« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の18件の記事

2006.01.30

安達太良山で山ボード

1/29(日) 前から狙っていた安達太良山に行ってきました。

あだたらスキー場からロープウェーを利用する事で、比較的簡単に山頂に立つことができます。今回はスノーボードを担いでバックカントリーボードを楽しんできました。


※いうまでもありませんが、雪山登山は危険を伴います。天候・条件・技量などなど、充分に考慮の上安全な登山を楽しみましょうね♪

0714-2

朝からなかなかの天気に恵まれた日曜日ということで、この日はスキー客に混じって登山客も沢山!20名程度のグループも何組かいました。

ロープウェーの山頂駅から安達太良山に向けて出発。今回はスノーシューを利用。

0722-2
少し歩くと目の前には広々とひらけた雪面が。

ここ数日の晴天&風で飛ばされたのか、ルートはしっかりと踏み固められ、スノーシューがいらないくらいかも?
山頂が近づくにつれ風が強くなり、担いだ板にカラダを持っていかれそうになる。吹きっさらしですので寒さ対策は万全に。

歩き始めて1.5hで山頂へ。山頂はザックをデポして登りました。

0726-2
山頂は目の前!この頃はちょっとガスってます。
が、山頂でキャーキャーしているうちにだんだんと晴れ間が見えてきて、360°の絶景を楽しむ事が出来ました♪

0731-2
なめらかなクリームみたいな雪面。滑りてぇ~!!

0738-2
山頂から来た道を見る。こんな感じで山頂付近は石ゴロが出ているところも多かった。

とにかく素晴らしい景色です。最高です。来てよかった~ヽ(´ー`)ノ




さて、ここからどう滑って戻るかというと・・・当初はロープウェー山頂駅まで戻るつもりでした。
が。
どうにも山頂付近は強風でクラストしていて、見た目ほど良くなさそう。(実際スキーヤー達がガリガリ音を立てながら滑り降りてました。)
それじゃツマンナイよね。ってことで、鉄山方向へ稜線を歩いて移動します。 

山頂から稜線に出るまでがかなり固いバーンで、シューの歯も効きづらかった。結構ドキドキしながら渡りました。

0743-2
稜線から山頂を振り返る。風で下はカチカチ。

今回は鉄山からノートラックの斜面を滑ってみました。

0747-2
(多分)鉄山の山頂?かな。ここからドロップイン。

っていうとかっこいいですけど(笑 この崖の下はちょっと岩が出ていたので、回り込んでいよいよボード開始。




あの瞬間。あのキモチ。しばらく感じていなかったけど、何ともいえないあの高まり。
どのラインで行こうか?
私に滑れるのか?
恐くない?
あの高揚と緊張。ドキドキとワクワク。大丈夫、きっとイケる。




0748-2

0749-2
なーんていいつつ写真がイマイチなんですけど(笑 いや~もう最高でした。奇声あげまくり。
滑る相棒(上)と自分達のトラック(下)

沢をどんどん滑り降りると、くろがね小屋の下に出ました。これは相当ナイスなルートです!
まぁ、正直バフバフのパウダーというわけではなかったけれど、あの景色とあの天気の中滑れただけで大満足です!

0752-2
ちょうど出たところがココでした。

ここからは歩いて下ります。踏み跡バッチリでした。暑いくらいいいお天気!

途中まで歩いてたんですけど、やっぱりボードで滑って帰ることに。歩いて帰るにはあまりに暑い&かったるい!ので。ダブルストックで久々のツリーランでした。(←要するに登山道を滑って帰った。人もいなかったし)
これがキツかったぁ~。んもう最後はヘロヘロで、滑ってはコケ、滑ってはコケ。。。情けないけど脚がパンパン。

最終的には自然遊歩道との分岐まで滑って帰ってこれました。分岐であだたらスキー場のコースに出ますので、ここからゴールまではスグです。

予想以上にしっかりボードを楽しんで帰ってこれました。安達太良サイコー!!!

なお、私にとって安達太良は今回が2回目。夏に一度登っている事が今回の山ボードにもかなり役に立ちました。やはり夏の地形を歩いておくと強いですよね。
あえて詳しいルート、コースタイムは書きませんが、ぐるっと1周ツアーとしては充分楽しめるルートだとおもいます。
普通に雪山登山としても、基本的にさほど難しい個所はないようにおもいますので、好条件に恵まれれば雪山入門にはいいかも~?個人的には歩いて下るのはもったいないので、スキーかボードをオススメしますが。

お天気や雪の状態にも恵まれ、本当に楽しい1日でした。またチャンスがあればやりたいです。(もっとオイシイとこもありそうだし♪)

相当自己満足的記録になっていますが、ご興味のある方はぜひご自分で下調べをして行ってみて下さいね♪最近はあちこちで雪崩れているようですので、安全第一で楽しみたいものですね。


↓blog ranking↓
で、氷壁の第3回はどーなったんですか??誰か教えて。


| | コメント (91) | トラックバック (4)

雪山を満喫♪

NEC_0087


全国的にお天気に恵まれた週末、私はスノーボードを担いで安達太良山に登ってきました。

山頂についたときはやや曇っていたのですが、次第にピカピカの晴天へ。

肝心の山ボードも最高!に楽しかった。ノートラックのいいラインまで移動して滑ったので、かなりイイ思いをしてきましたよ~♪

このところ、山>ボードというかんじでボード離れが進んでいた私ですが(笑 久々のバックカントリーであの楽しさを再確認してきました。

まっさらな雪面を目の前にしたときのあのワクワク、緊張感。滑り出した後のあの気持ちよさ。
今回も思わず

イャッホォゥーーーーー!!!

なんて声をあげながら滑ってました。ハズカシ・・・

詳細はまたレポートUPします。
一応ルートは

ゴンドラ山頂ー安達太良山ー鉄山ーくろがね小屋ースキー場

です。

山ボード最高!!!!


↓blog ranking↓ カーソル乗せてみてネ
今日は筋肉痛。


| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006.01.27

おさらい:私の百名山(BlogPet)

きょうは、ポラが俳句を詠んでみようと思うの

 「その多分 記録するのは 思い出せ」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ポラ」が書きました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.01.26

おさらい:私の百名山

100mt
(クリックで拡大します)


これは私が百名山を目指した時から利用している百名山記録ソフト『mezase!』で作成した、2005年までの百名山の記録です。
百名山の名前と位置はモチロン、現在何座登頂したか、それぞれについて簡単なメモも記録できます。当たり前ですが赤い星がすでに登った山です。
こちらはフリーウェアですので、作者様に感謝感謝DLすればすぐに使えます。しかも百名山だけでなく、二百名山・三百名山・都道府県最高点も記録できるスグレもの♪

なんせ記録つけたがりの典型的A型ですから、こーいうのはもう大好き!時々眺めては

「ムフフ、星が多くなってきたぞ・・」

などと一人PCの前で悦に入るわけです。これを見ると、あの時はあーだった。こーだった。といろいろ思い出せて楽しいの♪
すごく簡単・便利なソフトでオススメですよ~。

しかしこうやって見てみると、北ア・南ア部分にいかに多くの山があることか。パッと見すごい登ってそうに見えますが、結構厄介系の山ばかり残ってるんですよね~・・・。
( ゚д゚)ハッ!
これであたしがどこ残してるかバレバレじゃん!>だからどーした。

今年は果たしていくつを追加できるでしょうか。。
ちなみにうちの相棒は只今87座(確か。違ったっけ?)なので相棒の未登頂の山から優先的に登っていく事になるだろうな。

今年で私の登山暦(=百名山暦)も4年目になるわけですが、
1年目:16座
2年目:29座
3年目:26座  total 71座
となかなかいいペースで登ってこれたので、今シーズンも引き続き百名山を中心に山に行く事になりそうです。

去年は念願の雲ノ平という大きな目標を達成できました。
今年の一番の目標としては南ア南部をせめたいな~。若いうちに登っとかないと。ね。


まぁ、百名山に興味のない方には全くくだらないことかもしれませんが、一度始めたらコンプリートしないと気がすまないこれまた典型的A型としては、ピークハンター上等で頑張りたいとおもいまッス。
雪のある間も、できればボードかついで行ければいいな~。例えば魚沼駒や白山。あとは定番?八幡平や八甲田あたりも。あくまで『たられば』の範疇の話ですけどね(笑

今年は去年ほどオイシイ休み方が出来なさそうな予感なので、ボチボチのんびり登る事になるかもね。

さて、ひとまずお次の予定は今週末です。あ、もちろん百名山じゃないですよ多分。
どこいこっかな~?楽しみだな~ヽ(´ー`)ノ


↓blog ranking↓ カーソル乗せてみてネ
氷壁はビデオに撮ってみよう。


 

| | コメント (90) | トラックバック (0)

2006.01.25

ひろがる・つながるBLOG

NEC_0099


いまや一般的なネット生活にもすっかり定着したブログ

ブログといえばかの有名なブログ女王真鍋かをりさんですが、彼女が以前MSNかなんかのインタビューで、ブログについて確かこんなことを言っていました。

『自分が面白いな・いいなと思うブログに対してコメントやトラバしている人のブログを見てみると、その人も面白いブログを書いている。そこからまた他のブログをたどっていくと~・・』

要するに自分がいいなと思うのと同じ感覚の人が、お友達のブログのその先にもいるっていうことですね。感覚や笑いのツボが合う人が、自然とつながっていく。
ほんとはもっと彼女らしいわかりやすい言い回しで書かれてたんですけど・・・忘れちゃった。

これを私のブログに当てはめてみると、まず基本的に【山】という共通項があるわけですから話は早いですよね。
もちろんひとくちに【山】ブログといっても千差万別・老若男女さまざまなブログが存在しているわけです。その中でなにかのはずみにココを見てくださった方が、2度3度とまた見にきてくださったり、コメント残して下さったり、そんな嬉しい出会いがあったりするわけです。
ちなみに私の場合、実生活でのお友達で私のブログを知ってる人は誰もいません。相棒Yも知らないくらいだし

で、そういう方のブログやHPを覗いて見ると、勉強になったり、すごく共感できたり、センスが良くて感心したり、思わず笑っちゃったり。。。自分の好き系のブログにたどり着けたりするんですよね~♪

これから先もこうやってどんどんブログがひろがっていったらいいな~と思っています。こんなステキ連鎖が簡単にできるのがブログの良さだと思うし。

なのでよかったらどしどし気軽にコメント残していってください。
そしてここのコメントやTBから、ぜひ他の方のブログにつながっていってください。
もっと役に立つ、ステキなブログばかりですから!!




そんなこんなでこのブログも、開設1周年まであと1ヶ月を切りました。


↓blog ranking↓ カーソル乗せてみてネ
お昼、なに食べよっかナ

| | コメント (33) | トラックバック (1)

2006.01.23

ドラマ『氷壁』といえば・・

ちょっと今更ですけど、先日の土曜のNHKドラマ『氷壁』。第2回ご覧になりましたか?

私はちゃ~んと22:20くらいに思い出して、バッチリ1時間見ましたよ~。
山のシーンとしては今回が一番見所が多かったのかな?前回多かった「1週間のアタックにしてはザックが小さすぎ!!」という厳しいご指摘も、ちゃあんとチェックしました。やっぱアレ日帰り用くらいのイキオイですよね。スーパー軽量化登山?

今回はいよいよK2・マジックラインの核心にせまる場面。相変わらずカッコええ玉木&山本組にドキドキしながら見ていたワケですが。。

問題となる北沢(=山本太郎)の滑落シーン。

あれさ。片足を骨折しながらあんなに頑張って登ってたのにさ、



ちょちょちょっと~!!!!

いま自分で手、離したでしょ!パッ、って離したっしょ!!

みずからダイブしたでしょーーーーーーーー!!!



・・・って感じじゃありませんでしたか?あの一瞬の間はなんだったのか。
しかも落ちていく北沢ってば漫画じゃないんだからモオ!みたいなね~。あれじゃ奥寺も視聴者も納得できないね。

その1シーン前の、「こんなところで死にたくない」と二人が抱き合って泣くシーンで、不覚にも目頭が熱くなったアタシとしてはなおさらあの滑落はちとガッカリでした。


ま~た下世話な感想ばっかりで申し訳ない。
でももういっちょいいですか。








相変わらずかっちょええ山男のお二人ですけれど、私はあえていうなら山本派。

で、山本太郎といえば




メロリンQ





ですよね!!!!!!! ここで同世代の方はきっと【ドンピシャ!】と手を打つことでしょう。
天才・たけしの元気が出るTVダンス甲子園ですよね♪LLブラザーズとかさ。やばい超懐かしい。

平成生まれがオリンピックに出場するご時世ですから、こうキーワードを並べられてもなんのことやらサッパリ?な方も多いでしょう。いいんですいいんです。

そんな事は微塵も気にせず、メロリンQを懐かしみたいアナタ!探してみるとあるもんですね~。

『メロリンQ 動画』

なんかで検索してみてください。懐かしのあのメロリンQが見れます。
リンク貼っていいのかわかんないのでご自分で探してみてね。

氷壁のあのかっちょええ山本太郎さんも、こんな過去があったのね~。
そしてあのイキオイ。なんだかわからんけどやたらイキオイありますね。今見てもなんか笑えます。

意外にも賛同を得られましたので?メロリンQのステキ画像をどうぞ!



taro

taro-2
キューーーーーーーー!!! これこれ、このポーズっすよね!!
やたら動きにキレがある。




ま~た脱線しまくりのくだらない感想になってしまいましたが、来週も見ます!
あ、ウソ。来週は土日で山に行くかも!


↓blog ranking↓ カーソル乗せてみてネ
キュ、キュ~~♪


| | コメント (105) | トラックバック (5)

2006.01.21

買い物ファンキージャンキー

※登山・アウトドアとは一切関係のない内容です。

2006年に突入してから早20日あまり。
今年はスノーシューで山歩きの幕開け!などとなかなかいい調子でしたが、もうひとつ華々しく幕を開けたもの・・

それは散財でした。

正月早々、コーチのバッグ2個買いから始まり、あ、そういやまだアレ使ってないや続いて街を歩けばセールの誘惑。

もともとバーゲンとか大好き派なんですけど、特に今年の正月はやりすぎました。
さらにいえばここ一週間。もうさぁ、1日に着れるお洋服って1着なんだし、カラダ1つなんだし、これ以上買うのやめとこうよ>自分。

お金ないのにさ~、しかも冬山の靴も買っちゃったしさ。マジで破産しそうです。
でもでも、ほんとにかわいいモノばっかりなんだよ~♪しかもお買い得だし。ココ一週間は特にいっぱい買ってしまいました。

そんな買い物ファンキージャンキーの私にとって最大の難関が昨日、ありました。

ずばり、ポンテヴェキオのファミリーセールです。
ポンテとか好きなんですよね~。普段セールに絶対ならないから、年に一回のこのファミセは大人気なんですって。
で、やっちまいました。会場の熱気あふれるレディースパワーに圧倒され、ついつい。
軽く給料1か月分くらいとんでいきました。ヒラヒラと。お買い得とはいえこれはかなりイタイ出費だわ。

ponte

リングとネックレス。
これで給料1か月分。定価なら・・・・コワー。





イタリアンジュエリーらしいゴツめのデザインがかわいいのです。手が大きいからこのくらいゴージャスでもいいかな。ほんとはもっと欲しかったんだけど、これ以上買うと今度の支払いがかなりやばそうなのでやめといた。

かわいいけど、ツライ。せつないわぁ。


↓blog ranking↓ カーソル乗せてみてネ
バカバカ!アタシのバカ!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.01.20

気になる週末のお天気は?

ちょっといいですか。なんでビル風ってあんなに寒いんですか。
今日とか、正直キツイっす。あんな冬山用登山靴買っておきながらなんなんですが、山はおろかこの受付にいるだけですでにノックダウン状態です・・・orz

今夜あたりからさらに冷え込み、都内でも雪なんですって?!う~ツライ。
明日は私、仕事ですし。雪の中、仕事ですし。

日曜はどこか山に行こうかと思っているのですが、この分ではお天気もイマイチのようですね。家でおとなしくしているか、もしくは相棒Yに連れられてスノーボードになってしまうか。え~山に行きたいよ。うまく相棒を言いくるめられたら(笑 丹沢あたりに出没するかもしれません~。

全国的に厳しい寒さになるとのこと。
みなさま、十分お気をつけ下さいね。

************************************


やっぱり降っちゃいましたね!!
只今横浜では結構大粒の雪がいいイキオイで降ってます。

この分だと積もりそうだよな~。帰り、平気かなぁ。
でも、雪をつけた並木ってホントに綺麗。いつもの風景が違って見えます。ちょっと得した気分♪

そんなわけで転んだりしないよう、今日1日頑張っていきましょう!

仕事場からTiCAがお送りしました。orz



↓blog ranking↓ カーソル乗せてみてネ
今日は買い物デー♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.01.19

雪山にむけて

今年はちょっとマトモに雪山に登りたい。

そんなこんなで思わず買っちゃいました。


じゃじゃ~ん!



憧れの冬山登山靴!!!



LGM
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

うちのリトルグリーンメン(通称:LGM)が早速試着しておりますのが、BOREAL G1でございます。

『ちょっとさぁ、かっこよすぎなんじゃないの~?!コレはいてどこ行く気なの~?』

とLGMが申しておりますが、ま、ソレはおいといて。

まぁ実を言いますと、私自身も分不相応ではなかろうかと、うすうす気付いてはいたんですよ。こんなに立派な靴、いらねーだろ、と。まだそんなレベルじゃないだろ、と。

でも気が付けばなぜか手元に。要するにノリとタイミングで買っちゃいました♪

わーいわーい、早く使いたいったら使いたい♪
んもう雪がバフバフ氷がガリガリなところへモリモリ行きたい気分です(笑

ちなみに、私はこのリトルグリーンメンがかなり好き。ケータイの待ち受けもコイツです。超かわいいと思うんですけど、あんまり同意してもらえません。




閑話休題。

あともう一つ最近購入したのがこちら。

日帰り山スキー特選ガイド

『リフトで登る日帰り山スキー特選ガイド』

リフトで、というところがかなりステキ。軟弱な私にぴったりです。日帰りでいけるというのもポイント高し。
本当にメジャーどころばかりなので、実際にいける気がするし、何よりルート解説が丁寧なんです。
写真をふんだんに使っているので結構分かりやすいと思う。

これ読んでどっかいくよ~♪
・・・ってアレ?山ボードには登山靴必要ないじゃん。 なにをー!!

とりあえず足慣らしで、どこか近場の低山にこの靴はいて行きたいと思っています。
不必要に重装備な足元でうかれてるオンナがいたら私かもしれません(笑


↓blog ranking↓ カーソル乗せてみてネ
今日はこのまま靴を履かせておこう。


| | コメント (258) | トラックバック (1)

2006.01.17

今が旬!ハンディーウォーマー

最近ちょこちょこ話題をみかけますので。


NEC_0091

ZIPPOのハンディーウォーマーをご存知ですか。
ビーパルなんかにも取り上げられているし、山ヤさんはすでにお持ちの方も多いと思います。
ひそかに私のデコ電も写りこんでます(;・∀・)

なにを隠そう私、昨年のうちにすでにGET済み!!←ちょっとエバリ。

ハンディーウォーマーなんつーとなんだかオサレな感じですが、要はホッカイロ。
ただ、これはZIPPOのオイルを補充することで何回でも繰り返し使えるため、非常に経済的かつ地球に優しい商品です。

しかも、普通の使い捨てカイロよりあったかい&な~んとステキな24h持続♪なんですよ~。
多分1セットに計量カップ?がついていると思うので、それで中に入れるオイルの量を調節=発熱時間を調整できます。オイルの入れすぎは厳禁らしいので、いつもちょっと緊張する(笑

私がこれを初めて使ったのは昨年のGWに登った残雪の燕岳でした。
燕山荘の冷たい布団に入る前に火をつけて、お腹の上に置いて寝てみた(笑 もちろんまぁそれなりって感じですけど、一応温かくて○でした。
翌日燕岳に登ってから下山するまで、すっかりその存在を忘れてザックの中に入れっぱなしだったんですけど(笑
 なんと下山後にザックを開けてみると中からホッカホカのフリースが!!アホですね。
このときはおそらく21:00くらいに点火して、下山したのがお昼くらいだと思うので、少なくとも15時間はかなりの発熱を保っていた事になります。しかも確か家に着くまであったかかったような気がするし。
なので持続力に関しては保証できます。


さて、もちろん今シーズンの冬山でも大活躍!なんですけど、ここでひとつ欠点。

点火しにくいんですこれが。

本体のプラチナ触媒?にライターで点火するんですけど、まず本体を逆さにしてはいけません。すすで真っ黒になっちゃいます。
なのでライターの火を近づけるんですが、コレがかな~りしぶとくやってもなかなか点火しない。マッチは多分無理。できることならチャッカマン持ってこーい!!と思わず言いたくなる感じ。。

ちなみに前回の美ヶ原では、すっかり着火したつもりでポッケに入れてたのに、実は冷たいままでした・・・orz。
特に極寒のテントの中など、さらに点火しづらくなりそうな予感です。一応確認用のインジケーターがあるので、それをしっかり確認すれば問題ないと思いますが。
私のように「インジケーターが赤くなった・・・気がする。」程度で持ち出すと痛い目に合います。
冬の寒い間はこのカイロとデジカメをポッケにいれて、デジカメの電池切れ防止にも使ってます^^



さて肝心のお値段ですが、定価は¥4200? 意外に高いな。

さらっと楽天を見たら、もっと安く売ってました。しかも名前入れてくれるサービスもあるらしい(@_@;) スゲ―なぁ。私も確か¥2500くらいで買った気がする。
一番お得そうなのは↓ここかな?¥2180\1980に値下げしてた~(\_\)
だそうです。あたしが買ったより安いかも。。。チッ。

ZIPPO ハンディウォーマー (オイル充填式カイロ)¥2180\1980
ZIPPO ハンディウォーマー (オイル充填式カイロ)

オークションなんかでも安く手に入るかもしれませんね♪
見た目もオサレだし、本当に薄くてかさばらない。しかもほっといても発熱しつづける働き者なので、1つ持っていても損はないと思いますよ~。

他にもなにかステキグッズがあったら情報交換ぜひお願いします!!


↓blog ranking↓
みんなで快適雪山登山♪

| | コメント (68) | トラックバック (3)

2006.01.16

【ココログ初心者改造】今何人?

あたしったら実は今日、お休みなんでございまして。
いや~ヒマ。もうちょっとお天気が良かったらどっかいってもよかったんだけどさぁ、な~んかイマイチ気が乗らなくて。

部屋の掃除でもしようかと思ってるんだけど、それもまだ気が乗らなくて。

たまには渋谷あたりに最後のセールC'Kもいいかな~と思ってるんだけど、それもイマイチ。

で。
ヒマだったので久々の初心者改造です。

まずは前回の記事で試してみた【ランキングバナーの変更】です。
こちらはロールオーバーという、カーソルを乗せると画像が変わるもの。ほんとうは乗せたときに動くようにしたいんだけどそれはまだやってない(笑
ネコちゃんがかわいいでしょ?他にもいろんなバージョンを作ってみるつもり。
ものすごぉく気が向いたらポチッとしてみてください。


あとは【Now visiter】の設置です。左のサイドバーに【現在の閲覧者は1人です】とあるのがソレです。
前からやってみたかったんだけどね、やってみたら超あっさりできました(笑
ACR WEBに登録すれば無料で使えます。
ココログの場合、設置はいつものようにマイリスト→リストのタイプ:リンクにすればOK!さくっとできちゃいました。

ま、当然ながらまず1人以外ありえないんですけど(笑 なんていいますか、もし私が見てるときに万が一【2人】とかになったらですね、

「キャ~~~ちょっと、見てる人がいるよ!同じタイミングで!!!」

みたいに一人PCの前で盛り上がれるわけです。ただそれだけなんですけどね。

なのでもしどなたか当ブログにお越しいただいたときに、万が一1人じゃなかったら

・・・・物好きなヤツが他にもいるよ。

くらい思っちゃってください(´∇`)
このくらいの設置ならさほどごちゃごちゃしなくて許せるかも。


これだけじゃなんなんで。

NEC_0087
今日の爪。

わかりづらいんですけど、ピンクのラメでグラデーション。薬指にだけ3Dのお花をつけてみました。
普段はモノトーン系のお洋服が多いので、せめてネイルくらいはラブリーで女の子らしい方がいいかな、と。いつも自分でやっています。


・・・私がどんくらいヒマだか充分に伝わったかな~?・・○| ̄|_


↓blog ranking↓
こんなあたしですがよろしくお願いします。泣。

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2006.01.15

ちょっと実験。

ちょっと奥様、昨日のNHKドラマ『氷壁』ご覧になった?

アタクシ、うっかりして15分くらい見逃したんですけどね、んもうドキドキワクワクできましたわよ。

玉木宏だの、山本太郎だの。

あんなステキな山ヤ、会った事ないっつーの。
彼らみたいなかっちょええ二人組みがいたら、そりゃもう追いかけるでしょ。おんなじルート行くでしょ。欲を言えば屏風岩なんかじゃなくてもうちょっと軽めの場所でお会いしたい。

それよりね、K2がどーのこーの言う前に



MILLETの赤いフリース、欲しくなっちゃったから。

バトルロワイヤルに続いて、山本太郎にヤラレちゃいそうだから。

鶴田真由のネイル、いまいちだから。




ま、こんな感じで低俗な感想ばかり書き綴ってしまいましたが。
何を隠そう私、原作をまだ読んでいないので非常に続きを楽しみに待つことができます。




閑話休題。

なんか暇だったので いや、やることはいっぱいあるぞ ブログランキングに使うバナーを変えてみました。
カーソルを乗せてみてね♪
何か楽しいので、もうちょっとオモシロイやつをまた作っちゃお♪



↓blog ranking↓
太郎萌え。かしら。

| | コメント (110) | トラックバック (0)

2006.01.13

激辛で寒さ対策!

今日は小雨が降ったりして、ちょっと寒くないですか~?!こんな日の受付はほんとツライですよ。

で、やっぱ寒い冬には辛いもの!ホットでスパイシーなものを食べて、体の中からあったまろうじゃないか。


つーことで、今日のランチはコレ♪

1118

タイの台所 トムヤムビーフン ¥168

カロリーも200kcalちょいくらいで控え目。普通のカップラーメンより少し小さいサイズです。


で、これがね。




正直、ツラかった。




これはちょっとね~油断してると確実にやられますよ。
一般人が簡単に手に取れるようなところに置いておいていいものかと。

そんくらいちょ~~~~~~~~~辛かった!!!
カップめんでここまで辛くする必要があるのかと、首をかしげるほど辛い。容赦なく辛い。

んもう汗かきまくりですよ。汗っかきの私は何の抵抗もできません。ファンデがとれるっつーの。耳の上くらいから汗がツツ~っと流れまくりですよ。

でも、味は美味しいです。辛くてワケがわからなくなりながらも、トムヤンクンのあの【すっぱからさ】ばっちりで、即席モノの他のトムヤンクンよりはかなりうまいと思います。
(個人的に【すっぱからい】味というのがツボでして、酸辣湯(サンラータン)とかもかなり好き。)

普通のコンビニには置いてないと思いますが、(私は輸入食品店で購入)辛いものが得意な方!ぜひ一度お試しください。

マジからいから。ほんとに。油断しないでね。


あとは先日ソウルに行ってきた事もあり、韓国料理もはまってます。
今一番はまっているのはスンドゥブ(豆腐チゲ)かな。同じく輸入食品店で購入したスンドゥブチゲの素を使うとあっという間にできちゃいます。
野菜をた~っぷり入れて、もちろん豆腐は一人一丁くらいのイキオイでぶち込む(笑 さらにトック(韓国のお餅)もいれちゃいます♪
このトック、なかなか便利でして、日本のお餅と違って煮込んでもドロドロに溶けたりしないんです。だから鍋料理にもピッタリ。最近よく使ってます。
トックは山食としてもイケルとにらんでるんですけどね♪そのうち山に持っていってみよっと。


↓blog ranking↓
またソウル行きたいな。


| | コメント (45) | トラックバック (0)

2006.01.11

絶好の○○日和

3連休は満喫されましたか?

私は最終日の9日にお出かけしてきました。
9日はここ一番!っていうくらいの快晴でしたよね~、まさに【登山日和】。八ヶ岳付近は風も強くなかったみたいだし、雲ひとつないまさに最高のピーカンでした。

ま、八ヶ岳まで行かずとも、丹沢あたりでもきっと富士山が最高にきれいに見えたことでしょう。私の中では9日は絶好の登山日和でした。。


それなのに。


うちの相棒Yにとっては9日は【ボード日和】だったようで。。。前回の美ヶ原でボード抜きの山に行ってしまったため、今回はYの頑固な言い分になすすべもなく・・・・orz

ってことで9日は白樺湖の近くにあるエコーバレースキー場に行ってきました。
あ~んな快晴なのに、なにゆえ人工物で山を上り下りせにゃならぬ。くぅ~無念!ボードなんて吹雪いてたっていーじゃん!!

0617-2
まさに”おあずけ”状態で、ゲレンデからくっきり蓼科山。

・・をバックに

0610-2
超ご満悦の相棒。ケッ。

ここでピンときた方、そうです。Yの板ってばやたら長いでしょ。この板2mあるんです。直滑降させたら向かうところ敵なし(笑 パウダーで威力を発揮する事でしょう。普通のゲレンデでもおもしろいらしいよ。

エコーバレーはスキーヤーや家族連れの多いゲレンデで、どちらかというと初心者向き?展望がいいゲレンデで雪質も◎。

久々にまともにゲレンデを滑っているうちに。

0616-2
最後はニッコリ。結構楽しかったジャン>調子よすぎ。



帰り道、白樺湖に寄りました。

0618-2
みてみて~!!手前が白樺湖。見事に凍って雪が積もってます。

だからこ~んなこともできちゃう♪

0625-2

こーいうバカなことをやるのは・・・

0628-2





あ、あたしだ。


雲ひとつない八ヶ岳を横目に・・・なかなか楽しい休日でした。_| ̄|○


banner_04 次こそは負けないモン。


| | コメント (19) | トラックバック (1)

2006.01.07

新春◆夢バトン!

え~っと・・・・もうどのくらい前か覚えてないくらい前に、そらさんからいただいた【夢バトン】。ずーっと気になっていたもののUPする機会がなく・・・>言い訳。

わたしにとって3つめのバトンです。う~んやっぱバトンってブロガーちっくでステキ♪
ちょうど新年を迎えたこの時期に、ぜひともUPさせていただきます。連休なのに暇で暇でしょうがない方、よろしければお付き合いくださいませ。

***********************************************

Q1・小さい頃、何になりたかったか?

あんまり覚えてないけど。。

・ケーキ屋さん もしくは お花屋さん・学校の先生

ま、小さい頃にありがちな「右に習え」方式でなんとなく、ッて感じかな?

中高生の物心ついた頃には、とにかく「フツーのOL」になりたくなかった。で、高校生の頃真剣に考えていたのは

・犯罪心理学者

これは当時はまっていたエラリー・クイーンの影響をモロに受け、
「あたしも犯罪心理を研究するのだ!!!」
などと夢見ていました。そんで宮城音弥氏の【心理学入門】を読んですっかり本気モードに。大学は心理学部へ。

要するに単純なんです。。。


Q2・その夢はかないましたか?


何一つかなってません。心理学は大学院に行くほど頑張れなかったし(アホ でもいつか時間があればもう一度心理学勉強したいなぁ。
かわりに卒業後はある意味女の子の夢な仕事に就けたので、まぁいい線かな(笑 今は転職してしがない受付です。

Q3・現在の夢は?



かわいいお嫁さん♪

あったりまえですよ!!そろそろマジでドレスの似合わぬお年頃だわ。。。
でもほんとはまだ結婚願望薄いんだよね。

Q4・宝くじが3億円当たったら?

・家を買う
・別荘を買う 日本全国山のアクセス拠点に。
・キャンピングカーを買う 運転は人任せ。
・世界一周旅行をする

なんていいつつ、もっと身近なところでつかってしまいそう。
み~んな集めて屋久島にでも行きましょうか。

Q5・あなたにとって夢のような世界とは?


食べても食べても太らないカラダ

あ、これは【世界】じゃないジャン。

好きなことを好きなときに、やりたいことをやりたい時に。そんで自分も周りもハッピーだったら最高かな。
今も結構好き勝手な生活送ってますが(笑


Q6・昨日みた夢は?


あれ、覚えてないよ。つまんないな~。

Q7・この夢の話を聞いてみたいと思う5人は?


もうだいたいみなさんまわってますよね~。
いつもバトンをくださるしげぞうさんは?もうやっちゃってますか?
あとは新年から熱く夢を語りたいアナタ!!ぜひもっていってください。


banner_04 脳年齢、26歳まで上がった~♪


| | コメント (225) | トラックバック (0)

2006.01.06

新たな魅力発見・美ヶ原

スノーシューで楽しく歩けて、
そんなにキツクなく、
しかも展望も期待できる。

上高地に行きそびれてしまった私たちは、「確実に登れてしかも楽しい」をモットーに美ヶ原に行ってきました。
美ヶ原といえばあの広々とした高原、そしてぐるっと大展望ですよね~♪通常だと車でかなり上までいけるため、ほとんど標高差もなくまさにお手軽スノートレッキングが楽しめる場所だと思います。

美ヶ原は2年前の秋に1度行ったきり。あの時は夕日がきれいだったけど、ただただ砂利道を歩いたような・・・。

・・・・物足りないかな。

というのが正直なトコロでしたが、実は素敵な良ルートが用意されていたのです♪


****************************************



なにをどう間違えたのか、着いた所は三城の登山口


って全然方向が違うジャン!!という基本的なツッコミは無視して、今回は三城荘脇の登山口から王ヶ頭を目指しました。

0563-2
奥に見えるのが三城荘(冬は休業?)。


美ヶ原にいかれたことがある方なら、あの王ヶ頭ホテル。あの裏手ってなんだか崖っぽくなってますよね。あそこ。あちら側から登るルートです。

0567-2

最初は樹林帯を。なーんとステキなノートラック写真のトレースは先を行くYのもの。年明けに降った雪で踏み跡ゼロ。といってもルートはわかりやすく、迷う事はないかと。ゆるやかな登りで楽しく歩けます。スノーシューのいい練習ヽ(´ー`)ノ

0576-2
やがて林道とぶつかるので、右方向に林道を進みます。ここもしばらく誰も通ってないみたい。ヒザ下くらいまでのパウダーをバフバフと進みます。結構体力使うかも。

0579-2

林道を10分程度進むと王ヶ頭へ向かう標識があります。ここからが本番!見上げると美ヶ原の一角にきれいな樹氷が見えますよ~。

ここからは割と狭いルートが続きます。引き続き踏み跡はありませんが道は分かりやすく、テープもありました。それなりに標高を稼いでいきます。

054-2
やがてひょっこりと現れる美岳荘。冬季閉鎖のようですが、誰か雪下ろしとかしてんのかな~。

美岳荘を過ぎるとだんだんと視界が開けてきます。

0589-2

0590-2

まさか美ヶ原でこんな素敵なルートに出会えるとは。雪をつけた木々って本当にきれいですね。。
とウットリするうちに、王ヶ頭に向けて最後のひと登りへ。山頂直下は予想通り崖っぽい感じで風が吹きっさらしです。とにかく強風!!先を行く相棒Yの足あとも消えるくらい。雪も飛ばされて固めの雪面なので、しっかりとシューの歯を効かせて歩きます。

0592-2

ルートはちょうど王ヶ頭ホテルの裏手に出ますので、左手に移動して記念撮影♪つーか激寒い!!!写真を撮るのが精一杯で、そそくさと撤退。後ろに霧が峰。

とりあえず王ヶ頭ホテルでお昼休憩。おしるこ(¥700)とか食べちゃいました♪けどね、この食堂ったら暖房器具がないんです。>日帰り客の場合。 なのでどんどん身体が冷え切っちゃって震えまくり(笑

ちなみにホテルの温度計は-10℃。風がかなりきつかったため、体感温度はもっと低かったと思います。先日の北横岳以上かも?!

0596-2
こちらが例の牧場方面。だだっ広いですね~。あちらも気持ちよさそうだけど。

0597-2
目を凝らしてごらん。富士山が見えるから(笑 ほんと、富士山がわかりますか?
他にも浅間山や蓼科なんかばっちり見えましたが、大展望とはいかず。ま、ここまでのルートが充分楽しいので良しとします。

下りは往路を下りました。山頂直下はほんとに寒いので覚悟が必要!!マジで!
スノーシューの下りはあいかわらず早いです。あっという間に下れます。楽しいッス。だーれもいない美しい雪の中をキャーキャーいいながら歩きました(笑

コースタイムですが

三城荘登山口-(1時間10分)-美岳荘-(1時間10分)-王ヶ頭-(1時間)-登山口。

大体こんな感じです。今回は私が結構バテバテでゆ~っくり登ったので、もうちょっと早く登れるかもしれません。往復3時間ちょっとなので、スノーシューで遊ぶにはもってこいだと思います。

とにかく三城からのルートはあまり利用者がいなさそう?なので静かなノンビリ雪山登山が味わえ大満足でした。
樹林帯もきれいだし、途中の展望も◎。1月の今年の雪の多さでも、ひざ上程度のプチラッセル程度でしたので、まだまだ狙えるような気が・・・。標高差はだいたい600Mくらいかと。

今回の装備はスノーシュー&ストックで、アイゼンやピッケルは使っていません。(アイゼンはザックに入れていったけど)
三城荘までの道路ですが、三城ふれあい広場の先で冬季閉鎖の道路になります。今回は完全な雪道で、スタッドレス&4WDでないとかなり厳しいかも。夕方は凍結バリバリだったし。

とにかーく!!!かなりおすすめします、このマイナー?ルート。私は今回ふらりとたどり着くまで、こんなルート眼中にありませんでしたから(笑
美ヶ原でこんなにちゃんと汗かいて、ちゃんと登山して、きれいな景色の中歩いて。。。いい意味で想定外の面白さでした。今までのイメージをガラリとかえる新たな美ヶ原の魅力発見です。
八ヶ岳に飽きたら、たまには美ヶ原はいかがですか?

※いうまでもありませんが、あくまで私見ですので実際の登山の際はご自身でよく判断して行かれてくださいね。私たちのように、下調べもしないで行くのは当たり前ですがオススメできません。


banner_04 ウワサのアレをやりました。脳年齢45歳でした。。。orz


| | コメント (66) | トラックバック (1)

2006.01.05

スノーシューで登り初め

0598-2


予定通り、昨日まで【新年明けました登山】に行ってきました。

1月3日、できれば上高地に入ろうかな~なんて考えつつ、とりあえず沢渡まで行ってみた。釜トンネル抜けて、河童橋見て、梓川見て、できたら焼岳とか穂高が見えたらいいな~なんて淡い期待を抱いて。

そしたら、すんごい吹雪いててさ、すっかり意気消沈。だって、やっぱ晴れてるときに行きたいもん。そんな根性ないし。とさっさと目的地変更しました。>新年初ヘタレorz


で、ここから本題!!!
結局4日は無事雪山を楽しんでまいりましたよ~♪

お天気はいまいちぱっとしなかったけど、なんせ

新雪&ノートラック!
ルートは貸切 やりたい放題!
樹氷もきれい!

とまぁ気付けば好条件♪お正月にしてはナイスチョイスだったのではないだろうか。 先日の北横岳よりもうちょっとまともに【雪山登った】感があるし。

で、問題。
上の写真は登山道半分くらいの地点から撮ったもの。なかなか雪良さそうでしょ!
どこだかわっかるかな~(笑 詳細は後ほど。


banner_04 正直ひっぱるほどのレポじゃないです。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006.01.01

2006年・今年の正月













お、いいねいいね。書初めみたいで。

ということで、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。
早速コメントいただいたみたいでうれしいです。ありがとうございます。

さてワタシの元旦ですが、はりきって初売りに行ってきました。なんともいえないあの熱気、あのプレッシャー。意味もなく「何か買わねば~!!」みたいな気になりますよね。
しかもね、かわいいの見つけちゃったの~ヽ(´ー`)ノ
正月早早、コーチのバッグを2個も買ってしまった。だって超お買い得だったんだもんムートンのショルダーとピンクのレザー♪特にムートンは前から欲しかったんだよね。これからガンガン持ち歩けそうなかわいこチャンを家に連れ帰ってきてしまいました。。。
正月から早速散財です。

ま、そんな感じで山とはかけ離れた1日を過ごしております。明日も天気が悪そうなので、お出かけは3日になりそうです。
こんなワタシですが引き続きご贔屓に!!


banner_04 誰かお年玉チョーダイ。


| | コメント (45) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »