« 夏山報告会・第二部 | トップページ | 岩手山 山行記録 »

2006.08.31

実録!夏の富士登山

高校時代の友人から、ふいに山のお誘いを受けた。
仲良しグループの男子(←男性、ではなく男子ね)がみんなで富士山に登るという。

富士山――。
3年前に登って以来、二度と登りたくないと思っていた山。

だが今回は夜間登山で御来光見物が目的らしい。
うむむ、どっちも一度は経験してみたい。
3年前のツライ記憶も、いつしか良い思い出にすりかわっていた。

よし、たまには富士山行ってみるか!!
この先に想像を絶する世界が待っていることなど、知る由もなかった。。。


実録!これが夏の富士山だ!!



8/19・20 河口湖口-山頂-お鉢めぐり-河口湖口


人によってはまだお盆休み中なのか、思いのほか高速が混んでいた。有料のスバルラインに入ったのが21時ちかく。

私の4年間の登山人生ではじめての夜間登山。
どうしよう。ヘッドランプで歩けるのか?初めて行くルートなのに大丈夫?平静を装いつつ、心は不安でいっぱいだった。
もし、先を行くグループがいてくれたら・・後をついていこうかな。
誰もいなかったらどうしようかな。


そんな心配は完全なる杞憂に終わる。だってだって

駐車場、入れないっすー!!

登山口手前2kmの路肩駐車場もすでに満車。登山口にある駐車場に車をとめるのに・・結局1時間あまりかかりました。※駐車場には夜中も誘導のおじさんがいます。
ほんとは駐車場で1時間くらい仮眠する予定だったのに。。「誰もいなかったら~」どころか、どんだけ人がいるんだよ!!



あ り え ね - !! ハイ、1回目出ました!



仕方なく、準備をしてそのまま登山口に向かいます。河口湖口の5合目は、23時近くだというのに照明全開!当然人いっぱい!この時点で気分は萎え萎え。。

30282
23:10、堂々営業中。人がたむろってます。



23:15 五合目登山口(2305m)


今回のメンバーは3人。私とSくんとUちゃん。昼間から先に登り始めて8合目で1泊する第1陣を夜間登山で追いかけ、合流後山頂でご来光を見る予定です。
結局23時すぎ、我々第2陣がいよいよ登山口を出発です!

ヘッドランプで歩く、という慣れない作業にさっきまでの萎えた気分も一新。妙に緊張してしまいます。



23:45 六合目(2390m)


左手の眼下に夜景を見ながら六合目にある安全指導センターで地図をもらうと、いよいよ本格的な登りの始まりです。

さぁ、ここからいよいよ伝説が始まりますよー!伝説って?
ワラワラと歩く人の波に目をやると、ほんとにいろんな人がいるもんです。

例) スニーカー → お約束。
   ジーパン → 当然。
   ナナメがけバッグ → 余裕。
   あの「木の杖」 → 所持率8割。

とにかくねー、すんごいの。まともな登山客はいないのかっつーくらい。

あ り え ね - !! 早くも2回目です。

普段の山では出遭えないような出で立ちに、キョロキョロしっぱなし(笑



0:30 七合目(2700m)



七合目から先は山小屋が。

30372
うおー、売店あいてるよー!!

しかもこの人の多さ、わかりますか?小屋の前の狭いスペースに、とにかく人が群がって大混乱!
とりあえず私たちはそのまま先にすすもうとしましたが・・・


渋滞して進まないんですけど!


七合目からこそ本当に恐ろしい状況が待ち受けているのです。。。


30512
わかるかな~?えんえんと人の列。



2:00 八合目(3020m)



とにかく狭い登山道に行列をなしているため、もちろん追い抜く事なんて無理。辛抱強く歩くしかないんです。1歩進んでは立ち止まり、1歩進んでは・・・


山頂ご希望の方は2列にお並びください。状態です。


まさかまさか、こんなに人がいるなんて。


あ り え ね - !! 3回目。まだまだ~。

正直、精神的にかなりのダメージでした。自分のペースで歩けないって、結構つらい。スーパースローペースで歩いているはずなのに、身体はクタクタ、息はゼーゼー。なので八合目のちょっと上、白雲荘で休憩しました。白雲荘で売っていたカップラーメン(確か¥600?)、んもーめっちゃそそられました。我慢しましたけど。赤いきつね食いたかったー!


30592
そんな私たちを癒してくれたのが・・・
富士山から見る夜景。そして満天の星空。とくに星空は素晴らしかった!流れ星も見ましたよ~☆ミ

うっとりと休憩していてもそこはすでに3000m。すぐに寒くなる。私よりむしろ元気なSクンやUちゃんに励まされ、重い腰をあげました。。



4:05 八合五勺・御来光館(3450m)



山頂が近づくにつれ、ますますひどい混雑に。。

3074_1
だって、もうちっとも進まないんだもんー!!
予定では5時のご来光に十分間に合うはずだったのに、とてもあと1時間で山頂は無理_| ̄|○ なんてこったーい!!


あ り え ね - !! 4回目きましたー


山頂はもう見えそうなのに。御来光館をあとにしてほどなく、夜が明け始めました。もう先に進むのはあきらめて、見晴らしの良い場所を確保してご来光を待つことにしました。今回は終日風のほとんどない穏やかな天候でしたが、やはり明け方の冷え込みはハンパじゃない!!息が白いヨー!



5:00頃 御来光



ご来光を待つ間が寒いのなんのって。ありったけの上着やズボンをはいて寒さをしのぎますが・・周りのTシャツの人とか、大丈夫かいな!?

3073
徐々に星が姿を消し



3080
夜空と朝焼けが交じりあい



3083
大地の輪郭が浮かぶ



3087
その変化の先に・・・



30982
御来光です。

ちょっと雲がかかっていましたが、感動的な朝を迎えることが出来ました。あーよかった。
夜が明けて、初めて自分の歩いてきた道を確認・・・



3109
やっぱり人だらけ!!
山頂はもう見えているのに、ここから先が本当に進まなかった!!


山頂・只今入場制限中かと思うくらい!

だって、あとほんの少しの距離なのに、結局山頂までここから1時間ですよ?!


あ り え ね - !! 5回目クリアー!


すがすがしい青空の下、ひたすら耐えて耐えて待って。。。



6:25 山頂浅間大社



3115
やったー!!!!!!!

だけど





3116

ここはバーゲン会場かいっ!!


信じられないくらいごった返す山頂。お店のお兄ちゃんは朝から呼び込みしてるし、普通に自動販売機もある。トイレに至ってはまたもや100人くらい並んでるし((;゚Д゚)


あ り え ね - !! 何回目だっけ?


すげーです富士山。すげーです富士山。
♯先に山頂を目指した第1陣はご来光のあとしばらく私たちを待っていてくれたのですが、人の多さに耐え切れず結局合流せずにゆっくり下山することに。意味ねー!


3121
吉田口の山頂から3776mの剣ヶ峰はちょうど反対側にあたります。


ひとまず空き地を見つけてながーい休憩をとりました。だって夜通し歩いたんだもん。本当にクタクタでした。さすが高所、寝ていても息遣いが荒い。酸素が薄いことを実感できます。3人とも高山病にならなくてホッ。

ここで問題なのが、剣ヶ峰に行くかどうかということ。お鉢めぐりをするとプラス1時間はかかります。でも山オンナとしては行かないわけにいかないですよね~。。


3129
いつのまにか雲海が。


3132
お鉢一周ツアーは火口をみながら。


3135
いかにも火山らしい風景。
テクテク歩いて30分ほどで剣ヶ峰へ。。。



9:05 剣ヶ峰(3776m)


3146

ここも渋滞かよっ!!

なんとなんと、記念撮影待ちの列ですよ!!!ここまできてまた並ぶなんて


あ り え ね - !! 日本最高所でも。


3158
結局20分くらい並んでしまった_| ̄|○
3776mはあっさりと次の人に譲る事になってしまいましたが、やっぱり日本最高点というのは特別ですね♪景色が違う・・気がする。雲海もとっても美しくて、来てよかったな~なんてウッカリ思っちゃいました(笑


剣ヶ峰を踏んだあとは富士宮口の山頂に行ってみました。

3163
富士山頂奥宮。ここも当然並びますが、Y棒のお土産にお守りを購入。隣には富士山頂郵便局がありますので、ここで自分の家に登頂記念のハガキを出しておきました。

富士宮口の山頂もかなりの人ごみだったので、さっさと吉田口へ帰ります。

3170
売店の屋根。1時間かからずにお鉢めぐりをしてきました。



さて、いよいよ下山します。下りは早いぞ~!!ザクザク下ります。山頂を満喫した二人も調子よく、みんなでゴボウ抜き(笑

31722
下山ルートは八合目江戸屋の下で須走ルートと河口湖ルートに分岐します。くれぐれも下山口を間違えないように!!


3175
バイバイ山頂!また来るね!


砂埃を巻き上げながら走るように下山しましたが・・・これが足に堪えました。ずーっと同じ道・同じ風景が続くので余計に辛いんだよね。最後はかなりうんざりです。友達二人はすっかり生気がなくなってた・笑



うんざりしていたので写真もなし。

うんざりしながら下って・・



12:15 五合目登山口


うんざりしていたのでレポート手抜きです。すんません。
結局下りは2.5hくらいで下ってこれました。途中、雷が鳴り出したのでとにかく早く下山したかったんだよね。

で、待っていたのはこの風景。


31862
観光客も入り乱れて大混雑なんですけどー!!!

もうね、最後なんでさらに強調。



あ り え ね - !!



3人で頑張ったご褒美に、コーラでカンパイ!結局先に下山した第1陣とは麓の温泉で合流となりました。

最初から最後まで、とにかく人の多さにやられた一日はこうして幕を閉じたのでありました。



お し ま い


富士山 総評:



『日本人なら一度は富士山のご来光を。』

あたしもそう思っていました。思っていたけれど。
この時期のご来光登山、私のようにナメていたら痛い目に合います。とにかく

人が多い
時間がかかる
明け方は冷え込む
体力消耗も激しい

と、かなりハードな内容でした。だって実際、行動時間13時間オーバーですから!

第1陣の友達とはケータイでやり取りする予定でしたが、ドコモはあんまりつながらなかったです。MOVAはまだしも、FOMAはかなり厳しかったもよう。こんな大混雑の日に待ち合わせする事自体、無謀なのかもしれません。

夜間登山に関しては・・・これだけの人がいれば足元も明るいっつーの。小屋も深夜営業しているし、お金を出せば水も食料も手に入りますヨ。

つらいとかありえねーとか、そんなことばかり書いてしまいましたが、もちろんイイコトもありますよ♪

夜間登山で夜景・星空を見る
御来光は感激
日本一高いところに行ける
やり終えた後の達成感も日本一?
話のネタになる

御来光は期待通りの感動モノでした。星空も夜景も最高♪が、もし次に行くとしたら8月は絶対に避けると思います。。
この日はとにかくお天気だけは最高でした。なんといっても風がほとんどなかったのがラッキー。雨も降らなかったし。もし風が強かったらたとえ8月でもハンパじゃなく寒いと思います。防寒対策必須ですね。


なんだかふざけたレポートになってしまいましたが、夏の富士登山の恐怖が伝わりましたでしょうか?我こそは!という方、ぜひチャレンジしてみてください。

私は当分遠慮します!!!


↓ranking クリック↓

Banner_02 東北レポも頑張ります。。

|

« 夏山報告会・第二部 | トップページ | 岩手山 山行記録 »

アウトドア」カテゴリの記事

「登山」カテゴリの記事

コメント

6月に行ったときは日本人と外国人の数が同じくらいでしたよ。
7~8月で20万人も登るらしいので半端じゃないです!

投稿: T@ka | 2006.08.31 19:29

すごい人だね!!富士山も都会だね~!そんだけ人いたら 汚れるかもね・・・なんか、モラルのない人が多そう?な気がする・・・。
「中学校の遠足で行く 山寺」か「ゴールデンウイークの函館山の夜景見物」並にいるね・・・。

でも、いってみたい!!。そんだけいれば一人でも安心して登れる・・・。

でも僕は9月しか行けないな・・・9月は人少ないね?山小屋とか開いてるかな?避難小屋はやってるね・・・

投稿: りょうた | 2006.08.31 20:08

お疲れ様でした。
7月は そんなのでも なかったですけどね。
お付き合いで登るパターンが多いみたいですね。
私もそうでしたけど。
 これを機会に フツーの山は 百倍楽しいよ と
レクチャー 洗脳して お友達に引きずり込むしかないですよね。TBしますね。

投稿: NJ | 2006.08.31 20:09

TiCAさん ありえねー御来光登山
面白かったです。でも、行列の中で待つ御本人は
大変だったと思います。
私では、とても我慢出来ないと思いました。
ほんとに、ほんと!日本一高い山の山頂に真夜中
行列が出来るなんて信じられませんわ~。

投稿: Fjirou | 2006.08.31 20:56

お疲れ様。
TiCAさんが登った日、我が社の山岳愛好会の方も吉田口から登りました。
私も誘われたのですが、義父の新盆だったためお断りしたのですが・・・
行っていたら逢えたかも?
って、ありえね~~。(パクリました。)

それにしてもすごい人ですね。
やはり日本一の山!

投稿: 木曽駒 | 2006.08.31 20:57

同感同感‥ でも私はご来光を避けたのでまだマシだったのかな 下山した時はもうこりごりと思ったのですが記憶から遠ざかるとまた行ってしまうかもしれません 「他になくその山だけが備えている独自のもの」確かにありましたね。。。

投稿: あき | 2006.08.31 21:11

すご~く面白いレポートでした!
夏山レポートの中で異色で傑出してますね。
富士山ってこんな「ありえね~」世界なんだぁ。
ちょっとしたカルチャーショックです。
夏山レポートでお花の写真がなかったのは
ここだけですよー。ないのが新鮮?でグッドです。

投稿: Mrs.K | 2006.08.31 21:47

TiCAさん、こんばんは♪
私達もつい最近登ったので、「そうそう。そうやった!!」とツライ記憶がよみがえりました。
ただ高山病にならなかったのが救いでしたね!
私は完全にやられてしまいました。・゚・(つД`)・゚・。
頭痛いのに渋滞で、自分のペースで登れないのはかなり辛かったです。
だけど星空とご来光は最高ですよね(´▽`*)
でも私達が行った時よりも人が多そう・・・
本当にお疲れ様でした。
TBヨロシクお願いします♪

投稿: moe | 2006.08.31 22:10

凄過ぎですね・・・
GWに行った時は20人位しか会いませんでしたよ。

投稿: 野人 | 2006.08.31 22:11

ふ~ん。。。
夏の富士山ってこんな感じとは夢にも思いませんでした。
1回は登りたい富士山頂と思ってましたが、
ぜひ、8月に登りたくなってきました(^^)

登ったら、ありえね~ と叫んでしまいそうです。
今気付いたんですが、ありえねー で変換して
有りえね~ 有り得ね~ あり得ね~ と変換されるんですね~ びっくり(^^)

投稿: なじ | 2006.08.31 22:13

楽しいレポありがとう。富士山ってみんな登るけれどこんな様子なのですか。初めて知りました。猫も杓子も登るんだから、そんなに厳しくないのかな?
100名山よりお手軽な21高山を目指すことにした私にははずせない場所ですが、何時頃がベストなんでしょうかね。

投稿: たまちゃん | 2006.08.31 22:32

お久しぶりです!
ホント、アリエナイ(´Д`) =3
ひどい混雑だったのね。
山であんな大渋滞、がっかりですねぇ!

…でも素晴らしい天候に恵まれたようで(^^)

投稿: tomo | 2006.08.31 22:36

あれ、もう富士山レポって早っ!ありえね~!(笑
お疲れさまでしたー。夏のフジヤマってこんな感じなんですか、ふーむ。自分は人酔いしそうで多分無理カモ。
でもでも日本一高いちゅうのは(煙の類で)惹かれるし、夜景・星空&ご来光も気になります。
「ありえね~レポ」、面白かった。このシリーズ続くといいなァ♪って山行レポですよね、スミマセーン(汗

投稿: 栗ど・・・もとい、まろん@冷酒 | 2006.08.31 22:48

すげーホントすげーーこれがうわさのお盆富士ですか~
う、うわさには聞いていたけど、なんでこんななっちゃうんでしょうか。ほんと凄いし、わらっちまいました(笑

私の富士歴は6月が2回。20人ぐらいのすれ違いで、剣ヶ峰でカップ麺食べてたけど1時間誰も来なかったです。T@kaさんの言う通り、半分が外人でした(やっぱり短パンはいてた。さみーのに)
「ありえね~レポ」私も続編希望。

投稿: たけさん | 2006.09.01 00:16

まじすか!!

話には聞いていましたが・・・
想像を軽く超えてますね。

今まで富士山は誘われても断り続けてきましたが、今後もその方針を貫きたいと改めて感じました。
ありがとうございました。

投稿: こた | 2006.09.01 00:29

なんか読んでていろいろなことを思い出してきました。
富士山には、何度か登ってますが数年前の8月に会社の後輩を連れて行ったとき、昼過ぎに吉田口5合目を出て8合目で宿泊。この夜、後輩が部屋を出てしばらく帰って来ないので叱ると腹減ったのでラーメン食べてきたとのこと。
こいつ、翌日見事高山病になり吉田口山頂手前より剣が峰を踏んで富士宮口9合5勺までの記憶がないとのたまいやがった。山頂の写真を見せても全然覚えてないと。
何の為に登ったことやら。

投稿: へっぽこ山ちゃん | 2006.09.01 00:35

河口湖口と須走口を間違えた大バカ野郎です(笑)。
引いてある下線が、自分犯した過ちを責めているかのようで・・・。皆さん、本当に間違えやすいので気をつけて下さいね。
唯一登ったことの無い河口湖口(下ってますけど(爆))ですが、本当に「ありえねー」が連発しそうですね。須走口からは8合目合流なので、8合目からのあの渋滞は自分も忘れられません。そして、5合目に着いた時のあの脱力感は一生忘れませんね。激しく共感できた今回のレポ、代弁をしてくれたようで何だかとっても嬉しかったです。

投稿: かいねこ | 2006.09.01 01:58

さすがに3回目ともなると、ありえねー!ってことも
普通に思えるようになりました。
おしゃべりに夢中でしたしねー。
TⅰCAさんのレポをみて、
なんか僕のレポと同じ山とは思えないんですけど(笑)!

投稿: 井上ウッド | 2006.09.01 03:06

男子からのお誘いとはいえ、大変でしたね。
「なんでここまできて、渋滞にまきこまれにゃならんのやー」などと、叫びながら登った覚えがあります。
僕は、女子からのお誘いがあっても暫くご遠慮しようかなと思ってます。日本一の山なんですけどね。
(ξ^∇^ξ)

投稿: Kojikoji | 2006.09.01 07:04

TiCAさん、お疲れ様でした。
富士山凄いところですね。一度は行かなくてはと思っていますが、躊躇してしまいますね。9月はどうかな?ということで明日登ってこようと考えています。2週間で人はどこかに行ってしまっているか楽しみです。まだどの登山口から登るか未定です。

投稿: えいじ | 2006.09.01 07:30

私も同じ様なお誘いを受けて登ったことがあります。
しかも全ルートの全御来光ツアー(笑
毎回痛い目に合ってるのに懲りてない私です。
それは多分…
>来てよかったな~なんてウッカリ思っちゃいました
みたいな事を私もウッカリ感じてるからだろうなぁ~。

そうそう、5月初旬に滑りに行ったこともあります。
意外に気持ち良かったですよ!斜度もあるし、オープンバーンだし。
まぁ~ボードを担いで頂上への道は遠かったですがね…

投稿: やま | 2006.09.01 08:27

ありえね~!(笑)
噂には聞いていましたが、夏の富士山は大変なことになってるんですね!
僕は春秋に、しかも富士宮口からしか登ったことがないのですが、夏には絶対行くものかとあらためて思いました。
ほんとは禁止なのかもしれないけど、シーズンオフだと、8合目とか9合目あたりの好きなところでテント泊もできます。

投稿: じゅん | 2006.09.01 08:40

実はTicaさんの登った同じ日に会社の人から連れてけって誘われてたんですが・・結局ドタキャンに・・。。
でもやっぱ凄まじい渋滞なんで行かなくて良かったかって思っちゃった・・。以前夏に行った時は天気悪かったことと時間帯とコースを考慮して行ったんで混んでなかったんですが・・。

今年の5月の山スキーをTBしときました。やはり残雪期はバリバリの人が多くて夏とは全く違う様相でしたよ。行くならこの時期しかないですね・・(^^)。

投稿: お気楽 | 2006.09.01 09:26

むう・・・・
来年行こうと思ってるんですが・・・
何年か前に夜間登山を試みました。
TiCAさんと同じように友達と山頂で待ち合わせ。
友達は昼間出て小屋泊まりでした。
けど、台風来てました。
ま、それでもいっかと強行突破。
しかーし、強風のあまり前に進めず
1時間ほどでアッサリ敗退。
ヘッデンは飛ぶわ、メガネは飛ぶわ
2度と富士山なんか行くかよって思いました。
でもやっぱ「日本人として・・・」行かないと(笑)

投稿: えび@おひす | 2006.09.01 12:34

お疲れでしたー 思わぬとこで富士山登場ですね。
これ読んで、ますます足が遠のきましたよん。(笑
そんじょそこらの観光地以上だよね
これじゃーやっぱ、オフシーズン狙いか?!
そんな時に行けるのか?>自分
トイレに行きたくなったら どこに隠れるんだ?>自分

投稿: ロビン@会社よん | 2006.09.01 12:39

TiCAさん、こんにちわ!
河口湖口と須走口を間違えた人、知ってま~す♪
あっ、上でカミングアウト済みだった。。。

ありえねー富士山レポ、めっちゃおもろい~。
さすがはTiCAさんだわ♪

ありえねー2回目って、10年前の私だわ・・・。

例) スニーカー → お約束
   ジーパン → 当然。
   ナナメがけバッグ → これはリュックだった。
          しかも、LLBean(当時大流行)     あの「木の杖」 → 所持率8割に参加

#やっぱりご来光はすごい混雑ですね。

投稿: まゆ太 | 2006.09.01 12:44

うおーっと!なんだか沢山コメント&トラバありがとうございます!!


>T@kaさま

こんにちは~一番乗りありがとうございます♪
このときも当然外国人だらけでしたよ!!白人もいれば韓国・中国から来たらしき団体も。とりあえず白人はたいてい薄着だった。なんか皮膚が違うのかな、あんなに寒いのに(笑
いやーもうありえないくらいの混雑でしたよ。一番混む時期だったのかもしれませんね。。軽いノリで行ってしまったため、ダメージも大きかったです、ハイ。


>りょーちん

コメントありがとう!アレだけの人が登ったら、そりゃ山も汚れるだろうなって感じ。。1日のトイレの量だけでもハンパじゃないだろうし。
>でも僕は9月しか行けないな・・・9月は人少ないね?
一人でも問題ないと思うけど、こんなに小屋がやっているのは8月中だけだと思うよ。山頂の郵便局も。あと9月になったら雪や雹がふることもあると思うので、防寒対策はかなりしっかりしたほうがいいんじゃないかな~?
それより来年の春、ボードで滑りにいこうよ!

投稿: TiCA | 2006.09.01 13:25

もう大爆笑!
富士山って楽しいところみたいと思っちゃいそう(笑)
二度目は無いと思っていましたけど、誘惑しないでくださ~い(爆)

投稿: sanae | 2006.09.01 19:43

こんばんは。富士登山は7~8月を避けるのがベストですが、実はマイカー規制中も穴場だったりします。夜間登山なら山頂手前の渋滞と夜明けの山頂の混雑は避けられませんが、途中はそれほど混雑していませんでしたよ。ご参考までに。

投稿: 富士山マイスター | 2006.09.01 22:31

言い忘れてました。
次回のライフカードは、エースとなることを願ってます。今回はババ?(ξ^∇^ξ)

投稿: Kojikoji | 2006.09.01 22:46

>NJさま

こんばんは!早速のコメント&TBありがとうございます!
やはり8月のお盆の時期が混雑のピークなんでしょうか・・覚悟もせずにそんな状態の中に飛び込んでいったあたしは大馬鹿者です(泣
>これを機会に フツーの山は 百倍楽しいよ とレクチャー 洗脳して
そうそう、そうなんですよね!もっと楽しくてもっといい山なんていくつでもあるのに・・ナゼ富士山なんでしょうねぇ。男子曰く「オトコを試す」らしいです(笑 他の山には全然興味ないみたい。もったいないですよねぇ。


>Fjirouさま

こんばんは~コメントありがとうございます♪
あくまでこのレポは「実録」なので、脚色はしていないつもりですが・・・楽しんでいただけたようで何よりです。でも実際の状態はこのレポート以上だったことだけは強く主張しておきます(笑
Fjirouさんのように須走口のほうが人も少ないでしょうね。きっと河口湖口は激混み度1.2を争う人気ルートだと思います。スバルラインでお金も取られるのになんでなんだろう??小屋が充実してるからでしょうか。富士山初心者の私にはまだまだ謎がいっぱいです。。

投稿: TiCA | 2006.09.01 22:54

>木曽駒さま

いつもコメントありがとうございます~。
しかも!あの日にお知りあいが登っていたんですか?すごい偶然!・・いや、あれだけの人がいたらどこかに知り合いがいてもおかしくないかも。。木曽駒さんともニアミスしていたかもしれないんですね、残念残念。でもニアミスするならもっとゆっくりお話できる山がいいです(笑
富士山はあらゆる意味で「日本一」でした。甘く考えていました。ほんとにすごかったですヨ!


>あきさま

こんばんは~早速コメントありがとうございました♪
同感していただけてうれしいです~。私は夜間登山ってそれなりの人しかいないものだと思っていたのですが、むしろ昼間に登るより人が多いのかもしれませんね。ご来光を避ければこの混雑も少しはマシでしょう。。
>記憶から遠ざかるとまた行ってしまうかもしれません
うあーまさしくそれが私です!!でも今回の記憶はきっと忘れない・・・いろんな意味で(笑

投稿: TiCA | 2006.09.01 23:07

「そうそう!」「うんうん」「そ~!」
って、相槌打ちまくりで読みました(笑)。
マジでありえねーですよね、夏の富士山。私は7月にいったんですけど、海の日三連休が最高潮に混むと聞きました。大渋滞で、みんな殺気立ってたのを覚えています。道端にはバタバタ人が倒れてるし。

高いところで眠ると高山病になるらしいので、たぶん下から一気に行っちゃったほうが気分悪くならないんじゃないか?と思います。私は4人で行って、8.5合目小屋で泊まったのですが、私以外の3人が見事高山病になりました。

>来てよかったな~なんてウッカリ思っちゃいました(笑
バカウケ!ほ~んと「ウッカリ」ですよね!(笑)
私もダンナと二人じゃ絶対行かないと思います。

投稿: しげぞう | 2006.09.01 23:18

>Mrs.Kさま

こんばんは!
Kさんにご満足いただけてホッとしていますヨ(笑 Kさんにもぜひ一度富士山を経験していただきたいんですけど・・・このレポで行く気にならなくなっちゃったかな?!私も想像を越えたすごい世界でした。でもまぁ、「日本人なら」ですからね、是非一度。私は遠慮しておきますけど。
なんか、ただでさえこの夏たいした山行をしていないのに、こんな「ありえねーレポ」しかないなんて・・・異色で傑出、ホメ言葉として受け取っていいものでしょうか?


>moeさま

わー、moeさんだ、コメントありがとうございます♪
お二人のレポも拝見しましたよ!高山病はつらいですよね~moeさんのような「半死状態」(失礼)の人がゴロゴロ転がってるし、富士山ってある意味こわいところですよね(笑 あの混雑で頭痛だなんて、本当につらかったでしょうね~!!私も友達も幸い平気だったのでそれだけはラッキーでした。
こちらからも後ほどTBさせてくださいね!ヨロシクお願いします☆

投稿: TiCA | 2006.09.01 23:19

>野人さま

こんにちは、お返事遅くなってスイマセン。
・・・GWの富士山って、そりゃ人も少ないですよ~。その時はスキーですか?私も一度富士山から滑ってみたいと思っているのですが・・。もう当分夏の富士山は行く気にならないと思います(笑
あと2,3ヶ月もすればあっという間に雪山の季節がやってきますね。今年も野人さんのご活躍、楽しみにしています★彡またコメントお待ちしていますね~。


>なじさま

こんにちは~コメントありがとうございます♪
8月の富士山って、こんな感じなんですヨ。私も全然知らなくてびっくりでした。
>ぜひ、8月に登りたくなってきました(^^)
おおーっと!なじさんさすが(笑 そうです、一度はこういうすざましい状況を経験するのも悪くないと思いますよ~。ぜひ来年あたりいかがですか??ぜひ人ごみの中で「ありえねー」と叫んできてください(笑

投稿: TiCA@仕事 | 2006.09.02 15:58

>たまちゃん

こんにちは!コメントうれしいです、ありがとうございます♪
ホント、なんでこんなにみんな登るんでしょうねぇ?やっぱり日本人なら!ということでしょうか。ルート的にはひたすら登ってひたすら下るだけなので、たいしたことないといえばそうですが・・さすがに3776mはひと味違うと思います。甘く見ている人が多すぎて、見ていてちょっとコワイかなあ。それでも登れちゃう所が富士山の混雑の原因なのかも。
21高山って?!なんでしょう、スイマセン知らないですあたし(笑


>tomoさん

お久しぶりです、お元気ですか~?
以前tomoさんにメールをいただいたときはまさか私も富士山に登ることになろうとは夢にも思っていませんでした。ほんとにきつかったです(笑 お天気だけは良かったのがせめてもの救いですね。。もうしばらくはコリゴリだなぁ。
富士山って年間どのくらいの人が登るんでしょうね?登山者数も日本一っぽいですね~。
コメントありがとうございました。また遊びにきてくださいね★彡

投稿: TiCA@仕事 | 2006.09.02 16:09

>栗きんとんさま

最近HN長いっすね、まろんさん。
ほんとはまろんさんがすぐにでも行きたくなるような魅力的な富士山レポを書き上げたかったのですが、なんせ「実録」なもんで・・・こんなレポートになってしまいました。でも気が向いたら一度くらい登ってみるのもいいのでは?
>「ありえね~レポ」、面白かった。このシリーズ続くといいなァ♪
えー・・・ってことは、また「ありえねー」山に登らにゃならんということですか!!体を張ったレポか、きびしいなぁ(笑


>たけさん

こんにちは~お返事遅くなってスイマセン。
私も3年前の富士山は6月・山開き前でした。このくらいの時期が一番良さそうかも。。7月から一気に人が押し寄せそうですよね。とにかくお盆の時期はハンパじゃなかったです。思いっきりヤラレましたから。。
ありえねーレポ、続編と言われても・・ホラ、ほんとはあたしそーいうキャラじゃないし、困りますぅ。まーまたとんでもない山に登ることがあったら、キッパリと「ありえねー」レポを書きたいと思います。

投稿: TiCA | 2006.09.02 16:21

こんにちは。
このお天気の土曜日、仕事だった私です(T_T)
大笑いして読みました~
ほんと、ありえないだらけなんですね。

小学生の時、父と弟と三人でご来光を拝むために夜中歩きましたが、見事に睡魔に勝てず半分眠りながらよろよろでしたよ!
もちろん、頂上なんか行かれるわけもなく、父の下山の一言でよろこんで走って帰りました!(^_^;)

一昨年、その父とまた富士山へ。
もちろん朝から歩きました~ 夜中はムリです・・・

投稿: tomomi | 2006.09.02 17:21

<それより来年の春、ボードで滑りにいこうよ!

↑うん、これに1票・・・

投稿: りょうた | 2006.09.02 20:26

TiCAさんこんばんは。

ちょっと書き込みをためらってしまうほどの
コメントの量ですが黙っておれないので書いちゃいます(笑)。

それにしてもすごいですね!富士山。

ありえねー!!

いやいやわたしも叫びましたYO!
<半分笑いながらだけど・・・(笑)

8月に行こうとしていたけど行かなくてよかった・・・
<9月に行くことにしました^^;
いや、でも日本人としてこの渋滞を経験してみたいかも。

と1ミクロンくらい思ってしまいました。

実はディズニーランドとかよりも
よっぽど混んでいたりして?
んーさすが日本一。

とにもかくにもおつかれさまでした^^。

投稿: kaori | 2006.09.02 21:20

私もず、ず、ずぃーぶん前に御来光登山しました。
スニーカー、ジーパン、とりあえずのデイバック、あの「木の杖」です。
この格好です。いぇいぇこれが富士の「すたんだーど」です(^^;
ここは山ではないのです。(キッパリ(笑)
もうひとつおまけが懐中電灯、けっして頭などには付けないのです。

私も山頂まで行き着く前に、へたり込んで御来光を見ていました。
このレポは、あのころの記憶をよみがえらせます。(TiCAさん、ありがたや、ありがたや)

PS. TiCAさん大変です!
落雷で私のADSL回線、モデムごとお釈迦になりました。
(電柱の部品まで壊れてました(NTTより)
  ★ あ り え ね - !!★
とりあえぜ緊急電話回線で数分だけ接続です。
それでもTiCAさんとこには来ましたよ。(笑)

投稿: たく~ | 2006.09.02 22:18

こっちに書くのは久しぶりです。
昨日は笠が岳の笠新道日帰りして来ました。

富士は、自分 何年か前の9月1日に登りましたよ。
ゲートが24時間開放から19時閉門に変わる時なので
登山客は少なく駐車も余裕で。
帰り時間だけは気をつけないと、閉じ込められてしまいますけれどね。笑

自分もあの山は登りたくないうちのひとつかな。
過程 と 結果 がイコールじゃないので笑
とにもかくにもおつかれさんでしたっ。

投稿: ソラ | 2006.09.03 13:10

21高山というのは、何のことはない、日本には3000メートル級の山が21座あるとのことです。私もつい最近知りました。富士山以外は殆んどがアルプスなので、全国の100名山を登るよりお手軽かな、ということで、まずは「21高山制覇!!」を考えております、ハイ。
まあ100名山を達成すれば、おのずと21高山のほとんどを登ることになるのですけれど・・・。

投稿: たまちゃん | 2006.09.03 20:38

うわーお返事がめっちゃたまってるぅ~
いつもお待たせしてすいませんっ!

>こたさま

こんにちは~、コメントありがとうございます★彡
こたさんは富士山未経験ですか?もしまだ一度も登っていないのなら、やはり「日本男児」として1回は登る事をオススメします。こんな「ありえねー」だらけのレポートを書いておいていうのもなんですが(笑
誰かに誘われたりしないとなかなか自分から行く気になりませんから、次のお誘いは思いきって受けてみたらどうですか?こたさんの富士山レポも見てみたいし。。
なんだか皆さんの行く気を失せさせているようで、どうもすいません(笑


>へっぽこ山ちゃん

こんにちは~お返事遅くなってスイマセン。
へっぽこ山ちゃんさんほどの方なら富士山も経験豊富なんでしょうね~と思ったら・・・
>山頂の写真を見せても全然覚えてないと。
うわーお友達は本気の高山病でしたか(笑 私も以前友人から同じような話を聞いていたので、富士山にはなんとなく恐れを抱いていたんですよ~ほんとに記憶なくなっちゃうんですね!!コワイコワイ。でもあんなにツライ思いをして登ったのに登頂の記憶がないって・・すっごい損した気分ですよね?!
今回はみんな無事だったのでよかったです♪

投稿: TiCA | 2006.09.04 15:10

>かいねこさま

わーい、真打登場だ~!コメント&TBまでありがとうございます!
確かにあの分岐は分かりづらいとはいえ・・どうして河口湖に下ってしまったんでしょうねぇ?まっすぐ素直に下れば須走に行くと思うんですけど。そんなカラダとお金を張ったトラブルはかいねこさんの真骨頂ですね♪さすがです!
今回のご来光登山もある意味かいねこさんに負けないほどすごい状況でした・・・お盆のパワーを甘く見ていました。まさかあんなにこぞって富士山を目指すとは・・トホホ。


>井上ウッドさま

こんにちは~コメントありがとうございます♪
今回はほんとにニアミスでしたね。ウッドさんのレポートも拝見しましたが、確かに同じ山とは思えない・・・ウッドさん達は「さわやか青春」って感じなのに。私にはさわやかさのカケラもありませんよ(笑 富士山初心者の私には荷が重すぎたようです。
ウッドさん達のように、毎年富士山を目指す方って結構いらっしゃるんでしょうねぇ。ほんとに尊敬します。ウッドさん、あなたはエライ!!

投稿: TiCA | 2006.09.04 15:17

>Kojikojiさま

こんにちは~お返事が遅くなりました~。
>「なんでここまできて、渋滞にまきこまれにゃならんのやー」
いやーほんとにその通り!まさか、深夜の3000mで渋滞が起こっているとは・・全く予想していませんでした。アレを経験したら、北アの渋滞なんて問題じゃないですね(笑
>次回のライフカードは、エースとなることを願ってます。今回はババ?
あはは、そうですね、軽い気持ちでカードをひいたら思い切りババでした。9月はエースを引き当てられますよーに!!
Kojikojiさんもリハビリ山行?頑張って下さいね★彡


>えいじさま

コンニチハ~すっかりお返事が遅くなってしまってすいませんでした。
どうやら日本一バトンを引き継いでくださったようで?えいじさんもお疲れ様でした!9月に入ったら少しはあの渋滞もなくなるんでしょうか。あとでえいじさんのレポートもじっくり拝見させていただきますね♪
いやー思いがけずまゆ太&そらさん→えいじさん、と日本一バトンがまわっていて嬉しい限り♪
えーっと、次は誰かいないかな~?????
♯よかったらあとでTBさせてください!

投稿: TiCA | 2006.09.04 15:29

>やまさま

いつもコメントありがとうございます~。
>全ルートの全御来光ツアー(笑
は?まじですか?!ひゃ~すごい!やまさんってばすごいじゃないですか!いや、すごいのかバカなのか・・(失礼!!)怖いもの知らずですね~。。
>5月初旬に滑りに行ったこともあります。
こっちは素直にうらやましいです(笑 来年の春にいきたいと思ってるんですけど、やっぱり登りはかなりきついんでしょうね。風もハンパなさそうだし。でも富士山から滑ったら気持ちいいだろうな~♪


>じゅんさま

こんにちは!コメントありがとうございます~。
>夏には絶対行くものかとあらためて思いました。
そそそんな、「絶対」だなんて。この逆境にあえて挑むのもまた一興。一度は夏のご来光登山を皆様にも経験していただきたいものです。でもこのレポートのせいでじゅんさんのように行く気を無くした人が続出かな・・・しまったなーごめん富士山。
たぶん私が登った時がお盆でMAX状態だと思うので、時期や登山口を変えればもっと快適かもしれませんよ?!(保証はしませんが・笑)

投稿: TiCA | 2006.09.04 15:38

はじめまして
美都さんのブログから拝見させていただきました。
実は翌日8/21富士山に登って来ましたが、時間が中途半端(登山開始3時)だったせいか渋滞は一切ありませんでした。
お陰で山頂まで大よそ4時間ちょいで到着。

多分、土日を外せばかなり空いているのかと思いますよ。

投稿: うめ | 2006.09.04 20:42

>お気楽サマ

こんばんは~お返事が遅くてすいません!
お友達もこの日に登られたんですね!いやーお気楽さんも行けばよかったのにぃ(笑 そしたらこの「ありえねー」気分を分かち合えたのに!!
>やはり残雪期はバリバリの人が多くて夏とは全く違う様相でしたよ。
お気楽さんも富士山スキー経験者なんですね、さすが!私も次はぜひボードを担いでいきたいと思っています。というかもう夏山はこりごりです。。TBありがとうございました。あとで私からもよろしくお願いしまーす♪


>えびさま

こんばんは、コメントありがとうございます!
台風のときに夜間登山だなんて、別な意味で「ありえねー」ですよ!!台風の富士山ってほんとにやばそうだもん。。来年行く予定ですか??んもう、ぜひぜひ「日本人として」この人波にもまれてきてください!でも時間をずらしたり登山口を選べばここまでひどい状況ではないと思います。あ、あと山頂で待ち合わせは極力避けたほうがいいかと。。
来年に備えて、朝の新宿とか、渋谷の交差点などで訓練ですよ!(笑 頑張ってくださいませ―。

投稿: TiCA | 2006.09.04 23:16

>ロビンさま

こんばんは!お返事がすっかり遅くなりました。
私も思いもよらぬお誘いで富士山に行ってきてしまいました。・・まぁ、こういうことでもないと富士山なんて以降と思いませんからねー。
>これじゃーやっぱ、オフシーズン狙いか?!
オフシーズンといっても、7/1の山開きより前=6月中とか、9月半ばのお天気のいい日ならまだマシなんじゃないでしょうか?あとは今回のようにご来光を狙わなければもっとラクに登れるんじゃないかな?でも一回くらいはこういう過酷な登山も経験してみてはいかがですか、話のネタに(笑


>まゆ太さま

いつもコメントありがとうございます!
先日は唐突に始まった「日本一バトン」を受け取っていただいてありがとうございました。しかもそのあとわざわざご飯食べにきてくださって・・・ほんとにタフですよね、まゆ太さん!
それより、10年前のLLBeanに大爆笑です。なつかしいなー、一時期はやりましたよね。自由が丘の直営店に行ったりしたなぁ・・懐かしい。しかもあの杖までGETしていたんですね!まさか焼印も?!あの杖の売上だけでも毎日すごいことになってそうですよね~。
まゆ太さんの富士山レポも楽しみにしています☆

投稿: TiCA | 2006.09.05 00:51

>sanaeさま

こんにちは~お返事が遅くなりました!
なんだか笑っていただけたようでうれしいです~。でも
>富士山って楽しいところみたいと思っちゃいそう(笑)
た、楽しいですか?それは一緒にこの渋滞を登っていないからですよ~(笑 当人はマジで辛かったですから!でも友達同士でおしゃべりしながら登るのはいい思い出になりますよね。・・トシちゃんは・・途中で帰る!とか言い出しそうな気がしないでもないですが(笑
来年、ぜひチャレンジしてみてください!


>富士山マイスターさま

コメントありがとうございます!お返事が遅くなってすいません。
>実はマイカー規制中も穴場だったりします。
なるほど~!やっぱり狙い目の時期があるんですね!とりあえずお盆は避けたほうが無難なんでしょうね。何も知らずに乗り込んでいったあたしがバカでした(笑
富士山マイスターさんはお名前から察するに富士山はよく行かれるのでしょうか?何かマニア情報とかあったら知りたいな~。また遊びにきてくださいね、ありがとうございました★彡

投稿: TiCA | 2006.09.05 12:31

>しげぞうさま

やっとしげぞうさんのお返事までたどり着いた(笑
>道端にはバタバタ人が倒れてるし。
ほーんと、すごいことになってますよね!今回も山頂に近付くに連れてバタバタと・・とくに山頂ではまるで死体置き場かと思うくらいぐったりと横たわる人がごろごろいましたよ(笑 まー私も思い切り寝転がってましたけど。
Y棒も絶対行かないと思います、こんな富士山。だってもっとラクできて楽しい山がいっぱいあるもん♪ただ、たまに3700mに登っておくのもいいトレーニングかもしれませんね~。


>tomomiさま

こんにちは!お返事がすっかり遅くなりました。
親子で富士山なんて、すてきな思い出ですね~!今回も親子連れの人を沢山見かけましたが、大人よりよっぽど元気に歩くか、ぐったり寝て親にだっこされてるか、両極端だったように思います。夏休みの思い出としては最高でしょうけどねぇ。。
今年の春tomomiさんたちの富士山スキーのレポートを拝見して以来、ずっと気になっています。来年こそ行きたいな~。もう来年のギアとか買っちゃったりしてますか?(笑

投稿: TiCA | 2006.09.05 12:43

>りょーちん

来年はもっと一緒に山ボードしにいこうね♪とりあえず東北エリアのガイドはまかせたゾ!!
9月はちょっと忙しいので、10月あたりまたどこか行きませんか?


>kaoriさま

こんにちは~またまたコメントうれしいです、ありがとうございます♪
>9月に行くことにしました^^;
おお、9月に行くんですか?ということはもうそろそろかな?ご来光ねらいでしょうか?ぜひ頑張ってきてください。アドバイスとして言えることは、ただ一言
「耐えろ」
です。もうかなり寒いでしょうね、お気をつけて!そしてぜひぜひ山頂にてありえねーコールをお願いしたいと思います。レポートとかUPするご予定ですか?ご報告楽しみにしていますね♪

投稿: TiCA | 2006.09.05 12:50

>たく~さま

こんにちは、いつもコメントありがとうございます★彡
たく~さんもこの富士登山に大いに共感していただけたようでうれしいです!
>いぇいぇこれが富士の「すたんだーど」です(^^;
あはは、ほんとにその通り!!富士山の常識は山の非常識、とか何とかいいますよね。あと懐中電灯!めっちゃ所持率高かったです!!(笑
と、それより。
>落雷で私のADSL回線、モデムごとお釈迦になりました。
げげ、そんなことってあるんですか?!
あ り え ねー !!(さあご一緒に!)
失礼ながら思わず笑っちゃいましたよ。そんな一大事にもブログにコメントいただきどうもすいません。たく~さんの熱い思い、確かに受け止めました(笑 早く直るといいですね!


>ソラさま

こんにちは~コメントありがとうございます!
笠新道日帰りっていうのもほんとにすごいですよね、ソラさんはいつも健脚な山行なので感心してしまいます。
9月以降の富士山はちょっと狙い目なのかな~?駐車場がすいているだけでも全然違うと思います。7、8月は避けた方が無難なんでしょうね~。
ソラさんは秋の山はどのあたりでしょう?また健脚なご報告楽しみにしていますね★彡

投稿: TiCA | 2006.09.05 13:02

>たまちゃん

わざわざお返事ありがとうございます~!
>日本には3000メートル級の山が21座あるとのことです。
なるほどー、そういう意味だったんですね!教えていただいてありがとうございます。いっこ賢くなっちゃった♪
3000m峰って、21山しかないんですね。ちなみに私はまだ9座しか登ってませんでした。南アに結構固まってるんですね~。やっぱりちょっとでも目標があるとやる気につながったりしますよね♪21高山完登めざして頑張って下さい!そのうちどこかでお会い出来るかも~?

投稿: TiCA | 2006.09.05 13:10

>うめさま

こんにちは、初めまして~。ご訪問ありがとうございます。
8/21に行かれたんですね、お疲れ様でした。平日はさほど混んでいないのかな??登る時間帯もあるんでしょうね~。私が登った時はお盆&ご来光&河口湖口と3重苦でしたから(笑 このブログに書いてある以上にすごい状況でした。
でも、案外同じような経験をお持ちの方が多くてびっくりしています。うめさんもコメントをお寄せいただきありがとうございました!またぜひ遊びにきてくださいね~お待ちしています★彡

投稿: TiCA | 2006.09.05 16:59

はじめまして。今週末富士登山する予定なのですが、あまりに衝撃的なレポートでびっくりしています。というか、レポート面白すぎます!!!!!ヘッドライト明るいの買おうかどうか迷っていた自分がちっぽけに感じました。

勉強になりました!!!!!

投稿: かとちゃ~はん | 2007.08.03 11:13

◆かとちゃ~はんさま

初めまして~古い記事をご覧いただきありがとうございました。
もう富士登山からお帰りかな~?きっと今年の夏も熱いバトル?が繰り広げられているはず・・・おーこわい(笑
くだらないネタ系の記事ばかりのブログですが、また遊びにきてくださいね。富士山の感想もお待ちしています~★

投稿: TiCA | 2007.08.06 21:47

 今週末勢いだけで行くことになった富士山。レポを読んで震えてきました。嗚呼事前リタイヤしたい・・・。まだご来光ツアーでないので多少渋滞がましなことをキボーしつつ行ってまいります。
 再来週は大キレット予定なので富士山山頂より「来週絶対そっちに行くぞー、早くここから帰らさせてくれー」とキレット方面に叫んでいるかもしれません。
 タイムリーなレポありがとうございました。

投稿: テラピー | 2007.08.07 13:03

◆テラピーさま

おお、なんと今週末に富士山ですか?チャレンジャーですね(笑
>まだご来光ツアーでないので多少渋滞がましなことをキボーしつつ行ってまいります。
ご来光ツアーのほうが何倍も過酷だと思いますので、テラピーさんは楽しめるかも?・・いや、無理かな。きっと再来週の大キレットがより素晴らしく感じられる事でしょう。頑張って登ってきてくださいね。感想お待ちしています。

投稿: TiCA | 2007.08.08 17:43

AKAIK you've got the anwser in one!

投稿: Laticia | 2011.07.04 04:22

初めまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。
質問があります。いつも登山開始前の移動(電車や車での)の際の履物はどうしていらっしゃいますか?トレッキングシューズですか?当方、今年7月に富士山初挑戦のド初心者です。荷物増やしたくない一方で電車やバスの中ハイカット履いたままで大丈夫だろうかと迷ってます。
お時間がある時で結構です。ご教示くだされば幸いです。

投稿: クライマーズ・ロウ | 2012.04.30 09:35

salutations from across the ocean. informative post I shall return for more.

投稿: vitamins | 2012.07.15 09:59

Rattling great information can be found on this site.

投稿: d3 items | 2012.07.19 12:50

salutations from over the ocean. excellent article I will return for more.

投稿: d3 gold | 2012.07.19 14:40

This publication has inspired me to carry on focusing on my own blog

投稿: incontinence | 2012.07.25 01:11

Very interesting info!Perfect just what I was looking for!

投稿: nootropics | 2012.07.28 02:28

woaaaaaaaa, incredibly cool

投稿: Leroy Villamil | 2012.07.29 07:57

Very interesting information!Perfect just what I was looking for!

投稿: rift platinum | 2012.07.29 11:04

I really enjoyed the web page and apparently the service. how services can help my web site?

投稿: Ezra Despain | 2012.07.29 12:40

what about new ui as you mention in twitter?

投稿: Tristan Webbink | 2012.07.30 18:00

You have noted very interesting points! ps nice web site.

投稿: tera gold | 2012.08.03 18:36

You have mentioned very interesting details! ps nice internet site.

投稿: vitamin | 2012.08.07 14:32

Greeting from across the sea. excellent blog I will return for more.

投稿: vitamins | 2012.08.07 16:58

I considered sending this trackback incredible gadget

投稿: vitamins | 2012.08.07 17:26

Hi, i think that i saw you visited my blog thus i came to “return the favor”.I am trying to find things to enhance my site!I suppose its ok to use some of your ideas!!

投稿: active | 2012.09.05 13:20

Several thanks just for this certain information I ended up being basically searching all Search engines like yahoo to find out it!

投稿: forex newsletter | 2012.09.06 00:23

We value the content article. Thank you Again. Maintain writing.

投稿: Roni Vegas | 2012.09.06 10:37

Apple now has Rhapsody as an app, which is a great start, but it is currently hampered by the inability to store locally on your iPod, and has a dismal 64kbps bit rate. If this changes, then it will somewhat negate this advantage for the Zune, but the 10 songs per month will still be a big plus in Zune Pass' favor.

投稿: Instant messenger | 2012.09.06 11:16

Bookmarked! Thanks to have an amazing publish, will read your other folks posts.

投稿: forex rates kenya | 2012.09.06 11:21

Please let me know if you're looking for a author for the blog. You involve some really good articles and I think I will be a good resource. If you ever desire to take some of the load away from, I'd absolutely want to write some articles to your blog in exchange for one of the links back in order to mine. Please throw me an e-mail in the event that interested. Kudos!

投稿: forex exchange trading | 2012.09.06 17:03

I worth the content article. Much many thanks again. Excellent.

投稿: Berneice Podaras | 2012.09.07 05:33

Thanks for all your efforts that you have put in this. very interesting info .

投稿: kasyno online filmy | 2012.09.07 21:13

My Bail Bonds Vegas 848 N. Rainbow Blvd. Suite 1602 Sin city, NV 89107 (702) 529-3490

投稿: easy forex system | 2012.09.07 22:50

nah, i only played dark souls once or twice because it can be shite, the graphics suck, it is a shitty second overhead view game and is also no fun proper except folks who? bought it and are just guarding their purchase you might say religious wackos defend their faith

投稿: Rosalba Galluzzo | 2012.09.08 00:13

so much fantastic information on here, : D.

投稿: casino chips | 2012.09.08 04:00

This is all very new to me and this article really opened my eyes.Thanks for sharing with us your wisdom.

投稿: Matthew C. Kriner | 2012.09.08 06:31

Hi! Do you use Twitter? I'd love to follow you if that could be ok. I'm definitely enjoying your blog and anticipate new posts.

投稿: trading forex for dummies | 2012.09.08 20:44

I regard something truly special in this web site.

投稿: kasyno pl | 2012.09.08 23:32

Please let me know if you're looking for a author for your weblog. You have some really good articles and I believe I would be a good asset. If you ever want to take some of the load off, I'd love to write some material for your blog in exchange for a link back to mine. Please blast me an e-mail if interested. Thanks!

投稿: david wood products | 2012.09.09 00:05

Would love to forever get updated great weblog! .

投稿: casino jack | 2012.09.09 00:24

Thank you for another fantastic posting. Where else could anyone get that kind of information in such a perfect way of writing? I have a speech next week, and I was looking for more info ;)

投稿: torrenty za darmo | 2012.09.09 00:26

Sorry for the huge review, but I'm really loving the new Zune, and hope this, as well as the excellent reviews some other people have written, will help you decide if it's the right choice for you.

投稿: Mehr über den Autor | 2012.09.09 06:25

It's actually a pleasant and helpful piece concerning info. I feel glad which you simply distributed this useful information with us. Please continue to be us informed similar to this. Thank you for spreading.

投稿: forex strategies book | 2012.09.09 09:50

The Techniques of Income Gifting! Discover Generate income Rake throughout 1000s Using Cashgifting

投稿: forex exchange rates iqd | 2012.09.09 09:50

your most thanks for providing this e-books or
study materials.i'm more inspire from your video.

投稿: Brad Heebner | 2012.09.09 15:28

An fascinating language may be valued at note. I cerebrate that you ought to make many with this issue, it durability not certainly be a bias field but largely group are not enough to be able to talk in much matters. To the succeeding. Cheers such as your Khmer Karaoke Stars .

投稿: Numbers Douty | 2012.09.09 20:36

Only wanna assert that this is very helpful, Blesss for taking your clock to inscribe this. “We can’t many be heroes so celebrity has to roost on the thwart besides clap as they go by.” by Mind Rogers.

投稿: Massage femme enceinte | 2012.09.09 23:40

Sorry for the huge review, but I'm really loving the new Zune, and hope this, as well as the excellent reviews some other people have written, will help you decide if it's the right choice for you.

投稿: musicas para baixar | 2012.09.10 11:30

Congratulations regarding posting such a useful web site. Your website isn't simply informative but additionally extremely inventive too. There are frequently extremely couple of individuals who is able to write less than easy posts that wonderfully. Keep the good producing!!

投稿: forex money management | 2012.09.10 12:17

Many thanks to the article, it ended up being interesting as well as compelling. I discovered my approach here via Google, I'll return again

投稿: successful forex trading strategies | 2012.09.10 20:45

Hiya, I’m actually delighted I experience found this info. Today bloggers expose entirely about scuttlebutts moreover

投稿: Reflexologie plantaire | 2012.09.11 00:18

Is that alright to be able to reference a number of this in my page easily contain a backlink to the web internet site?

投稿: leo trader pro forex peace army | 2012.09.11 02:06

The Zune concentrates on being a Portable Media Player. Not a web browser. Not a game machine. Maybe in the future it'll do even better in those areas, but for now it's a fantastic way to organize and listen to your music and videos, and is without peer in that regard. The iPod's strengths are its web browsing and apps. If those sound more compelling, perhaps it is your best choice.

投稿: besuchen Sie diese Web-Site | 2012.09.11 04:34

I do consider all of the concepts you've introduced in your post. They're very convincing and can definitely work. Still, the posts are very quick for beginners. May you please extend them a little from next time? Thanks for the post.

投稿: Belly Girl | 2012.09.11 11:27

I genuinely appreciate this particular post. I've already been looking around for this! Thank goodness I ran across it in Bing. You've produced my morning! Thank an individual again

投稿: forex avafx forum | 2012.09.11 12:43

Thanks for the post. One additional thing is when you are selling your possessions yourself, one from the troubles you'll need to be alert in order to upfront is when to handle property inspection accounts. As any FSBO supplier, the important to effectively moving your home plus saving cash about broker profits will be understanding. The more you know, the easier your own home sales effort might be. One area exactly where this is very critical will be reports.

投稿: robot forex trading software | 2012.09.11 22:11

Keep up the excellent piece of work, I read few articles on this website and I conceive that your web blog is real interesting and holds bands of fantastic info .

投稿: gry hazardowe chomikuj | 2012.09.12 03:47

This website is really a stroll-through for all the information you needed about this and didn’t know who to ask. Glimpse right here, and you’ll definitely discover it.

投稿: check this out | 2012.09.12 10:01

Today, I attended the beach front with my own kids. I discovered a marine shell as well as gave this to our 4 yr old girl and said You are able to hear the actual ocean in the event you put this for your ear. She placed the layer to the girl ear along with screamed. There has been a hermit crab inside plus it pinched your ex ear. She certainly not wants to go back! LoL I understand this is very off subject but I had created to explain to someone!

投稿: daily forex information | 2012.09.12 10:52

I gotta favorite this website it seems very helpful very useful

投稿: pension deal | 2012.09.12 15:43

Just what I was looking for, thanks for putting up.

投稿: Bakarat | 2012.09.13 03:01

Thanks with regard to comment and also interesting our blog, WordPress Internet hosting. Again, thank an individual for fascinating.

投稿: forex economic calendar download | 2012.09.13 04:08

Today, with the fast life style that everyone is having, credit cards get this amazing demand in the economy. Persons from every area are using the credit card and people who aren't using the card have arranged to apply for one. Thanks for discussing your ideas about credit cards.

投稿: Awesome Belly | 2012.09.14 16:39

Zune and iPod: Most people compare the Zune to the Touch, but after seeing how slim and surprisingly small and light it is, I consider it to be a rather unique hybrid that combines qualities of both the Touch and the Nano. It's very colorful and lovely OLED screen is slightly smaller than the touch screen, but the player itself feels quite a bit smaller and lighter. It weighs about 2/3 as much, and is noticeably smaller in width and height, while being just a hair thicker.

投稿: zu diesem Podcast hören | 2012.09.14 19:42

I need a fantastic place to host my blog, do you know associated with a?

投稿: Myesha Morehouse | 2012.09.14 20:26

Its like you learn my thoughts! You seem to know a lot approximately this, such as you wrote the ebook in it or something. I believe that you could do with a few p.c. to drive the message house a bit, however other than that, this is excellent blog. An excellent read. I will definitely be back.

投稿: Halter Bikinis Online | 2012.09.15 03:57

It's a legitimate great along with helpful part of information. I'm glad that you shared this particular useful info around. Please preserve us up-to-date like this. Thanks for sharing.

投稿: forex strategies revealed forum | 2012.09.15 14:03

I even have check out a handful of the expert articles with your blog next, and that i adore your thing from blogs. My family and i included the item to successfully my favorites web page selection and looking at lower back fast

投稿: prom dresses evening gowns | 2012.09.15 15:37

How can i extend the range of a radio N router? I have an Xtreme N handheld router (Dlink). I've got to extend the reach in the wireless signal. I know how to acheive it for your G signal. I want to know how to do the idea to have an N sign. How is it possible utilize regular N routers as repeaters. If you do, how you can configure them. Many thanks for that information.

投稿: advisable webpage | 2012.09.15 21:29

Remarkable designing, at previous revealed a website for unusual designed textures

投稿: forex economic calendar download | 2012.09.16 10:13

Just a smiling visitant here to share the love (:, btw great style .

投稿: cash loans | 2012.09.16 11:50

Rattling nice design and style and good subject matter, hardly whatever else we would like.

投稿: Tutaj | 2012.09.16 13:40

Thank you for your refreshing record. It ended up being a enjoyment investigating it. Appear forwards to a lot more articles coming from you!

投稿: biuro rachunkowe | 2012.09.16 17:00

I am not actually outstanding with English but I line up this really easygoing to comprehend .

投稿: watch camera | 2012.09.16 19:12

I really appreciate this kind of post. I've recently been looking around for this! Thank goodness I found it on Bing. You've made my day time! Thank you again

投稿: forex mobile trader | 2012.09.17 00:11

Nun verweist mich Google schon das zweite mal auf deine Seite, deswegen sag ich jetzt auch mal Hallo.

投稿: Devon Lall | 2012.09.17 03:13

My brother advised I'd like this weblog. He was suitable. This certainly designed our day. You'll be able to not imagine what volume time I had put in buying this.

投稿: Kapsulki colvita 120 | 2012.09.17 08:02

I think that is amongst the most significant information for me personally. And i'm glad researching your write-up. But desire to remark about some common things, The web site style is actually wonderful, the articles is usually excellent: D. Good career, cheers

投稿: forex trading software demo account | 2012.09.17 12:25

I'll gear this review to 2 types of people: current Zune owners who are considering an upgrade, and people trying to decide between a Zune and an iPod. (There are other players worth considering out there, like the Sony Walkman X, but I hope this gives you enough info to make an informed decision of the Zune vs players other than the iPod line as well.)

投稿: Pop über diese Jungs | 2012.09.17 14:02

My connect and I actually loved scanning this weblog post, I ended up being just itching to know does one commerce featured posts? My business is definitely looking regarding somebody to generate trades with and thought I might ask.

投稿: Tutaj | 2012.09.17 17:05

Today, while I was at work, my sister stole my iphone and tested to see if it can survive a forty foot drop, just so she can be a youtube sensation. My apple ipad is now broken and she has 83 views. I know this is entirely off topic but I had to share it with someone!

投稿: Blair Kassem | 2012.09.17 20:49

Thanks SO much for coming to Utah to Doodlebug on Saturday. You've no idea how much I needed to hear what you had to say. So, yes, you absolutely do have the ability to "lift and encourage other women."

投稿: Roseanne Mccra | 2012.09.18 02:34

I also believe so , perfectly pent post! .

投稿: Betsson opinie | 2012.09.18 03:10

Excellent article. I was checking constantly this blog and I am just impressed! Very helpful information specially the final part I look after such info a whole lot. I ended up being seeking this particular certain info for many years. Thank you and best of luck.

投稿: forex trading signals free | 2012.09.18 04:31

Once I initially commented I clicked the -Notify me when new feedback are added- checkbox and now each time a comment is added I get four emails with the identical comment. Is there any method you'll be able to remove me from that service? Thanks!

投稿: Irwin Lustberg | 2012.09.18 18:20

Keep up the good work, I read few posts on this site and I believe that your website is real interesting and contains lots of great info.

投稿: Cash loans | 2012.09.18 21:36

Very good written information. It will be valuable to anyone who employess it, as well as me. Keep doing what you are doing - i will definitely read more posts.

投稿: Annice Noun | 2012.09.18 22:06

I like this web site because so much useful material on here.

投稿: live Gay Sex | 2012.09.18 22:54

I don?t even know how I finished up right here, but I thought this submit used to be great. I don't realize who you might be but definitely you are going to a famous blogger when you aren't already ;) Cheers!

投稿: ny escorts | 2012.09.19 05:12

Whats up very cool blog!! Man .. Beautiful .. Superb .. I'll bookmark your web site and take the feeds additionally…I am happy to search out a lot of helpful info here in the publish, we'd like work out extra strategies in this regard, thanks for sharing. . . . . .

投稿: Paul Holts | 2012.09.19 06:08

I recently Visit your Blog and focus regarding pimples subject.thus intriguing Blog u have, many thanks for expressing.it's really wonderful to read your website.i prefer This info.Beloved You're really write very good bloger.i am utilize this Products..Let me useful website on my own take a note of that i'm carry toward find out more concerning your websites related virtually any topics.and i am notify my pals to visit your blog site and acquire several interesting details and find out.Thank you for spectacular info.

投稿: Mike | 2012.09.19 15:34

Sweet site, super pattern, really clean and utilise pleasant.

投稿: nurkowanie hurghada | 2012.09.19 16:15

Relax and no get the job done!

投稿: Gail Patrie | 2012.09.19 17:54

I've usually felt that significantly less is more when it comes to internet style. Colors and fonts that are not heading to send a user racing for the again button and ease of use are one of the most important factors to a quality web page.

投稿: Argelia Devanski | 2012.09.20 04:31

I've recently in progress a blog, and the information you propose resting on this website has helped me a lot. Express gratitude you for all of your calculate & work.

投稿: marihuana ziarna | 2012.09.20 08:05

Between me and my husband we've owned more MP3 players over the years than I can count, including Sansas, iRivers, iPods (classic & touch), the Ibiza Rhapsody, etc. But, the last few years I've settled down to one line of players. Why? Because I was happy to discover how well-designed and fun to use the underappreciated (and widely mocked) Zunes are.

投稿: erfahren Sie hier nun | 2012.09.20 09:01

I will tell your pals to pay a visit to this site. .Thanks for the write-up.

投稿: nike shox | 2012.09.20 09:23

Good publish. I train an essential factor really complicated in contrasting blogs everyday. It will be stimulating to master subject materials from different writers as well as exercise a little one factor through. I'd have a tendency to employ some with all the information by myself weblog regardless of whether you don't mind. Natually I'll offer you a link in your web web site. Thank an individual for expressing.

投稿: forex trading strategies forum | 2012.09.20 13:52

Good web site! I really love how it is easy on my eyes and the data are well written. I am wondering how I could be notified when a new post has been made. I've subscribed to your feed which must do the trick! Have a nice day!

投稿: Enrique Shinnick | 2012.09.20 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86812/11608351

この記事へのトラックバック一覧です: 実録!夏の富士登山:

» 富士山を登る [R153からのマイカー登山]
24年ぶりの富士山。 友人のさそい? リクエストで深夜登山を決行しました。 3776mに今年の夏のぼるなら いっその事 残る メインのやすみで、 Top5 踏破を目標にしようか と自身の計画を 方向修正中。新品バックの試着もふくめ トライすることに...... [続きを読む]

受信: 2006.08.31 20:10

» 富士山 (50山目♪) [♪M&Mの百名山登山日記♪]
■富士山(ふじさん) 《所在地》山梨県・静岡県 《標高》3776m 《日程》2006年8月4日(金)〜5日(土) 《天候》晴れ  《コース》須走口新五合目(22:35)−六合目−七合目−本八合目−久須志神社−富士宮口分岐−剣ヶ峰(富士山山頂)−白山岳−下山道−砂走り−須走口新五合目(11:50) 《TOTAL》13:15(休憩含む)... [続きを読む]

受信: 2006.08.31 22:11

» 富士山にまつわるエトセトラ(昔話) [飼い猫の遠吠え]
今回、山行が中止になり、梅雨の季節ということもありまして、しばらく山行はお休みとなりそうです(みんな最近付き合い悪いって言うんで)。 ということで、富士山が中止となったこともありますので、昔話をば。 あ、昔の話なので役に立たないかもしれませんけどね・・・。 初めての山行:須走口から山頂へ 須走口にて (14:00) さてさて、富士山初登山。土日は混むだろうとの判断で、金曜日に休みを取って、金・土で登るス... [続きを読む]

受信: 2006.09.01 02:02

» 富士山で山スキー [「お気楽」のお気楽なコメント]
今日は富士山で山スキー♪ 富士宮口から登り山頂の浅間大社まで板を担ぎ上げる。 山頂からお釜を滑るつもりでいたが今回は時間切れでパス。 雪は軟らかめのザラメでアイスバーンも無く天候もまずまず、雪もそこそこ付いていて昨年より多いとのこと。 しかし今回は登りで大苦戦。山頂まで板をず〜〜と担ぐのは非常に疲れた。 7人で登ったが速い人と遅い人←(自分)で2時間も差がついてしまった。。 {/hiyo_do/} 今シーズ�... [続きを読む]

受信: 2006.09.01 09:17

» 「9月の富士登山」について [えいじ@山歩き]
「9月の富士登山」について [続きを読む]

受信: 2006.09.05 00:57

» 「人はなぜ富士山に登るのかランキン」 [四季のカントリーライフ]
ビールを飲みながら、なにげにテレビを見ていると こんな番組をしていた♪ 「ランキンの楽園」 これが中々面白かった で、テレビを見ながら、記録することにした。 キャプチャ画面です。 衝撃的だった、T... [続きを読む]

受信: 2007.09.14 21:10

« 夏山報告会・第二部 | トップページ | 岩手山 山行記録 »