« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の19件の記事

2006.09.29

早池峰 山行記録

2ヶ月も前の記録ですが、自分のためにUPしときます。今更。。




◆ まえがき ◆

とうとう、みちのく遠征も最終日!
お楽しみは最後に取っておこう~ということで?
今回の遠征でも期待度No.1の早池峰山へ。

早池峰といえば花の名山。
早池峰の固有種も見どころのひとつです。
お天気はイマイチですが・・期待を胸にレッツゴー!






7/24(月) 河原坊-早池峰山-小田越-河原坊



みちのく遠征 第5日目



********************************************





まずは河原坊の広い駐車場から



2554
トイレあり・無料です。


・・・思いっきりガスってます。。


立派な登山口。登山届を出して出発です。


砂利道を進むとすぐに第一の難関・渡渉です。


2565


足の痛いY棒はここで引き返す予定・・




2566


・・なワケないか!


転んだらどーすんの?!再断裂しちゃうよ?


そんな心配をよそに、どんどん登ります。



2576


やがて沢を離れ、本格的な岩ゴロの道へ。


・・・これは かなり 急登だぞ


Yアキレスさん、大丈夫?




2587


ねぇ、足 痛くないの?




かなりキツいけど 平気なの?



ぜーぜー はーはー





2594




も もうちょっとゆっくり歩いた方がいいよ?




ゼェゼェ ハァハァ


お おーい あたしの忠告きいて・・・






2595







Yアキレスさぁぁぁぁーん!!

                さぁーん さーん・・・





・・そして 誰もいなくなった。
あなたがヘタレだからです。



Y棒 けが人とは思えぬ絶好調。。



こうなったら


せめてあたしは花の写真でも。




まずは早池峰固有種三人娘


2664

やっと会えたよ、ハヤチネウスユキソウ♪




2614_1

お次は ナンブトラノオ♪




2665

最後は ナンブトウウチソウ♪




んもう うれしくてうれしくて。


もちろん他にもお花がいっぱーい!!




2617

本州ではここだけ!ナンブイヌナズナ




2591

高貴な色の ミヤマオダマキ




392

いっぱい咲いてた ミヤマアズマギク






お花からふと顔をあげれば


2602


巨岩&ガス。すごいところに咲いてるねぇ




ずっと続く急登にすっかり汗だく!



両手を使って岩を登って 登って やがて






2625


早池峰 山頂です!
Y棒はとっくに到着して待ってました_| ̄|○


ガスガスで展望ゼロ。うーん残念。


小雨もぱらついてきたので、即退散です。

小田越登山口へ下りましょう。




こちらのルートもお花だらけ!!!




2632

ちょっと小ぶりな ミネウスユキソウ
”ミニ”ウスユキソウだと勘違いしていたのは内緒です。




2635

いつもかわいい イワカガミ




2636

毎度おなじみ チングルマ




2669

なんて鮮やか キンロバイ




2662

ちょっと儚げ チシマフウロ






お花もいいけど、岩ゴロ道に要注意!


432


長いハシゴもあるし。



岩が濡れて滑りやす~い。
こーいうのって疲れます。。




2656


下るにつれ、緑が増えて


岩と緑の美しい景色が広がっていました。
晴れていたら最高に素晴らしいだろうな~。


足元に神経を使いつつ


花と景色をたっぷり楽しんで・・・


最後にもいちど

2673


どかーんとハヤチネウスユキソウ!




木道になれば登山口はもうすぐ。


437





2679


小田越登山口 とうちゃーく!


ここから河原坊までは車道歩き。
かなりウザイけど。

2684


最後に早池峰がうっすらと姿を現してくれました。


442


やったーーー!!!


河原坊でぐるっと一周 ゴールです♪


みちのく遠征も無事終了






よくできました!!




◆ あとがき ◆


登り:2h10 下り:2h10

河原坊からのコメガモリ沢は岩ゴロの急登なので
下りに使うより登りのほうがいいかも・・。
マイカーでもグルっと一周できておすすめです。

駐車場には立派なビジターセンターがあり、
早池峰の最新情報や花の写真などがありますので
立ち寄ってみるのもいいと思います。(トイレもあります)

渡渉あり、岩場あり、ハシゴあり・・
なかなか険しい山ですので、悪天候の時は要注意!
ルートはマーキングされていてわかりやすかったです。

さすが花の名山!色とりどりの花が最高にかわいかった♪
固有種も多い魅力的な山ですので、
やはり花の時期が一番オススメです。
詳しくは→遠野市のHP(最新開花情報・登山ルート情報有)

もう2ヶ月前の話なんだね。
来年の参考にでも・・・_| ̄|○



↓ranking クリック↓

Banner_02 ひとまずUPしちゃえ~。

| | コメント (116) | トラックバック (2)

2006.09.26

北の山便り・ダイジェスト

えーっと、、このままだと一体いつ北海道レポに着手できるのか、本当に一寸先は闇。明日は明日の風が吹く。>違うから。

というわけで、さらっとダイジェストでお茶を濁しちゃおうかな、と。
だってさ、2ヶ月前の東北レポも完結してないダメ人間なんだもの。

今回の北海道遠征では、当初
・羅臼岳
・トムラウシ山への表大雪縦走

というのがメインの予定でしたが、予想外の台風上陸&狙いを定めたようなY棒の体調不良により、初日から予定を大幅に変更せざるを得なくなりました。


まず手始めに登ったのは十勝岳でした。


3280

モブログでUPした画像は、十勝岳山頂からトムラウシ方面でした。あんなボケボケ画像じゃわからんっちゅーの。
十勝岳では、Y棒体調不良のため私がひとりでピストンしてくることに。Y棒はすでに登頂済みだったので。

ひとりで登っているとね、みんな優しいんですよ。写真とかいっぱい撮ってもらっちゃったよ♪

3262

薄曇りのお天気でしたが、このあたりの縦走路は本当に良さそう!いつか歩いてみたいものです。




次は大きく移動して羅臼岳へ。

すれ違う登山者から「朝クマが出た」「昨日も出た」「登山道に出た」「2mのクマが出た」と、出た出た情報をたくさんいただき超ビビリまくり!!マジでこわかったですー。


3408

ただ、山は素晴らしかった。知床はすごかった。


3422

国後島も近くに見えました。とにかくね、大自然がどかーんと広がって、ただただ感動してしまいました。
クマには結局出遭うことなく、無事下山できました。この山はかなり用心して登った方がいいかも。クマも人馴れしてるんだって。




羅臼のあとは大雪を縦走したかったのですが、ここで台風が。トムラウシにはとても登れる状態ではなかったので、ふと見つけた東ヌプカウシヌプリという山にお散歩ハイク。


3535

登山口がこんな感じなの。ちょっとソソられませんか?ヌプカウシヌプリという山名ですが、ヌプカ=野原 ヌプリ=山で、《野の上の山》という意味らしいです。アイヌ語もちょっと勉強したらおもしろそうだな。


3564

お手軽な割には山頂から十勝平野が一望できて、とってもステキな山でした。一応北海道の百山のひとつらしい。遠くに見えるのは多分阿寒。




そしてようやくこちら。トムラウシ山に登りました。
時間的な関係で仕方なくトムラウシ温泉からの日帰りです。


2589

予想していた通り、紅葉もバッチリ!!んもー最高ですよ。
ただ、台風のあとでとにかく風が強くて強くて。途中で敗退も考えたくらい。


3634

山頂はガスガスで-3℃だったらしい。とにかく超寒かった。なんと、すでにエビの尻尾ができてましたよ~。この写真の付近ではカラダが飛ばされそうなくらいのすごい強風の中、やっとの思いで歩いてました。CTも心配していましたが、結局往復8.5hくらいかな?下山後のトムラウシ温泉もきれいでいい感じでした。

とにかーく、やっぱ最高に素晴らしい山でした!!お天気がよければ多分鼻血モンですね。あのあたりもぜひぜひ再訪しなくては。次はぜひとも稜線でテント泊!!!



こんな感じで、あっという間の北海道遠征でした。ちょうど私たちが登った直後に初冠雪のニュースが。北海道の短い秋にタイミングよく登ることができ、ほんとによかった!ますます北海道のトリコになって帰ってきました。

ステキな山に登りつつ、グルメあり温泉あり・・そんな日々を1週間過ごしていたら、そりゃ仕事に行きたくなくなるわな。あ~ドロップアウトしたい!(笑
ということで、詳細なレポートはどうぞ気長にお待ちくださいませ。いまさら感いっぱいのレポートがまだたまっておりますゆえ・泣



↓ranking クリック↓

Banner_02 なんだか疲れがたまってます・・。

| | コメント (48) | トラックバック (1)

2006.09.25

戻りました。

07_464



ただいま~!






留守番ありがとう

誰に?






案外ちゃんとモブログできていたようで、よかったよかった。
みなさま、留守中にもかかわらすたくさんコメントを残してくださってありがとうございました!ケータイからちゃんと読ませていただきましたよ~。ほんと感謝感謝です。

予想外の台風上陸など予定通りとは行きませんでしたが、1週間の北海道遠征、ばっちりと満喫してまいりました。
やっぱね、最高ですよ北海道。

山は素晴らしいし
温泉は豊富だし
食べ物は美味しいし

もう時間が足りなくて足りなくて。つくづく北海道の広さ・奥深さを思い知らされて帰って来ました。
今度は冬に行かなくちゃね!

とりあえず山の成果ですが、十勝岳・羅臼岳・トムラウシ山に登ってまいりました。
(あとオマケで東なんとかヌプリ・笑)

ということで・・





百名山 79・80・81座目


      GET~~~~!!!





今回は達成感かなりあります。いやーほんとによかった。思い出に残る山行ばかりでした。
百名山もとうとう80座を越えました。まさか、このあたしが、ねぇ。すげーなあたし!!(笑

詳細はしばしお待ちくださいませ。



↓ranking クリック↓

Banner_02 仕事、行きたくないなー。

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2006.09.22

北のグルメ便り・3

北のグルメ便り・3

久々の札幌でスープカレー!
野菜たっぷりでおいしかったよ★
今日は第二の故郷、ニセコにいきま〜す。


ランキングもよろしーく!

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2006.09.21

北の山便り・4

北の山便り・4

結局、無念ながらも1本勝負で登ってきました。
なにがすごいってアナタ、紅葉!紅葉!生きててよかった!(笑


ランキングもよろしーく!

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2006.09.20

北の山便り・3

北の山便り・3

台風の影響で、昨日・今日と山はあきらめ。
予定していた縦走は無理だな(泣
かわりに、ふと気になった山にお散歩登山してきました。
東ヌプカウシヌプリ。名前、複雑すぎ!十勝平野が一望できるすてきな山でした♪

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2006.09.19

北のグルメ便り・2

北のグルメ便り・2

定番すぎますが、富良野にきました。
ラベンダーソフト、なかなかです。
今日は風が強い!明日は晴れたらいいなぁ。

ランキングもよろしーく!

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2006.09.18

北のお湯便り・1

北のお湯便り・1

北海道の無料の秘湯といえば…まずはここしかないでしょ!熊の湯です♪
久々にきたけどやっぱいいね〜!
明日は雨らしいので【+α】に励みます。
※コメントありがとうございます!お返事はできないけど見てます!

| | コメント (19) | トラックバック (0)

北の山便り・2

北の山便り・2

なんつー絶景!!
今回の本命登頂です!

ちゃんとY棒も登ったよ。昨日も今朝も登山道で熊が出たらしい…。こわー!

ランキングもよろしーく!

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2006.09.17

北の山便り・1

北の山便り・1

山頂からの眺め!
ひとりできちゃいました〜。曇っているけど絶景です!

ちょっと紅葉してるかも!

ランキングもよろしーく!

| | コメント (68) | トラックバック (0)

2006.09.16

北のグルメ便り・1

北のグルメ便り・1

まずラーメンてつやへ!早くも脱線。札幌だけどしょうゆがオススメ♪

Y棒は狙ったように風邪をひいてダウンしてます|(-_-)|
明日はあたし一人かな〜!?

| | コメント (57) | トラックバック (0)

2006.09.15

かきおき。






ちょっとそこまで






旅立ってきます。







なんだかほんとに時間が足りなくて。
コメントのお返事もまだ。
すでに2ヶ月くらい前の東北レポもまだ。

そんなこんなをすべて残して、しばらく出かけます。
お返事がまだな方、本当にすいません。

向こうからなるべくモブログしたいと思っています。
山はもちろん、温泉・グルメも全力投球してまいります。
ではもうすぐ出発です。




留守を頼みます。 何を?


↓ranking クリック↓

Banner_02 楽しんできます。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2006.09.14

週末×天気=・・?




いやー、寒い!!


なーんか、一気に秋になっちゃいましたね~。夏休み中はホレボレするような晴天ばかり続いていたのに・・そのツケがまわってきちゃったのかなぁ。
せっかくの3連休、しっかり計画を立てている方も多いでしょうね~。でも全国的にイマイチな天気予報ぽいし。

うーん、まいったなぁ。

でも、逆の発想で雨でも楽しめる山に行くっていうのもアリですよね!

雨でうるおう森を歩くのも気持ちいいし、小雨のけぶる湿原も最高にステキ。雨の日は岩場鎖場はちょっと危なさそうだから、こういう時こそ普段は候補に上がらない低山に行くのもいいかも!もともと展望が期待できないなら、展望の悪い山にあえて行っちゃったりして。

こんな時、私が思いうかべるのはやっぱり山梨の山しつこい?だって、近くて手ごろな山が多いんだもん。


つい先日の太刀岡山も途中から雨に降られましたが、樹林帯のおかげで山中はほとんど濡れなかった。木ってすごいなーと思いました。

あとね、途中で握りこぶしくらいのカエルとか、うどんみたいなミミズとか、元気にうにょうにょしてたんだけど、※お食事中の方、すいません。もしかして雨が降る前兆だったのかな~。そう思うと雨の道も楽しくなりませんか?むしろイヤかも?!


そうはいってもやっぱり雨の日、そんなに長い時間歩きたくはない。となるとやっぱり~4時間程度の小ぶりな山がいいな~。
・・・ホラ、やっぱり楽・近・短な山梨でしょ(笑
まーこの辺の思い入れは以前の記事に書いてありますけど。



うーん、こんなにも山梨の山を強力プッシュし続けていたら・・・もしかしてもしかすると





山梨県から感謝されてしまうかもしれない。
余計な心配です。


山梨の魅力を伝えた、とかさー。
観光客誘致に多大な功績を残した、とかさー。
・・・これは!




感謝状の一枚や二枚。
ぜんぜん余計な心配です。


そのついでにさ、もしかしたら




粗品進呈(山梨の名産品)。
ますます余計な心配です。


あーそういう展開も考えられなくもないよねー。果物が美味しい季節だしねー。
そうしたら最終的には




山梨公認サポーターへ!
神奈川在住だけど。


そしたら受付嬢の肩書きをやめて山梨サポーターとして生きていこうと思います。




そういうことで、別にやましい気持ちはこれっぽっちもありませんが





週末 × 天気(雨) = 山梨




で、どうでしょう!!!!
みなさま、良い連休を~♪


↓ranking クリック↓

Banner_02 あたしは北に向かいますけど(爆 

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2006.09.12

山梨・太刀岡山へ

実はあたくし、月曜日もお休みでした。ほんとは北ア某所でバッタリのために連休にしてたんですけど・・ね。

土曜日の熱闘ビアマウントで疲れ果ててしまったため、晴天の日曜はおうちでノンビリ。
せっかく休みの昨日・月曜日はふらりと山梨までいってきました。

Y棒の足の調子がいまいちなので、ごく軽いCTの山を選んだ結果・・・山梨百名山である太刀岡山(たちおかやま・1322m)に登ってきました。
分県ガイド片手に気の向くまま選んでみました・笑
みなさんが北だ南だと充実した山ライフを送る中・・・あたしは山梨。いーのいーの、だってあたし山梨ラブだから。

県道を走っているとふいに岩山が姿をあらわします。
ガイドブックいわく「たけのこのような」山。まさに地面からニョッキリ生えた岩のたけのこのよう!


07_005

カニのハサミ岩という特徴的な岩が下からも確認できます。
岩岩したイケメンな山ですね。


07_004

太刀岡山は茅ヶ岳の近くにあります。登山口に向かう手前の道路わきに駐車場アリ。5台程度かな?
登山道は普通の民家の裏みたいなところから始まりますが・・・これが結構急登なんです!


しばらく樹林帯の中を登ると


07_007

こんな岩場があらわれます。クライミングできるみたい。

そのままひたすら高度を上げると・・・

07_009

下から見えたあのカニのハサミ岩のちょうど裏側に到着。ここもクライミングOKぽい。
カニのハサミ岩から先も山頂まで一気に登りが続きます。正直かーなーり汗だく。しかもこの辺りからポツポツと雨が降ってきました。


07_010

これが山頂(南峰)。すぐ近くに茅ヶ岳も見えました。はぁー疲れた!
雨がどんどん本降りになってきたので、さっさと下ります。樹林帯の中の道が続くので、木々が雨避けになってくれました。


無事下ってきてみると・・・

07_023

超ドシャ降り!!!

久々におパンツまで濡れるほどのひどい雨でした。。。山の中だとあんまり濡れなかったのに、最後駐車場までの道のりでびっしょびしょです。
まぁ、たまには雨の中歩くのもいいか。結局誰にも会わずに終わった山行でした。



というわけでやたらレポートがあっさりしていますが・・・それは私もY棒もデジカメを忘れたから!バカー!!今回の写真はケータイ画像でお送りしました。


太刀岡山、往復2時間あまりでお手頃サイズですが、とにかくひたすら登りが続くのでしっかり汗だく!いい運動になりました。駐車場から岩場まで近いので、クライミングにもいいんでしょうね~。家の裏にこんな山があったら毎週通っちゃうな♪
今回は南峰のみでしたが、最高点は南峰からしばらく行った北峰にあります。雨だったので行くのやめちゃったけど。

あのあたりは気軽に日帰りできて楽しい山がいっぱいあって本当に大好き!!この太刀岡山もいい山でした。下から見てもごつくてかっちょいいし、登っても骨太でなかなかにやり手です。
ガイドブックによると10月後半から11月にかけて紅葉が美しいそうなので、その頃にさくっと行ってみてはいかがですか?立ち寄り湯も沢山ありますよ~♪


今回立ち寄ったのはコチラ→ホテル神の湯温泉
日帰り入浴は¥1000とややお高いけれど、タオル2枚付き&シャンプー等完備のとってもきれいなお風呂。

なんといってもここは源泉掛け流しの7つのお風呂がポイントという事で、あっちこっちウロウロ入りまくってきました(笑 ぬるめのお湯から熱い湯までいろいろあって○でした。人も少なかったし。

んーまた山梨の魅力にはまってしまいそうです。。


↓ranking クリック↓

Banner_02 山梨ってほんとイイ!!

| | コメント (93) | トラックバック (0)

2006.09.11

念願!ビアマウントオフ

9/9(土)、とうとう念願の高尾山ビアマウントに行ってきました!!
今回はなななんと、総勢19名という大オフ会でございました。




高尾山は大学生の頃に一度行った事があるだけ、Y棒にいたっては今回が初めてだったので、当初は早めに行って高尾山をぐるぐる歩いてこよう!などと考えておりましたが・・・

あっさり寝坊しました。そんなもんです。

なのでひとまず高尾山口からビアマウント会場まで1号路を歩いたのみ・・・情けなやー。


02925

夕方16:30くらい。この時間でもまだまだ人がいっぱい。みんなビアマウント狙いかな?


0312

1号路はこんな感じでずっと石畳の道が続いています。案外キツイ坂道でした。
30分ほど?でいよいよビアマウントへ・・・。


あっさりみなさんと合流できました。先に並んで整理券をGETしていただいて感謝感謝!順番がくるまでみんなでおしゃべりしながら待っていましたが、そんな時間もとっても楽しかった~。
初めてお会いする方も多かったのですが、皆さんステキな方ばかりで話は尽きません。


さて、肝心のビアマウントの会場内ですが・・・


036


こんな感じでいかにもビアガーデン風!!2時間のバイキング形式&飲み放題ということで、自然と気がはやります(笑

私達は運良く19名並んでテーブルをGET。ただし室内&夜景見えず。当初の目的はすでに眼中になし!みんなで飲めればいーんです!!


047

結局1時間延長までして、閉店間際までみんなで大盛り上がりでした~♪
いやーホントに楽しかったです!みなさんの勢いに飲まれてついついお酒もすすんじゃいました。

何せ大人数だったのでなかなかみなさんとお話しする時間も足りませんでしたが、また次の機会にはもっともっといろんなお話ができればいいなぁ♪

高尾まで家から1.5時間。わざわざ遠くまで遠征した甲斐あって本当に楽しい夕べでした。
幹事をやっていただいたまきくまさん、さんだーすさん、本当にありがとうございました。
またぜひぜひみんなで集まりましょうね~☆

あの心の叫びから3ヶ月、念願のビアマウントは最高に楽しかった!

ひとまずこの感動をUPします。あとで追記予定。


↓ranking クリック↓

Banner_02 今日は1日中ダラダラしてました。


| | コメント (98) | トラックバック (3)

2006.09.08

岩手山の【+α】(BlogPet)

玉川できれいとかを聞いてこの「峡雲荘」
に入りましたです♪Y棒は「2日はりょーちんとはこちらも乳白色の硫黄泉」
*しなかったけど~ここの盛楼閣
このお店も冷麺ではかなり有名な焼肉屋さんだし、店員さんもベテランぽい接客ではかなりマイルドな泉
前日の玉川温泉に比べるとかなりマイルドな泉質ですが
今週は、店内もきれいだし、相当お気に入りになりました
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ポラ」が書きました。



************************************************



ああー、また勝手に書いてるし!
しかも意味ワカンナイし!
人がせっかくUPした記事にかぶせるように・・・チッ。


>ベテランぽい接客ではかなりマイルドな泉
>前日の玉川温泉に比べるとかなりマイルドな泉質ですが


マイルドが2回。そっか、気になるキーワードだったのね。
2回も繰り返されちゃうと、なんだか気になってきた。

・・・・マイルドな泉質ってなに?
・・・・マイルドってなに?


マイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイレドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルドマイルド

ぎゃー!
自分で書いておきながら、なんか意味わかんなくなってきたー!


さてここで問題です。

上のマイルドの中に1つだけ違う文字が隠れてるよ!
探してみてね~!




↓ranking クリック↓

Banner_02 おかげで1日2記事。

| | コメント (36) | トラックバック (1)

岩手山の【+α】

一体いつまで東北遠征の記事を溜めてんだっつー話ですが。
とりあえず4日目の【+α】、いってみよー!



*********************************************




■【+α】な温泉


・松川温泉(まつかわおんせん)・岩手県八幡平市


356

峡雲荘 日帰り入浴¥400

前日の八幡平につづき、まだまだ魅力的な温泉がた~くさん♪この日はりょーちんのオススメ・松川温泉に行きました。

この松川温泉は地熱発電ができるほど高温で豊かな温泉地。温泉の近くに発電所がありました。日帰り入浴&宿泊施設として3軒の宿があるのですが、今回は地元の人にイチオシを聞いてこの「峡雲荘」に入りました。

最近新しくなったのか?建物は非常にきれい。肝心の温泉はこちらも乳白色の硫黄泉。前日の玉川温泉に比べるとかなりマイルドな泉質ですが、だからこそゆっくりじっくり入れます。当然お肌はつるつるになりました。
内湯にはシャワーなし。源泉かけ流しです。露天は男女別のほかに混浴もあったよ~。入らなかったけど。
施設が本当にきれいなので、宿泊も絶対いいと思うー!たまにはこーいう宿に泊まりたいなぁ。
決して湯船は広くありませんが、風情が合っていい感じ。いつまでもカラダがポカポカとあったまるお湯でした。おすすめです!




■【+α】なグルメ


りょーちんとは温泉でお別れ。さて今夜のメニューは・・・



・盛岡冷麺(もりおかれいめん)・岩手県盛岡市


3662553

盛楼閣 平壌冷麺 ¥900 上焼肉定食 ¥1800


また冷麺かよっ!!というツッコミはなしでお願いします(笑
だって~ご飯どこで食べればいいかわかんなくて、また盛岡駅に行っちゃったんです。

で、お店は盛岡駅前にある盛楼閣。このお店も冷麺ではかなり有名な焼肉屋さんだそうです。
・・・すいません、冷麺の写真撮り忘れちゃったー(TдT)  あたしが写りこんでてどーもすいません。ちなみにY棒は「2日続けて冷麺はいらん」ということで焼肉定食(しかも”上”!!)を食べております。

前日のぴょんぴょん舎も美味しかったけど~ここの盛楼閣もかなーりウマイ!!!個人的にはこっちのほうが好みかな~?辛いだけでなく、しっかりとスープの旨みが感じられて本当に美味しかったです♪Y棒の焼肉もやわらかくてジューシー。高得点ですね!!店内もきれいだし、店員さんもベテランぽい接客で○でした。
ちゃんとした写真がなくて申し訳ない。詳しくはお店のHPをご覧下さい。

盛岡冷麺、相当お気に入りになりました。また食べに行きたいです。


さて、いよいよ次はみちのく遠征のラスト・早池峰です。お楽しみに!!


↓ranking クリック↓

Banner_02 今週末、どうするどうなる?!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2006.09.05

がんばれ!プラティくん





Kamo




なんだか20年前のアニメのタイトルみたいですが・・・
以前に私が書いたこの記事を覚えていらっしゃるでしょうか。
体重の増加1kg=1リットルのプラティパス1個と考えて・・・






Water_1



 ×7個 =今のあたし










ぎゃー、あたらめて書いてみると恐ろしい~((((;゚Д゚)))
こんな図式が今から約4ヶ月前。間にコスプレ2次会などをはさんで一時期は-2.5個くらいはプラティを捨て去る事に成功したのですが―

気が付けばまた、あたしのカラダに舞い戻ってきてるみたい_| ̄|○


無駄ボッカのしすぎです!!


どうもねー、ちっとも痩せないのですよ。
まあ考えてみれば、この8月もマトモに山行ってないし。
っていうか8月は何をやっていたのだろう、あたし。

一応9月中に久々のテント山行を考えているのですが、このままだと明らかにヤバイ。考えているルートが水場のない予想なので、水だけでも荷物がかなり重くなるんだよなぁ。とても今の状態で20kgのザックとか背負えませんよ・・・。
荷物の軽量化が厳しいとなると、やはり一番効果的なのは



我が身の軽量化




ですよね!どうにかして普段からボッカしているいらないプラティくんたちを捨て去らねばー!!でももう時間がないよー(泣

せっかく山に行くんですから、汗だくでヒーヒーいう前に身軽に紅葉の山々を駆け抜けたいものです。・・どう考えても無理だけど。

っていうか。




書いてる記事の内容が4ヶ月前と同じだよオイ!!




しっかりしろ!あたし!
がんばれ!プラティくん!


↓ranking クリック↓

Banner_02 切実なので特にオチはありません。

| | コメント (128) | トラックバック (0)

2006.09.03

岩手山 山行記録

◆ まえがき ◆

東北遠征も後半戦の4日目。
今日は特別ゲスト・りょーちんを招いての山歩きです。
りょーちんは仙台在住。ひさびさの再会です。

以前は火山活動で入山規制のあった岩手山。
今回は焼走りルートから山頂を目指します。






7/23(日) 焼走り登山口-避難小屋-山頂 往復 



みちのく遠征 第4日目



********************************************





2446
トイレあり・無料

広々とした焼走りの駐車場に車を置いて



2447


登山口で登山届を出して いざ出発!


岩手山はこの遠征中一番の長丁場。頑張ろう。



2449


しばらくは樹林帯の細い道が続く。


・・・蒸し暑い。展望もない。


3人でモクモクと登ります。



2452_1
24552
黄色と白のニガナ(苦菜)



やがて、展望がひらけてきます。



2456


ここでちょっと休憩。


火山砂の道は歩きづらく、すっかりバテバテ。


でも!ココから先にはお楽しみが♪




24812



そう、コマクサの群生です。


ウワサには聞いていたけど、とにかくスゴイ!


2479


2480


2483


登山道をはさんで、見渡すかぎりの群生!


ひと株の大きさが見所らしいです。


あまりの数に大コーフン!



2471


・・・こんな感じで・笑



2469
コマクサの他にイワブクロも咲いています。


歩きづらい火山砂礫の道なので


足の痛いY棒はコマクサ地点で折り返し。


山頂まで私とりょーちんの二人で歩きます。




コマクサの群生が終わると5合目のツルハシ。


2533
上坊コースと合流します。


ここから先は再び樹林帯へ・・


2487


かなりガスってきました。


―このあたりの花―



2477
ミヤマハンショウヅル


2493
ハクサンシャクナゲ


2491
ヤマオダマキ


24952
コケモモ


2494
ヨツバシオガマ


2497
ウコンウツギ



ひたすら登り続けると

2498


平笠不動避難小屋に到着です。


2501


ここはとってもキレイ。中で休憩しました。
トイレも有ります。


しっかり休んだら、山頂へ最後の登りです。


でも・・・外はかなりガスガス。



2505


ここも疲れる急斜面。行くしかない!


2507


一瞬晴れ間がのぞく。急げ~!!


いそげ、いそげ、いそ・・・



2514


・・・遅かったか。お鉢巡りなんて到底無理。

結局ガスの中、山頂到着です。



2517


展望ゼロだけど、やっぱりうれし~♪


山頂だけど、やっぱりさむ~い!



ということで そそくさと下山開始。


さっきの避難小屋でお昼食べよう!



―このあたりの花―



2510
タカネスミレ?


2509
またイワブクロ


2512
ここにもコマクサ


2504
イワギキョウ


2502
ベニバナイチヤクソウ


岩手山には約250種の高山植物が植生する。




さて、避難小屋まで下ったらランチタイムです♪


今回のメニューは・・・じゃじゃーん!




2524


マイカップラー(賞味期限切れ)です!


汗が冷えたので、温かいものが沁みます。。


りょーちんが美味しいコーヒーを淹れてくれました。




30分程休憩したら、また焼走りコースを戻ります。


Y棒も待ってるし、スタコラ下るぞ~。




途中、親切なおじさんがコッソリ教えてくれた


2527


ムシトリスミレ。岩にひっそり咲いていた。




再びコマクサゾーン・・・ねぇ知ってる?



2534




コマクサってお菓子のイチゴの香りがするよ!




2538


ちょっとだけ下界が見える。


スタコラごぼう抜きで下っていたら


「スピード違反だよ~」なんて言われちゃいました。




ガンガン下っても下っても まだ終わらない。。


焼走りだけに 『ヤケ走り』だね!!


こんなオヤジギャグ、あなたも思い付いたはず。




くたくたになりつつも、最後に寄り道。


2546


ゴロゴロの溶岩流のあと。




2547


無事到着!りょーちんお疲れ様でした☆

明日はいよいよ最終日。


早池峰をめざします。




◆ あとがき ◆


登り:約4h 下り:約2.5h
とにかくコマクサの群生は必見!!
見所が多いのでキョロキョロしながら登ることに。
高山植物もいっぱいでとってもすてきな山でした。

標高差1400mはさすが、疲れました。
火山砂礫の道は足に堪えます・・・。
避難小屋から山頂まではモロに風を受けるので
強風時はかなりつらいかもしれません。
(今回も相当寒かったです。)

活火山という荒々しいイメージとは裏腹に
お花に彩られた優しい雰囲気を持つ、素晴らしい山でした。
詳しくは→岩手山のHP(ライブカメラあり)




↓ranking クリック↓

Banner_02 まだまだ【+α】もありますよ~!

| | コメント (114) | トラックバック (1)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »