしてはじめまして。
十勝岳今シーズンは滑ってみようと狙っています。
昨シーズンはお隣富良野岳を滑りました。
ニセコの山も好きですけど、富良野近辺の山を滑ると
ファンになっちゃいますよ~。

温泉はどこ入られましたか?
私は凌雲閣の露天から見える山々の絶景に感動でした。
白銀荘の温泉も好きです。

投稿: くま | 2006.10.14 03:07

>山でTiCAさんに会えたら、大概のオジサン親切(余分な!)したくなっちゃうもんね。

山では若い方の私も超親切にしたくなるっすよ~
でもね、少し下心が見え隠れして、警戒させるのがオチかもしれません、、、私。。

天気の良いお昼どき、山レポを見ながらのおにぎりもいいもんですね。北海道いつかは行きたいな!

投稿: たけさん | 2006.10.14 12:19

>くまさま

初めまして~コメントありがとうございます!
雪の富良野岳って本当に素晴らしいですよね~。近くを通るたびに、いつもウットリと眺めていますが・・やはり滑っても◎なんですね♪いいな、いいな!私はニセコ周辺しか滑った事がないので興味シンシンですよ。ぜひぜひ十勝岳滑ってきてください!
温泉は白銀荘でした。温泉自体はよかったのですが、とにかく激混みで!!人の多さにうんざりしちゃったので・・いつかリベンジしたいですね。


>たけさん

土曜出勤お疲れ様です!んもー眠くて眠くて(笑
>山では若い方の私も超親切にしたくなるっすよ~
たけさんは山にかぎらず下界でも親切でやさしい弟キャラですもんね♪(よいしょっと)だからいつも周りにステキなレディ達が集まってくるのかな?
でも下心あったんだ(笑 私としては山ナンパもありだと思うんですけどね~。同じ日に同じ山に登ったなんて、ちょっとしたご縁だと思うし。

投稿: TiCA@会社 | 2006.10.14 14:47

TiCAさん、こんばんわ。
白山レポ、飛ばしましたね~。確かにTiCAさん、いっぱい山に行かれてるからレポたまってますもんねー。

関東の9月とは違って北海道の9月って涼しいんでしょうねー。写真に写ってる葉も黄色くなってるのがありましたもんね。ほんと景色がいいですねー。「でっかいどー」って叫びたくなっちゃう♪←ふ、ふるいですよねっ(汗)。

投稿: ゆみこげ | 2006.10.14 20:27

ゆみこげさん、こんばんは!
・・・うう~白山レポの事は気付かなかった事にしておいてください~(笑 私もほんとはあの感動の山旅を早く記録にして残したいのですが、いまさらあまりに季節感が違いすぎるので・・・。ちょっと後回しにしてしまいました。
「でっかいどー」発言、あざーっす!!やっぱ基本ですよね、このギャグは。

投稿: TiCA | 2006.10.14 21:52

こんばんは、じゅんです。
十勝岳いいですね~。
お天気も良かったようで。
それにしてもTiCAさんモテモテですなぁ。
単独山行のきれいな女性につい声をかけて親切したいオジサン心に共感してしまいます(笑)

投稿: じゅん | 2006.10.15 00:37

『はじめてのおつかい』ごくろうさまでっす。
人物中心なのはひたすらTiCAさんを撮りたかったからでしょう。(笑

小学生くらいの女の子がチョコレートくれたんですかー。
やっぱり『はじめてのおつかい』に見えたの?

雄大さが良く伝わります。これはぜひ北海道に行かねばなりません。

PS.(まだ続いてる)
あゆと米倉の出身は?

投稿: たく~ | 2006.10.15 09:58

確かに広~い大地って感じですね。

>「えらいねー1人?」&「よし、おじさんが写真撮ってやる!」
ふむふむ、このフレーズは若い娘に好感度高いのか。(よしっ!)

昨日はTiCA姫にお会い出来るかと淡い期待を持ちつつ越後駒ヶ岳へ行ってきました。紅葉(黄葉?)と展望それに歩き堪えのある山歩きが楽しめましたよ。お仕事だったようで残念です。

投稿: まろん | 2006.10.15 19:14

>じゅんさま

こんばんは~。コメントありがとうございます。
お天気は悪くはなかったのですが、イマイチ遠望がぼやけていて残念でした。
>それにしてもTiCAさんモテモテですなぁ。
いや、こーいうのもモテモテというのかどうか・・。でも山では私でも「若い」部類に入りますからね~下界ではもう十分オバサンの域に入ってますが(泣
( ゚д゚)ハッ!だから下界じゃもてないのか!


>たく~さま

コメントありがとうございます!
>小学生くらいの女の子がチョコレートくれたんですかー。
小学生のグループを連れていたおじさんが、写真を撮ってくれたんですよ~。(稜線のやつです)で、おじさんと話しているうちに女の子がチョコくれたの。うれしかったな~。『はじめてのおつかい』な雰囲気だったのかなあたし。
>PS.(まだ続いてる)
えー?九州ですか?博多弁??(まだわからない)


>まろんさま

なぬなぬなぬ~~~!!!
行っちゃったんですね、越後駒!!!!!枝折峠からかな?
どうでしたか~?やっぱり9時間くらいかかるのかな?
先を越されてくやしいですっ。っていうかばったりしたかったですね~。出来れば今年中に登りたかったんですけど、もうそろそろ厳しいですよね。紅葉はどうでしたか?まだ間に合うのかな~。
遠征お疲れ様でした。またいろいろ教えてくださいませ。

投稿: TiCA | 2006.10.15 22:38

ハイ、行っちゃいました。>ホントTiCAちゃまとのバッタリ狙いだったのに…グスッ。
枝折峠からの往復で、ちょこ休込みで7時間半(昼メシ除く)でした。紅葉(黄葉)はピークを過ぎてる感じですが小倉山の先では結構キレイでしたよ。地元の方の話では先週の嵐にヤラれて大きな葉が落ちちゃったらしいとの事。コースは小さなアップダウンがあってやや長いですが総じて歩き易いですね。
土曜日は枝折峠に朝5時頃着いたのですがほぼ満車状態でした(中型バスも2台来てたっけ)。まだ混みそうです。そうそう、峠にあるトイレ(キレイではない)は10月16日から使えなくなるって看板出てました。
チーム「TiCAちゃま」は中ノ岳含めた縦走でしょうか。大きく見える荒沢岳にもソソラレますよ。

投稿: まろん@あーあー業務連絡です | 2006.10.16 01:12

こんにちは。
TiCAさんの単独登頂一週間前に十勝岳山頂を踏んできました。わたしは十勝岳温泉からの登頂に変更しちゃいましたが、望岳台からもなかなか良さそうですね。おじさんに親切にしてもらえるのも、TiCAさんオーラに違いない☆
道のりは違いますが、トラックバックさせていただきました。よろしくお願いします☆

投稿: のんすけ | 2006.10.16 09:56

Y棒さんはお気の毒でしたが、一人歩きもなかなかよいものですよね。

いいな~北海道。憧れる~
レポの雄大な景色もさることながら、一番気になったのは、セルフ撮りのうまいこと。
けっこうみんな誰が撮ったの?ってな写真(後ろ姿多し)撮ってるけどうまいよね~

私も今度やってみようかな。ほら、山頂写真とかは撮るけど、後姿やってみようっと。

投稿: ふうろ | 2006.10.16 20:19

>まろんさま

業務連絡感謝です!
そっか、地図のCTよりずい分早く行けるんですね>私はわかんないけど。
ああーほんとに紅葉見に行きたかったです。でもここしばらく土曜出勤なので、遠出が出来ないんですよね。。まろんさんが激しくうらやましいです。ぬけがけだ~(笑 次のねらい目はどこだろう?そろそろいける山が限られてきますよね。今一番行きたいのは南アのあの山・・。


>のんすけさま

コメント&TBありがとうございます。
私もどちらの登山口から登るか迷ったんですよ~。でも一般的な望岳台にしてしまいました。時間があればもっとゆっくり歩きたいな~。景色もいいし、本当に素晴らしい山ですよね!一週間違いでニアミスとは・・惜しいな~(笑
こちらからも後ほどTBさせていただきますね~☆ヨロシクお願いします。


>ふうろさま

セルフ撮りはなかなか奥が深くて、いちどやるとはまりますよ~。ほら、ふうろさんも早速セルフ撮り愛好会に入りましょう(笑
場所選びやカメラの位置はモチロン、一番重要なのは「自然な感じ」ですね。カメラをセットしたらダーっと走ってポジションに。そのあとはんもう自分にひたって思い切り遠くを眺めたりさりげなく歩いてみたり。これがやると楽しいんですよ。ばかばかしくて(笑
ぜひぜひおすすめですよ~。

投稿: TiCA | 2006.10.16 23:52

こんにちは~。

よくよく考えたら、ニアミスだったんですな。
私は、9月15日(金)~18日(月)に北海道登山(大雪山、トムラウシ、十勝岳)に行ってました。十勝岳は、18日に同じルートで登ってます。その日はむちゃくちゃ風が強くて、冗談抜きで、飛ばされそうでした。残念ながら、デジカメをなくしてしまい、十勝岳の写真は一枚も写真がありませんが。。。

http://blog.livedoor.jp/yukiemon923/archives/50697198.html

結局、この北海道登山では、どこに登ったんですか?ブログが更新するまでのお楽しみかな。。。

投稿: yukiemon923 | 2006.10.21 20:52

yukiemon923さま、こちらにもコメントありがとうございます!
そっか、ニアミスだったんですね。yukiemon923さんのように私も縦走したかった・・。いつかまた訪れたいと思っています。
今回の北海道遠征では十勝以外に羅臼とトムラウシに登りましたよ~。トムラウシは紅葉最高でしたが、あんまり天気が良くなくて。
yukiemon923さんのブログにもお邪魔させていただきますね♪

投稿: TiCA | 2006.10.21 23:05

はじめまして。昨日十勝岳に登りました。事前に「十勝岳、山行記録、6月」で検索したら、こちらが真っ先にヒットしました。避難小屋付近とかわかりやすい描写で参考になりました。ありがとうございました。

投稿: 桃パパ | 2007.06.04 07:02

桃パパさま

初めまして~古い記事にもかかわらずコメントいただきありがとうございます!
昨日、十勝岳ですか??いいな~この時期の北海道の山ってどんな感じなんでしょう。
多少なりとも私の記録がお役に立てれば本当にうれしいです。これからもよろしくお願いしますね~♪

投稿: TiCA | 2007.06.04 22:47

You got to push it-this essnetial info that is!

投稿: Jailyn | 2011.12.12 02:18

Holy shiiznt, this is so cool thank you.

投稿: Hayle | 2011.12.12 03:53

I just want to mention I am new to blogging and definitely enjoyed this page. Likely I’m want to bookmark your blog post . You surely have amazing articles. Thank you for sharing your webpage.

投稿: Evangeline Fonteboa | 2012.06.06 07:25

This writing has inspired me to continue writing on my own blog

投稿: vitamin | 2012.07.15 09:46

Hi, i think that i saw you visited my site so i got here to “go back the favor”.I am trying to find things to enhance my website!I suppose its ok to make use of some of your concepts!!

投稿: cocktail | 2012.07.18 04:57

Really excellent info can be found on this web site.

投稿: l-tyrosine | 2012.07.25 01:42

I like your intriguing blog. awesome work. I hope you release more. I will continue subscribing

投稿: Refugia Dezan | 2012.07.25 04:20

I admired your intriguing words. awesome information. I hope you release more. I will continue reading

投稿: nootropics | 2012.07.25 12:24

Greeting take a look at our trackback when you have a second

投稿: aion kinah | 2012.07.29 13:36

You have remarked very interesting details! ps nice site.

投稿: tera gold | 2012.08.03 20:25

I pondered sending this trackback incredible option

投稿: vitamins | 2012.08.07 11:34

Rattling great info can be found on this web site.

投稿: vitamins | 2012.08.07 14:45

Very interesting info!Perfect just what I was looking for!

投稿: vitamins | 2012.08.07 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86812/12258761

この記事へのトラックバック一覧です: 十勝岳 山行記録:

» 北の大地へ、十勝岳&美瑛岳 編 [じぃ~じの風の吹くまま]
鳥の鳴き声で目が覚める。外は既に薄明るい。4時過ぎか? 腕のSUUNTOを見れ [続きを読む]

受信: 2006.10.13 18:45

» 北海道旅行3日目 十勝岳(とかちだけ)2077m:百名山 前編 [ぐうたらのんすけのひとりごと]
北海道旅行3日目 十勝岳登山→富良野(石の家)→東大雪荘宿泊 移動距離:180km 1日目からは→こちら 4時半、十勝岳へ登山するという団体をのせた 観光バスが出発する音がした。早いっ。 朝起きたら、駐車場は真っ白・・・。 天気予報は晴れの予定だけどどうなることやら? トコロデ・・・十勝岳と聞くと・・・め~い~じ♪とかちっちぃ~♪ と歌ってしまうのはわたしだけ? ------------------------------------------- ☆ 登山記録 ... [続きを読む]

受信: 2006.10.16 09:46

» 北海道の紅葉 [北海道土産・観光@情報源]
こんにちは♪ 北海道土産・観光@情報源です。TBさせていただきます。秋の北海道といえば紅葉ですね♪人気の紅葉スポットは札幌の定山渓・道央の登別・道南の大沼・道北の層雲峡・道東の阿寒あたりでしょう。 [続きを読む]

受信: 2006.11.15 23:09

« あたし、○○かもしれない。 | トップページ | 十勝岳の【+α】 »