« 蛾ヶ岳(ひるがたけ)山行記録 | トップページ | 本屋にて »

2006.05.15

山選びの友

今日はなかなか良いお天気ですね!でもまたハッキリしないお天気が続くのかな・・・私の週1登山もとうとう6週目で終わってしまったっぽい。残念。


ところで、皆さんは次に行くお山、どうやって選んでいますか?

私の場合、今まではとりあえず百名山狙いで行ける所から登っていたのですが、数が増えるにつれて簡単に登れない厄介な山ばかり残ってしまいました。。
となると週末の日帰りでどこに行くか?
各地の天気予報とにらめっこしながら毎回山選びに悩むわけですが・・・この時間も結構楽しかったり。

そんな私の最近の山選びの友をご紹介します♪もう知ってるよーとか言わないでね。。

まずはこちら。

Naruhodo
なるほど知図帳日本の山¥1680

なんとなーく暇つぶしになるかな、なんて思って本屋で手にしたこの本。

『富士山展望の山、高層湿原をいだく山、日本の山岳鉄道、埋蔵金伝説のある山など、日本の山を40テーマで取り上げた、今までにない地図。山に関する雑学やコラムが満載。』

ということでいろんなテーマから日本の山々がピックアップされています。
当然ながら百名山・二百名山・三百名山も網羅。さらに山梨百名山をはじめ、各地方の百名山もリストアップされているんです。「○○百名山」好きにはたまりませんね(笑
そして出版元があの昭文社ですから、『巻末には日本の主要山岳エリアマップと、80万分の1縮尺の日本全図を入れ、名山の位置をわかりやすく表示しています。』というのもポイント高し。
これのおかげで地理に疎い私もそれぞれの山の位置関係がわかるので、結構便利なの。フラッとどこかに出かけたついでに、近くにいい山はないかな~なんて探す事もできるわけです。車に1冊あるとなかなかいいですよ!

他にもいろんなテーマに沿って全国の山が紹介されていますので、家でゴロゴロしながら山のマメ知識をGETできたりします♪

詳しくは→昭文社のHPをどうぞ。




そしてもうひとつ。
先日の蛾ヶ岳といい、最近の私たちのシブ~イ山選びの秘密がコチラのHP。

身延線沿線トレッキングガイド

こちら、JR東海が監修したトレッキングガイドで全11山のルートマップや見所なんかが公開されています。その11山を紹介しますと


・貫ヶ岳  ・思親山  ・篠井山  ・長者ヶ岳

・十枚山  ・身延山  ・七面山  ・毛無山

・富士見山  ・蛾ヶ岳  ・櫛形山



となっています。それぞれ二百・三百名山だったり、山梨百名山に選ばれている山ばかり。そして当然JR監修ですから公共交通機関利用が前提のガイドになっています。

すべて日帰り登山ですから、これで11日分の予定が決まりそうですね(笑 山梨の山ですから、富士山の展望もバッチリ期待できます!

これらの山にいかれる予定の方は、HP上でPDFのコースマップがダウンロードできますよ~!
またJRの駅ではこのトレッキングガイドが1冊のパンフレットとして配布されています。もちろん無料で!私たちはこのパンフ片手に行き先を考えてまーす。んもう超お世話になっておりますが、身延線はいまだかつて乗ったことはありません(笑




私の4年目という浅い登山経験のほとんどが百名山であり、それ以外の名山ってほとんど知識がないのが現状でしたが、これらのおかげで最近はいろんな山にも興味が出てきました。まだまだ知らない良い山がいーっぱい待っているわけですね♪
Y棒が怪我で動けない間は、この中からソロデビューでもしよっかな~?

もちろん、皆様がいかれたレポートだったりクチコミもものすごく参考にさせていただいています。他にもこんな風に行き先を決めてるよー、とか、花のベストシーズンはここで調べてるよー、などのステキな情報をお持ちでしたらぜひぜひヒヨッコの私に教えていただければうれしいかぎり!


↓blog ranking↓

Dq8hoimin Moji1 もっといろんな山に登りたいな~♪

|

« 蛾ヶ岳(ひるがたけ)山行記録 | トップページ | 本屋にて »

登山」カテゴリの記事

コメント

蛭が岳選んだ理由が・・・
身延線沿線トレッキングガイド無料パンフ・・・
いっしょだ(笑)
ロ-カルですね。

投稿: 食う寝るさんだ-す | 2006.05.15 20:33

あ゛~っ!
かるくヤバイ。の??さん・・・私ですぅぅ。
おっちょこちょい子で、ごめんなさいっ。

この本見かけたコトあります。
時間がなくてチラリと見ただけなんですが、
色々詳しく載ってそうですね!
一山女に一冊、TiCAさんのお薦めなら私もGetしようかな~。

投稿: ちこ | 2006.05.15 20:55

この本は立ち読みしましたよ。
迷いましたが買いませんでした。
でも代わりにGWの帰省で中学の時の地図を持って帰ってきました。
地理は超得意だったんですが未だに関東近辺の山の位置がよくわかってないので眺めています。

投稿: T@ka | 2006.05.15 21:22

私の山選びはずばり花です。
花百だったり、花からお山を検索したり。
でも、なんだかんだ言っても丹沢が多いです。
同じ山でもちょっと月を変えるとこんなお花が咲いてたのと
目から鱗の日々です。

投稿: ぜいぜい | 2006.05.15 21:24

この本とっても良さそうですね!!!
明日、本屋さんで見てこよう~♪♪そして見付けたら買っちゃうかもぉ。
私は富士山が見える山と、お花のある山が好きなので「富士山の見える山」っていう本と、花の百名山の本がメインですね~。
…そのまんまですが(苦笑)役立たずぅ。

投稿: まるち | 2006.05.15 21:51

まとめてコメントしすぎで恐縮ですが、最後に・・。身延線沿線って、しぶすぎる~~。この本、おもしろそうですね。埋蔵金伝説のある山とか・・・?!(笑 「山に関する雑学やコラムが満載」ってのが、マニア心をくすぐりますね。金庫番に購入検討してもらおっと♪

投稿: まゆ太 | 2006.05.15 22:41

最近ブログ新ネタのアップが快調ですね!TiCAさん、エライ!!
ご紹介の本、T@Kaと同じくよく本屋で立ち読みしてます。自分は5年前に山始めた時は「関東の山歩き100選」旺文社&「展望を楽しむ100山」実業之日本社がバイブルでした。今は「分県登山ガイド」山と渓谷社を基に気になる山は山ノボラーの方々のHPやらブログの山行レポを検索&参考しまくってます。参考情報どころか単なる告白コメントになっちまいました(爆)

投稿: まろん@冷酒パーティ | 2006.05.15 22:57

ゴメンナサイ!コメントがダブっちゃいました(泣)最初のヤツ、抹消して頂ければと・・・(イエ両方でももちろん結構でして)
冷酒のチカラ?は怖い。。。<今後はノンアルコールコメントで!

投稿: まろん@匿名希望? | 2006.05.15 23:19

こんばんは~。
「身延線沿線トレッキングガイド」早速お気に入りに入れときました。

百名山登るのも良いけど、毎週遠出して登るわけにも行かないし、でも日帰りでもいいから山に行きたいときって、近場で面白い山ないかなって、なりますよね。
僕はとりあえず、奥多摩、丹沢、大菩薩、富士山などのエアリアと睨めっこして、行ったことのない山やコースで選びます。
地図とにらみながら机上でルート選択するのも楽しいですよね。(僕だけ!?)

でもそれだけじゃ山の様子がわからないので、「大人の遠足BOOK」シリーズ(JTBパブリッシング)など読んでます。

投稿: じゅん | 2006.05.15 23:24

ココログのせいでコメントが二重投稿されるようです。すいません~。

>食う寝るさま

おおっ!食う寝るさんもあのパンフお持ちですか?あれって無料の割にはかなり使える内容ですよね~。蛾ヶ岳なんてあれがなかったら絶対知らないし(笑
このパンフはY棒がGETしてきたのですが、目の付け所が似てるのかも~?食う寝るさんと気が合うかもしれません♪


>ちこさん

あのコメントはちこさんだったんですね!わざわざありがとうございます^^
この本にはとりあえずいろんな○○名山とかが地図とともに載っているので、山を知らない私には結構便利なんですよ♪この山とこの山が近いのか~とか考えながらアチコチ行きたい山をピックアップしています。
とりあえず本屋で立ち読みしてみてください!


>T@kaさま

こんばんは!
地図帳かぁ、今だったらかなり楽しく読めそう。なんせ私は地理が超苦手で、都道府県の位置も数年前まで結構適当だったし(爆
私も関東近辺の山にもっと詳しくなりたいと思っています。なにかいい本とかサイトとかあったらまた教えてください!

投稿: TiCA | 2006.05.15 23:42

こんばんは~、TiCAさん♪
毎週の山選び、お天気やルート、いろんな要素を考えつつも悩んで決めていく過程もまた楽しいんですよね~。

私の場合は、基本が日帰り+百名山なので、そろそろ動ける範囲の山は登り尽くした感がたっぷりです…。
あとはもう少し暖かくなって、地元長野の山々の雪が消えてくれれば…。

この土日が天気予報とのにらめっこで、結果的には青空ゲットできましたので、「してやったりっ!ニンマリ」な気分でした(笑)。

投稿: そら | 2006.05.15 23:49

身延沿線のガイド、知らなかった~。スグレモノですね。使える! わたしのバイブルは実業之日本社ブルーガイド「東京・首都圏クルマで出かける山歩き」正・続2冊です。なんとなく地域を決めて、地図眺めてコース決めるのも好きかも。
で、ソロデビュー、応援してますよん。もちろんお見送りお迎えつきだもの、登山口と下山口違ってもOKですよね。なんだかおトク!(悪魔のささやき。Y棒さん、許して!)

投稿: まきくま | 2006.05.15 23:52

お返事の続き。

>ぜいぜいさま

ぜいぜいさんとかいつもいい時期にいい山に登られていますよねー。特に丹沢とか私も近場なので詳しくなりたいと思っているんですけど・・
>花百だったり、花からお山を検索したり。
これはネットで検索されているということですか?私の場合、その見頃の花すら思いつかない・・・(;・∀・)


>まるちさま

こんばんは~。
「富士山の見える山」なんて本があるんですね!それはいいかも~今度本屋さんみてみます。花の百名山も人気ですね。>気になりだしたらとまらなくなりそうだわ(笑
まるちさんのオススメの山、あったらまた教えてくださいね♪


>まゆ太さま

いっぱいコメントありがとうございます★
山の雑学といってもそこまで詳しく書かれているわけではないのですが、いろんな山を知るきっかけにはなるんじゃないかな~。私の場合、名前も知らない山が多すぎるので・・。
今なら本屋に平積みされていると思うので、一度探してみてくださいね^^

投稿: TiCA | 2006.05.15 23:55

コメントがダブリすぎてかなり面白いんですけど!!ご面倒おかけしてほんとごめんなさい。

>まろん×4さま

ココログのせいか、はたまた冷酒のせいか。。
っていうか@匿名希望って意味ないしー(笑 しかも匿名希望で2個も!笑わせていただきました~アリガトウゴザイマス。
「関東の山歩き100選」旺文社&「展望を楽しむ100山」実業之日本社・・ふむふむ。いろんなガイドブックがあるものですね~チェックしなくちゃ。私もとりあえず行き先決めたらいろんな方のレポートを検索しまくりです(笑

>最近ブログ新ネタのアップが快調ですね!TiCAさん、エライ!!
そういっていただけると頑張った甲斐があります~(涙 でもネタ切れの前の最後のひと絞りだったりして?!


>じゅん×3さま

なーんかほんとすいません、コメントがうまくいかなくて・・・。
身延沿線ガイド、お役に立てたらうれしいな~。私も最近は近場でサクっと登れる山が中心になってきたので、関東近辺の山情報・花情報が欲しい所です。先日の蛾ヶ岳も「どこだソレ」なんて思いながらたどり着きましたが、いい意味で裏切られました。こーいうのもまた楽しかったり♪
じゅんさんのブログも参考にさせていただきますね★

投稿: TiCA | 2006.05.16 00:12

こんばんわ
度々コメントでオジャマしています。
当方の選び方は、行きたい山に絞って地図を購入し、独自で調べたり、分県登山ガイドを参考にしています。
また、まったりしたい時は、JTBから出版されている『大人の遠足BOOK、日帰りハイキング+立ち寄り温泉』なる本も参考にしていますよ。
この本、沿線別とエリア別に載っているので分かりやすいです。
TiCAさんおすすめ『埋蔵金伝説のある山』にちと心動かされています。

投稿: hiro | 2006.05.16 00:13

>そらさま

おはようございます!
>そろそろ動ける範囲の山は登り尽くした感がたっぷりです…。
あーすんごいわかります、その感じ。私ももう手近なところには残ってないんですよねぇ。日帰りも無理なところばかり残ってしまって。
でも長野にお住まいのそらさんなら周りにズラ~っと素晴らしい山がたくさんあるので、逆に登る山に迷ってしまうのでは?!


>まきくまさま

身延線ガイド、なかなか使えるでしょ?まきくまさんは毛無山あたり狙ってるんでしたっけ、ぜひ一度ご覧になってみてください。
>もちろんお見送りお迎えつきだもの、登山口と下山口違ってもOKですよね。
ウシシ、そうなんですよ~、Y棒に送ってもらえば縦走も可能!あとは私の体力と度胸だけ(笑


>hiroさま

いつもコメントありがとうございます★彡
JTBのガイドブックも参考にされている方が多いみたいですね~私は昭文社の地図で見慣れているのでなんとなく敬遠していたのですが、今度じっくり見てみようと思います。『日帰り+温泉』なんて魅力的な組み合わせですもんね♪
埋蔵金の山で一山当てたらぜひご一報くださいね(笑

投稿: TiCA | 2006.05.16 09:40

ずぅ~っと欲しかった本ですが以外に高いなぁという印象でした。
いろいろな情報が載っていてかなり便利そうなのは知っていたのですが、家の大蔵省、首を縦に振りませんでした。
また議題に提出して見たいと思います。

いろいろですね山行の山の決め方。
勉強になります。
私は家の近くで、アクセス(電車・バス等)の悪そうなところで車でいけるところ。
そして人が少なさそうな所を選びます。
といっても行った事がないのでどのぐらいの人出かは分かりませんけど。
それでいて富士山が見れたらいいなぁなんて。
優祐と一緒なものであまり人が多いと大変なんです。
躾的にはまぁまぁなんですが、山に行くと狂ってしまうんです。
好きなところへ行く時はかなり興奮してしまうので・・・
静止するというより威圧するほうになってしまって、ストレスをかけたくないので。
静かな山があったら教えてください。
この蛭が岳も行ってみたいんですよねぇ。

投稿: KAZU | 2006.05.16 11:34

TiCAさん
こんにちは。
山探しで盛り上がってますね!

わたしの場合は、
・いい水のある雰囲気のいい静かなテン場
・下山後の温泉
・ご来光が拝める山
というのが自分の登る山の
暗黙の基準になっています。

雪山は、基本的に1番目の条件がクリアなので(どこでも張れるし・・・)、ベストシーズンです。

高速のSAで配っている、大きな高速地図を
部屋の壁に貼って、次なる山を睨んでいます(笑)

あとは、山と渓谷、岳人をパラパラと
めくっては、いつかいく!と決めた景色を
自分の中にためこんで、季節と天気と休みと
相談してます!

投稿: げんさん | 2006.05.16 12:22

こんにちは~!
「なるほど地図帳日本の山」
昨日本屋さん行ったのですが
田舎の本屋さんなので見つからなかった。
今週街へ出るので早速買ってこよう。

ひと足お先に雷鳥平テント泊の記録
アップしましたよ。
Y棒さん雷鳥のようにカムフラージュで
せっかくの剱を前に飛び込むシーンでは
いったいどこにY棒さんいるの?と
いうような写真でした・・・ごめん!

投稿: Mrs.K | 2006.05.16 13:05

私も持ってますよ~
あまり活用していませんでしたけど(^-^;
さっそく引っ張り出してきました>しまいこむなって・・(^^ゞ

投稿: sanae | 2006.05.16 17:14

「なるほど地図帳日本の山」、友人も買ってました~。

我が家にはこういった本はないのですが、ネットでいろいろ調べたり、「山と渓谷」を眺めたり、みなさんからの情報で行き先を決めています。あとはヤマケイアルペンガイドと2万5千分の1地形図でお山へGO!です☆

投稿: しげぞう@会社 | 2006.05.16 20:12

私は、部員に「地元の山で行きたいところない?」ってよく聞きますね。後輩も山を始めると自然と自分の地元の山に興味を持つようになってくるので。あとは「一泊では行けない山」ですかねぇ。私が計画を出すときは大体連休で、普段はなかなか行けない県境や県外の山の縦走や観光目当てです。

投稿: 船長 | 2006.05.16 21:25

こんにちは。最近いつもこのブログをチェックしていますがお初書き込みです。

ちょうど新しい山本でも買おうかなと、思っていたところにぐっとタイミング!

会社帰りに速攻本屋に行って購入して帰りの電車の中で読みました。

私はこの本ヒットです!マニアな山ネタ満載だし。山ガイドにしては珍しく美しい写真が多くて良いです。載っている山に行きたくなりますね。(´∀` )

本屋さんではA4なので地図コーナーにまぎれて売っているかもですよ。

ではでは。

投稿: まさこ | 2006.05.16 22:10

今日はホットヨガ行ってきました~。

>KAZUさま

こんばんは~、コメントありがとうございます!
ワンちゃんと一緒だとさらに山選びに悩みそうですよね~。
>山に行くと狂ってしまうんです。
やはり犬の本能が騒ぐのでしょうか?ここにコメントくださっているMrs.Kさんも同じようなお話をされていましたよ>だから山には連れて行けないそうです。。
静かな山選びですか・・・んー私もそういう穴場的な山に疎いんですよね。ただまちがいなく平日はガラガラの山が多いと思います。よほど人気の山でないかぎり。
またいろんな情報交換ができたらいいですね♪


>げんさん

>いい水~
>下山後の温泉
おーこれは全く同意です!温泉がないとねーやっぱりダメですよ、山は。汗だくの身体を思い切り洗いまくるあの快感・・・あー山行きたい(笑
>ご来光
に関しては今まであんまり意識した事なかったです。ベストご来光スポットとかあるんでしょうか?
というかそれ以前にご来光ってちゃんと見たこと少ないかも。。いろんな山選びの基準があってナルホドと感心です!


>Mrs.Kさま

あらら、本屋にありませんでしたか?人気あるのかなー??そこまで期待されるほどのイイ本でもないような気がするのですが(笑 また探してみてくださいネ。
立山レポ、何度も拝見しちゃいました!あ~ほんとに楽しかったですよね!リンクもはっていただいてありがとうございます。私も早く書かなくちゃ・・・(;・∀・)

投稿: TiCA@yoga | 2006.05.16 22:19

お返事の続き。

>sanaeさま

あら♪お揃いですか~なんかウレシイ。でもせっかくなんで使ってくださいよー(笑
sanaeさんチームは経験豊富だし、登っているお山も多彩なラインナップで本当に参考になります。
・・・で、百名山の次はなにか目指す目標は立てるご予定ですか?まずはトシちゃんの完登が先かしら??


>しげぞうさま

今日も遅くまでお仕事お疲れ様です!
やはりみなさまからの情報っつーのもポイント高し!ですよね。もちろんしげぞうさんからの情報もとってもお役立ちです♪
今は私1人でも行けそうな初級レベルの山で、お花が見頃なところがないものか・・・Y棒に内緒で調べよっかな~?!
去年は高山植物ばかり気になっていましたが、今年は山野草もいっぱい見たい!ぜひだんな様からご教授いただきたいものです。

投稿: TiCA@食べ過ぎ | 2006.05.16 23:07

お返事の続き。沢山コメントありがとうございます★

>船長さま

こんばんは~!
おお、さすが現役ワンゲル部!
>自然と自分の地元の山に興味を持つようになってくる
ウンウン、そうですよね!今までは全然気にしなかった山なのに、なーんか急に愛着湧いてきたりして。私の場合は丹沢になるのかなー?丹沢は奥が深すぎるなー(笑
次の船長さんの目標は夏休み頃ですか?連休があるとアレコレ計画立てるだけで楽しいですよね♪


>まさこさま

初めまして、コメントありがとうございます~。
・・って、まさこさんてあのまさこさんですかー?!ギョエーΣ(゚д゚lll) スゲーです、ビックリです~!以前からHPはめちゃめちゃ参考にさせていただいてますよ~。いつもアクティブに楽しまれているので羨ましく拝見しています。
この本、気に入っていただけました?結構知らなかった雑学とか載っていてじっくり読むと面白いですよね♪地図がちゃんと載っているので私は車に1冊置いておこうかと。
いやーほんとビビリました。ご訪問ありがとうございました。また遊びにきてくださいね★

投稿: TiCA | 2006.05.16 23:49

公共交通機関利用が前提?
すべて日帰り登山?

まさに自分のためにあるような...。
ん~っ、要チェックや!(爆)

投稿: yamato | 2006.05.17 23:04

身延線ガイド、ほんとにイチオシですよ!無料なのにかなりの充実っぷりをみせています。
私はとりあえず毛無山・蛾ヶ岳と登ってみましたがどちらもとってもいい山でした。
次は・・・あそこに行きたいな~(笑

投稿: TiCA | 2006.05.18 00:46

FIREBUG! Anyone working with a web site needs firebug installed on Firefox it allows you to make css changes live in the browser before transporting them also your css sheet. I cant live with no it!

投稿: Dennis Leidall | 2012.07.29 11:57

Hi Terri! Pinterest is often a new online internet site that acts as the virtual "pinboard" for wonderful, inspirational, or just plain cool images that you uncover online and want to share with others. You can check out Stampington's boards hereit can get addicting! :)

投稿: Gwyneth Pastures | 2012.09.19 19:04

Here can be a jquery plugin which helps to add a twitter follow box widget to any web-site. The widget seems similar to facebook like box and has various options to customize. Please use a take a look at the plugin here:

投稿: Ursula Dembowski | 2012.09.20 06:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山選びの友:

» 『アメリカの新スポーツ!』 [アメリカとビジネスしよう!]
本日のブログランキングは? 突然ですが、アメリカの新アウトドアスポーツです。ややブルーな記事のあとはスカッと!(苦笑) 週末くらいは仕事を忘れる時間が少しくらいはあっても良いかと思います。 映画や趣味も良いですが、やはり夏に向けてはアウトドアスポーツが良いですね。 ゴルフ、ミシガン湖へのトローリング、走り、ハンティング、ラフティング、トレールハイキング、ハンティング、スポーツイベント参加や観戦等、どれもリフレッシングですね。 アメリカで、新しいスポーツとして登場。 ウィングスーツの羽をつけて崖か... [続きを読む]

受信: 2006.05.15 21:45

« 蛾ヶ岳(ひるがたけ)山行記録 | トップページ | 本屋にて »